日記

時間をお金で買う

自分でやるか、他人にやってもらうか。

そのどちらの方法でも、目的を成し遂げることはできます。

自分でやると経験が身に付きますから、以後同じことを何度も
実現可能となるでしょう。

しかし、まずは技術を身に付けなければいけないわけですから、
成し遂げるまでに相当の時間を要します。

他人にやってもらうと、自分の身体を動かすわけではないので、
その間に自分は他のことをする余裕が生まれます。

また、自分に無い技術を他人はすでに持っているわけですから、
今すぐ事を成し遂げることができるでしょう。

しかし、仕事を依頼することになりますから、お金を支払う必要
があります。

つまり、自分でやるのと他人にやってもらうことの明確な違いは、

「時間をお金で買う」

ということになるでしょう。

5分間の音楽を作るには、長い年月をかけて音楽理論を学び、
経験としての実績を積み上げなければ実現できません。

未経験の人がそれを自分でやろうとすると、相当な時間と費用を
費やさなければいけません。

しかし、作曲家に依頼すると、その何百分の一のコストで、
欲しい音楽をすぐに手に入れることができます。

今日の音楽

手紙/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。