日記

行動する時には「何をするのか」を明確にしよう

行動する時に、

「自分は今、何をしようとしてるのか」

を明確にイメージすることが大切ですね。

人間はただ何となく、ぼんやりと行動してしまうことが実に多い
のです。

たとえば、僕は珈琲を淹れる時に、

「世界で一番美味しい珈琲を淹れる」

とイメージします。
毎回毎回、いちいちイメージします。

そうすることで、今まで一番美味しい珈琲のように感じられます。

もちろん単なる「気のせい」なのですが(笑)。
(この「気のせい」というのは、生きていく上でとても重要であ
ると最近では思っています。)

食器を洗う時でも、

「レストランの皿洗いの気持ちで、食器をピカピカにしよう。
 しかも5分以内にすべての食器を洗い終えよう」

などと勝手に「意志」を自分の中にこしらえて臨みます。

すると本当にそのようになるから不思議です。

今日の音楽

カーニバル/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。