日記

今置かれている状況を大切にしましょう

今持っているものを大切にできるかどうかによって、幸せ不幸せ
が分かれるという話を昨日書きましたが、同じことは、「もの」
についてだけではなく、自分が今置かれている状況についても
言うことができるでしょう。

自分の置かれている状況は他の人のそれとは大きく異なり、
そのことについて不満や不安を感じることは多いでしょう。

身体的なことや家族のこと、友人のこと、仕事のこと、能力のこ
と、時間的なことなど数え上げたらキリがないくらい、様々な
ことについて不満や不安を感じるでしょう。

それは誰でも同じです。

一見するとあらゆることに恵まれていて満たされているように
見える人でも、人知れず大きな不満や不安を感じているものです。

幸せになれるかどうか。

そのことにフォーカスした時に、持っているものや置かれている
状況はそれほど関係のないことに気が付くでしょう。

何を持っていて何を持っていないか。
どんな状況に置かれているか。

その大小や種類には一切関係なく、今持っているもの、今置かれ
ている状況を大切にし、そこを起点として次の行動を最大化でき
るかどうかにかかっているのです。

今置かれている状況に満足するということではありません。

今置かれている状況を大切にして、そこから始めるのです。

今日の音楽

カンパリオレンジ(バージョン2)/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。