日記

はじめの数回の実践は、事前準備の段階です

まずやってみます。

そうすると、やってみる前には分からなかったことが次々と分か
ってきます。

その量はとても多く、実際にやってみることでしか分からない
ことの多さに驚くほどです。

ある物事に対して、たとえばそれは夢や目標について、行動を起
こす前にいろいろ調べたり、心の準備を整えたりすると思います
が、そこでどれだけ100%に近い努力をしたとしても、いざ実践
をしてみるとそれらすべてが木端微塵に打ち砕かれるほど、思い
がけない問題が生じるものです。

つまり、一回実践してみて、そこからがスタートなのです。

しかし残念なことに、多くの人は、はじめの一回の失敗で、

「あれほど調べて、あれほど完璧な事前準備をして取り組んだ
 のに失敗するなんて、これはそもそも無理なんだ」

というように考えてしまいます。

そして、長年思い描いていた夢を諦めてしまうのです。

このような悲しいことにならないようにするためには、数回の
実践を含めて、それを「事前準備」とする意識を持つことです。

実際に行動して何らかの結果(失敗であることがほとんどですが)
を得ることは、それはまだ「準備」の段階にいるということです。

今日の音楽

雪の香り/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。