日記

正しいやり方は自分を守ってくれる保険です

「この世は結果がすべて」

「過程よりも結果が大事」

と言われます。

それは確かにそうであり、仕事でも何でもそうですが、どのくら
い努力したとか、がんばったけれどできなかったというのは
完全に無視されて、結果だけ評価されます。

それは、結果だけしか、数量的・質的に計測することができない
からでしょう。

また、努力したけれどできなかったというのは、たとえ真実で
あったとしても、言い訳のように捉えられてしまいます。
見苦しい印象を与えるだけでしょう。

ところが、さんざん「過程よりも結果」と言われながら、実は
結果よりも過程が大事なのです(笑)。

言い方を変えましょう。

「継続的に良い結果を出すためには、良い過程が必要不可欠」

なのです。

時には、それほど良くない過程を経ても上手くいく時があります
し、むしろ悪い過程を経て大成功する時もあります。

そんな時に、「過程よりも結果」という言葉がここぞとばかりに
使われますが、そのままの姿勢でいるとやがて大失敗をして、
得たものだけではなく、もともと持っていたものまで根こそぎ
奪われてしまうことになるでしょう。

よく、テレビに成功者が登場して一年も経たないうちに消え去り、
数年後に犯罪者となって再びテレビに登場することがありますが、
あれはそのような流れを辿っていることになります。

つまり、たまたま得られた成功を自分の力のたまものであると
過信してそのままの姿勢で次々手を出して大きな損害をこうむる
のです。

正しいやり方さえ遵守していればそのようなことは起こることは
ないでしょう。

そのような意味では、ただしい過程、正しいやり方というのは、
自分を守ってくれる保険のようなものだと言えるでしょう。

今日の音楽

孤独/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。