日記

他人は、あなたの夢には興味がありません

自分の心に浮かんだものを他人が同じように見えたり聞こえたり
していると勘違いしてはいけません。

人間は、自分に見えているもの聞こえているものは、周囲の人も
同じように見えたり聞こえたりしているものと考えがちです。

しかしそれはあたなだけに見えたり聞こえたりしているのです。

「分かってくれていると思っていた」

というような、よくある不平不満はそんなところから生まれます。

また、

「いちいち言わなきゃ分からないの?」

と言いますが、その通り、いちいち言わなきゃ分かってもらえ
ないのです(笑)。

特に仕事においては新しいプロジェクトを企画する時に、企画書
などで自分が持っているイメージを具体的に伝えようという試み
がなされますが、それによって伝わるのはせいぜい50%くらいで
はないでしょうか。

自分の中にあるビジョンを実際に具現化して見せて(聞かせて)
あげる必要があります。

そうしなければ、周囲の人には理解してもらえないでしょう。

夢を語っても、誰もそれに耳を傾けてはくれません。
人はみんな自分のことで手一杯で、あなたの夢に興味を持つなど
という余裕はないのです。

あなたが自分で実際に手を使って、妄想を現実にするしかありま
せん。

そうやってできた、生まれたての現実を見て(聞いて)初めて、
他人が動いてくれます。

今日の音楽

雪の幻想/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。