日記

実践しながらチャンスを待ちましょう

「実践しながらチャンスを待つ」

このようにいつも心掛けています。

本を読んだり、インターネットで調べたりして勉強することは
もちろん大切ですが、実践しなければ先に進むことはできません。

そしてそれは、どんなに小さな実践であっても良く、最初は小さ
ければ小さいほど良いでしょう。
なぜなら必ず失敗するからです。

10回トライしたら、そのうちの8~9回は失敗するかもしれません。
だから小さく実践するのが良いのです。

そして、それぞれの失敗から、机上の勉強では得られない価値の
あるものを得るのです。

失敗するのを怖がって、実践すること躊躇してはいけません。
机上の勉強だけでは何も身に付かないからです。

そして、実践を積み重ねていくと、今がチャンスだと分かるよう
になります。

実践を積み重ねることをせずに机上の勉強だけをしていた頃も、
同じようなチャンスは目の前を通り過ぎています。
しかし、それをチャンスだと気付くことはできないのです。
不思議ですね。

チャンスは、実践を積み重ねている人にだけ分かるのです。

今日の音楽

セピア色の日々(バージョン3)/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。