日記

適度な積極性

行動する時に、どのくらい積極的に行うかによって、得られる
結果が違ってきます。

それはまるで鏡のようであり、自分が力を入れれば入れるほど
大きなものが反射してくるのです。

行動と結果はワンセットになっており、結果には成功と失敗の
2種類があります。

積極的に行動して大きな結果を得る時、もしもそれが成功であれ
ば大成功ですが、もしもそれが失敗であれば大失敗となります。

まず一番先に考えなければいけないのが、大失敗についてです。

自分が耐えられるだけの範囲に大失敗の規模を設定しましょう。

「ここまでなら大失敗しても大丈夫」

というのを決めておくのです。

具体的には、その大失敗を10回しても良いくらいの大きさに設定
すると良いでしょう。

それによって、自分の行動の規模が自動的に決定します。

人間は無意識のうちに行動が大きくなってしまう生き物です。
それは感情を持っているせいでしょう。
積極性は放っておいても自然に大きくなるのです。

自分に合った適度な積極性を考える時、小さく小さく設定する
ことで、感情による拡大傾向も内包することになり、それで
ちょうど良いくらいのバランスになるでしょう。

今日の音楽

なつかしい日々/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。