日記

ポジティブに考えられない時には

夢や目標を叶えるには、ポジティブな考え方が絶対に必要ですが、
人間はもともと物事を良くない方向に考えてしまいがちな生き物
です。

何のことはないちょっとのことで落ち込み、ありもしない不運に
怯え、明日の心配で頭がいっぱいになります。

ですから、ポジティブな考え方をしたいと思っても、なかなか
上手くいきませんね。

そんな時は、取りあえず、話す言葉を変えることを意識してみま
しょう。

「わたしはできる」

と、口に出して言うのです。

心のすべてでそれを信じることができれば良いのですが、最初は
そんなに簡単にはいかないと思いますので、心では疑っていても
良いので、

「わたしはできる」

とおまじないのように言ってみましょう。

「わたしは運がいい」

と運が良くないと思っていても言えばいいですし、

「これ楽しい、これ美味しい」

と生活のあらゆる場面でとにかく言葉に出してみるのです。

すると不思議なことにその言葉に引っ張られるようにして、思考
もポジティブになってきます。

今日の音楽

あきらめない者たち(バージョン2)/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。