日記

ネガティブに考え、ポジティブに行動しましょう

最悪の事態を強くイメージします。

最悪な場面が映像としてはっきり目に浮かぶくらい明確に想像し
ます。

そして、そのようなことが起こった場合どうするかを、具体的な
行動として準備します。

Aのスイッチが入ったら迷わずBのスイッチを入れるというように、
一切の感情を介入させることなく、単なる行動として対処できる
ように用意します。

そしてそのような「最悪状況想定セット」をいくつもいくつも
作っておきます。

ネガティブにネガティブに考えましょう。

「そんなこと起こらないよ」

と笑われるくらいのことまで想定しましょう。
(大参事というのはそのようにして起こることが多いものです)

そして、もうこれ以上最悪な状況は考えつかないというところ
まで来たら、いよいよ実践開始です。

この瞬間に、思考を180度変えて、ポジティブな気持ちになって
行動を始めましょう。

「大丈夫。何とかなるさ」

という楽観的な気持ちです。

そうすることで、行動に勢いが出ます。

ネガティブな気持ちで事前準備をし、ポジティブな気持ちで
実践を開始するのです。

今日の音楽

風の妖精/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。