日記

3種類の仕事

僕は仕事をおおよそ3つの種類に分類しています。

まず1つめは、日課としての仕事。

これは、毎日必ずやらなければいけない事務的な作業、経理、
ファイルの整頓、作業場の掃除、道具のメンテナンス、SNS運営、
などがこれに当たります。

そして2つめは、依頼された仕事。

これは、制作の注文を受けてやる仕事であり、明確な締め切りが
あります。

約束の日時までに、相応のクオリティーのものを作り上げて、
提出しなければいけません。

最後に3つめは、未来のための仕事。

これは、すべて自分で決めて自分で取り組む仕事です。
新しいサービスやイベントの企画、新しい音楽制作の実験など、
仕事の未来を模索しながら行うものです。

依頼人がいるわけではありませんから締め切りがありません。
それゆえに、つい先延ばしにしがちですが、実は仕事の中で
もっとも重要な部分であると思っています。

以上の3種類の仕事に、一日の時間を区切って取り組んでいます。

今日の音楽

新しい道(バージョン6)/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。