日記

自分の欠点を愛せるようになるために

自分の欠点が何かがちゃんと分かっています。

あとはその欠点を直せば良いだけなのですが、それがなかなかで
きません。

そのような悩み相談をよくされるのですが、それには僕も思い当
るところがあり、どうして人間は自分の欠点をなかなか直せない
のかを考えてみました。

その結果、人間が自分の欠点を直せないのは、

「それを欠点と思っていないから」

ということに気が付きました。

欠点だと頭では分かっていても、心の中では、いやいやその欠点
も含めて自分自身なんだよ、だから直す必要はないんだよ、とい
う甘えがあるのでしょう。

なにしろ、これまで何年もの間一緒にやってきたパートナーです。
愛着はものすごいでしょう。

しかし、欠点を直すと決心するなら甘えは禁物です。
鬼になった気持ちで克服に挑まなければなりません。

欠点克服のためには、まずは小さな目標を設定し、それを確実に
実行できるように訓練しましょう。

それができないなら、目標をもっと小さくしましょう。

それもできないなら、もっともっと小さく・・・

自分の欠点を愛せますか?

愛していると言うのならそのままで良いでしょう。

しかしその欠点が理由で夢が叶わなかったり、目標が達成できな
かったり、人生がうまくいかないようであれば、その欠点を憎み、
克服にむけて心を鬼にしなければいけません。

欠点はまるで子供のようなものです。

甘やかしてばかりではいけません。

人生を渡っていけるように、正しい方法で導いてあげなければ
いけません。

いつか自分の欠点を打ちのめしたと思えるようになった時、
欠点は長所に姿を変えてその人の中で輝いているでしょう。

今日の音楽

ウィスキーブギ/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。