日記

選ぶストレスがないという魅力

身の周りにあるものを極限まで減らし、中にはリュックサック
一つで生きているようなミニマリストと呼ばれる人たちがいます。

物が少ないことに快適さを感じるのは、物が増え過ぎた現代社会
が生み出した現象の一つだと思いますが、物が多いよりも少ない
ほうが確かに心が軽くなって心地良いものです。

物が多いということはそれを使う時の選択肢が増えることになり
ますので、使う度にいちいち考えなくてはいけません。

洋服などもたくさんあればその時のシチュエーションや気分に
よって自由に選ぶことができますが、逆に「なかなか選べない」
と思い悩んでしまうこともあるでしょう。

ジーンズ一本あれば楽ですし、「男性はスーツで出ればいいから
羨ましい」と言われるようなこともあります。

選択肢がたくさんあるという魅力もあると思いますが、
選ぶストレスがないという魅力も確かにあると思います。

今日の音楽

秋雨/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。