日記

常にゼロポイントに自分自身置きたい

等身大でいることの大切さは、あらゆるところで言われ、
また自分自身の経験をもって誰でもよく知っていると思います。

僕も大失敗をするような時には、いつも等身大の自分というもの
を忘れ、身の程を忘れ、自分らしくない行動をした時です。

僅かな成功に気持ちが大きくなって、自分の技術ではできない
ことをしてみたり、自分の許容範囲を越えた危険を冒して
大失敗します。

また逆に、僅かな失敗に恐怖感や絶望感を感じて、行動が萎縮し、
普段の精神状態では絶対に失敗しないようなつまづきを引き起こ
してしまったりします。

そう考えてみますと人間は、成功しても失敗してもとにかく破滅
への道を突き進んでしまうものであると言えるでしょう。

常にゼロポイントに自分自身を置くことができない限り、成功や
幸せを長続きさせることはできません。

今日の音楽

深夜の訪問者/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。