日記

ゆっくりやったほうが上達は早い

子供がピアノを練習しているのを見るとよく分かりますが、

「熱中し過ぎると上手くいかない」

ということがあります。

あるフレーズがどうしても上手く弾けません。
でも今すぐ弾けるようになりたい。

上達への思いが先走って、そのフレーズを何度も何度も弾きます。

上手になりたいという気持ちは良いのですが、それが弾けないの
ですからだんだんイライラしてきて弾き方が雑になってきます。

弾けば弾くほどつっかえます。
イライラが募って、最後には爆発炎上不協和音をバーン・・・

そんな時には、いったん弾くのを止め、両手を膝の上に乗せて
背筋をまっすぐに正し、深く深呼吸します。

そしてテンポを極限まで落として一音一音ゆっくり丁寧に弾いて
みます。

慌てず、急がず、ゆっくりやったほうが上達は早いものです。

今日の音楽

夜明け/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。