日記

転びながら、立ち止まりながら、山頂を目指しましょう

勝ち負けが無く、みんな平等。

そんなことが美徳のように強調される現代ですが、恐ろしいこと
に、現実の世界はそれとは真逆です。

毎日、無数の勝負があり、そのすべてにおいて僕たちは勝つこと
を求められます。

勝たなくていいんだよ、みんな平等だよ、と言われながら、勝ち
を強く求められます。矛盾していますよね。

勝つか、負けるか、勝負を避けるか。

自分の行動の照準を合わせなければいけないでしょう。
そうしなければ心は方向性を失い、意志が弱くなり、行動する
意味そのものがなくなってしまうでしょう。

せっかく行動するのですから、まず勝つことを考えます。

勝つために準備をし、自分を鍛え、勝負に出ます。

それでも負けることはあるでしょう。
負ける数のほうが多いかもしれません。

その負けを適度に受け入れながら、最終的には勝つということを
目指すのが良いのだと思います。

転びながら、立ち止まりながら、山頂を目指すのです。

今日の音楽

日曜日/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。