日記

他人の力を素直に借りられる人

常に成長し、進化し、自分の限界を越えていける人はどんな人か。

それは、

「他人の力を素直に借りられる人」

と言われています。

自分の力というのはたかが知れています。
自分にできることの範囲というのは、自分が思っている以上に
狭いものです。

それなのに、人はちょっとの成功ですぐに驕ってしまい、自分は
一人でも何でもできるなどと思ってしまいます。
そして次のトライで大きく失敗してしまうのです。

また、人の助けを借りるためには、

「自分はできない」

とまず知ることが重要で、それは負けを認めることです。
負けず嫌いの人はなかなか人を頼ることができませんね。

自分ができることは小さい。
自分ができることには限界がある。

と思い、それでも成長していくためには、他者の力を借りるしか
方法はありません。

そして、他者の力を借りるためにはどうしたら良いかというと、
常日頃から、相手が困っている時には、惜しみなく、積極的に
手を貸すということです。

いつも他人の手助けをしている人は、自分の力の及ばない部分で
助けを必要とした時に、素直にお願いすることができるでしょう。

今日の音楽

Green Morning/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。