日記

2020年、キリ番の年に何が起こるか

時代の変化と共に、特にインターネットを中心として、これまで
にない新しい枠組みが出来上がってきているように感じます。

芸術、商業、金融、政治、宗教などあらゆる分野でそれに即した
新しい規則ややり方がどんどん組み立てられていることが、
身を以て体感できるくらい明確に進んでいます。

これまであった混沌が急速に整理整頓され、インターフェイスは
使いやすいものになり、誰かが成した小さな功績も、どこかで
発生した小さな不正も、瞬く間に世界全体に認知されるように
なりました。

2020年というのは「キリ番」です。

キリ番というのは、「切りのよい番号」を略したインターネット
用語であり、多くの人間が意識する局面です。

これからやってくる一年は、人間の意識が高密度に凝縮されて
やがて出口を求め、その爆発によって、想像を絶するような
出来事が起こる可能性があると思っています。

今日の音楽

スペクタクル/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.