日記

黙ってみましょう

「沈黙は金なり」という諺があります。

下手な言い訳やくだらない提案をあれこれ喋るよりも、ただ黙っ
ているほうがマシだという意味で使われることが多いですね。

また、人のことをとやかく言うことはトラブルの元であるという
意味でも使われます。

しかし、この諺は上記のような、他者に対するものだけはなく、
自分自身に対してのものと考えることもできます。

人間は何かを喋りながら深く考えることはできません。

喋っている時には、喋ることに意識が向いてしまい、自分の外側
へのベクトルとなるからです。

物事を深く考えたい時には、自分の内側へのベクトルを意識する
必要があります。

試しに、1分間ほど黙ってみてください。

心が落ち着いてきて、混乱していた考えがスッキリしてくること
をお感じいただけるでしょう。

また、他者が近くにいる時に、それが親しい人であっても、
あえて何も話さずに1分間ほど黙ってみてください。

その人に対する自分の本当の想いがはっきり浮かび上がってくる
ことを実感できるはずです。

沈黙に身を投じ、自分自身と対話しましょう。

今日の音楽

雪の幻想(バージョン2)/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。
This error message is only visible to WordPress admins
Error: No posts found.