日記

ウィルスは人間から何を奪うのか

4月に入って間もなく半月が過ぎようとしていますが、学校も
始まらない、仕事もこれまでとは違ったやり方をしなければなら
ない、家庭内では多くの人間が一緒にいる時間が増大して、
大きなストレスを感じている方が多いのではないでしょうか。

「今は世界中の人がみんな同じ状況」

ということだけが唯一の慰みであり、それによってかろうじて
心を保つことができているという現状でしょう。

しかし、この疫病が収束した後に、人類に対する本当の試練が
待っていると予感しています。

生き方の転換を強制的に迫られ、それに対応できるかできないか
によって、生き残れる人と奈落の底に転落する人とが明確に分か
れ、貧富の差が増大し、社会に大きな亀裂が入ってしまう危険性
があります。

「コロナウィルスで大騒ぎしていた頃はまだ良かった」

と思ってしまうような事態がこれから発生するでしょう。

そうなってくると、他者の身体によじ登って自分だけ助かろうと
する人間が急増したり、戦争をおっぱじめようとする国も出て
くるでしょう。

ウィルスは、人間の健康を奪うだけではなく、人間から良心や
優しさ、愛や人間らしさも奪ってしまうのです。

今日の音楽

Simple Life(バージョン3)/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.