日記

調子の良い時間帯

仕事や家事など、一気にすいすい進められる時間帯を皆さんそれ
それお持ちだと思います。

僕は、朝3時に起きてから9時までの6時間がそのような時間帯で
あり、その時間帯に日課と制作に関するすべての仕事を終える
ようにしています。

しかし、ほとんど会社は10時くらいから始まりますから、10時を
過ぎてから依頼や問い合わせの連絡が来ることが多く、その対応
が10時以降に僕がやっていることになります。

3時から9時までを「仕事の時間」と捉えていて、10時以降のお客
さんとのやり取りは「人とのコミュニケーションの時間」と考え
てやっています。

調子の良い時間帯というのはみんなそれぞれ違いますので、自分
のことをよく振り返ってみて、その時間帯に仕事や家事を割り当
てると良いでしょう。

会社勤めをされている方は、会社の就業時間と自分自身の調子の
良い時間帯が合わない場合がありますが、その場合は、会社の
就業時間に自分の調子を合わせるように工夫するか、自分の調子
の良い時間帯にマッチする仕事を選ぶと良いでしょう。

仕事の時間と自分の調子の良い時間帯は、無理にでも合わせる
ようにしたほうが良いでしょう。

今日の音楽

失われた風景/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.