日記

抽象的なアドバイスと具体的なアドバイス

誰かのアドバイスに耳を傾けたり、本の中に解決方法を探したり
する時には、できるだけ具体的な方法を見つけるようにしたほう
が良いでしょう。

「つらいことに耐えて、死ぬ気でがんばろう」

というような漠然としたアドバイスを聞いたところで、そのよう
なものは何の役にも立ちません。

それよりも、

「こんな時にはこうしましょう」

「こうなったらこうやって対処しましょう」

などというように、具体的でシンプルな「やり方」を学び、その
通りに真似をすると良いでしょう。

人間は、具体的なやり方しか学ぶことができません。
抽象的なもの、精神論的なものは、その具体的なやり方の蓄積の
山のふもとから、湧水のように染み出してくるものであり、
一般的ではなく、とても個人的なものです。

抽象的なアドバイスは耳に心地良いものですが、それを聞くのは、
お酒に酔っている時とか暇で暇でしょうがない時に限ります。

今日の音楽

ある秋の物語(ピアノ)/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.