日記

小さく、ひとつひとつ

朝起きると、当然のことながら、その日にやらなければいけない
ことが山積みになっています。

これもやらなければいけない、あれもやらなければいけない
というように心が振り回され、朝の数分間だけで精神的疲労が
高まってしまいます。

身体にエンジンをかけるという意味では良いのでしょう。
しかし、朝のうちから疲労困憊してしまうのは困りますね。

そこで、心構えとして、

「小さく、ひとつひとつ」

ということをお勧めします。

朝起きたら、頭の中に、やらなければいけないことのリストを
ぼんやりと思い浮かべます。

その中の小さなこと、今すぐやらなければいけないことをまず
ひとつだけ目の前に置いてみましょう。

そのひとつだけをまずやります。
この時に、他のことはなるべく考えないようにします。

それが終わったら、また小さくて緊急性のあるものをひとつだけ
選んで取り組みます。
他のことは考えないようにします。

そして、頭の中のリストのひとつひとつを横線で消していくよう
な映像をイメージしてください。
もちろん、実際に紙に書いて鉛筆で消しを入れていくのも良いと
思います。

小さくて緊急性の高いタスクが確実に減っていくのを心で噛み
しめながら進めるのです。

次に、大きなものに取り組む時には、そのままやろうとしては
いけません。

できるだけ小さく分解してみましょう。

大きな仕事は、小さな作業が集まってできているはずですから、
ひとつひとつのパーツに分解するのです。

そしてその小さなひとつひとつをまた同じようにやります。

このようなやり方をしていると、一日のタスクが驚くほど短時間
で、なおかつストレスを感じることなくやり遂げることができる
ことを実感していただけると思います。

今日の音楽

森のささやき/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.