日記

だれかひとり、どれかひとつ

この世界にはたくさんの仕事、趣味、人、物、音楽、映画などが
存在し、そのすべてに触れることはできません。

しかし人間は欲張りですから、ちょっとでも気を抜くとすぐに
あれもこれもになってしまいます。

あれもやりたい、これも欲しい。

もしも100歳まで生きられるとしても、世界中のすべてのことを
経験することは不可能であると、誰もが知っているはずです。

無数のその中から自分の好きなものをどれかひとつ選べば良いの
であって、その数は少なければ少ないほど良いですね。

なぜなら人間には一日24時間という時間的な限界がありますし、
注ぐことのできるエネルギーにも限りがあるからです。
少ないもの、狭い範囲のことに多くの時間を費やし、自分の全て
のエネルギーを注ぎ込んだほうが、そのものに対して深く、強く
接することができるからです。

結婚相手を選ぶのに、世界中のすべての女性と付き合って
比較検討する人などいるでしょうか。

そんな人はいませんし、そんなことはそもそもできませんよね。

好きだと思った人、親が決めた相手、どんな選択方法でも良い
ので、一人を選んで、その人に全エネルギーを注ぐのです。

今日の音楽

スペクタクル/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。
This error message is only visible to WordPress admins
Error: No posts found.