日記

自分にはないもの

誰でも、自分自身が一番大切です。

親が「子供のため」などと頻繁に言いますが、根底にある心理を
よく観察してみると、そのほとんどは自分自身のためであること
が分かります。

誰かに何かをアドバイスする場合も同じで、「あなたのため」と
前置きをしますがそのほとんどは自分自身のためであるものです。

自分が一番。

そして、それで良いのだと思います。

すべての人が自分自身の幸せを真剣に追い求めたら、世界中の
みんなが幸せに向かうでしょう。

このように、人間の心の奥底には、「自分が一番」という気持ち
が隠されているものですが、ここで注意しなければいけないのは、
それと同時に、「自分は何もできない、何も知らない、とても
小さな存在である」と認識することです。

これは先に述べたことと矛盾しているように思われるかもしれま
せんが、自分自身の幸せを追求していくためには大切なことです。

誰かに会います。

その人がどんな人であったとしても、たとえどんな悪人であった
としても、自分よりも優れているところがかならずあり、自分は
持っていないものを持っているものです。

その人のその部分を発見し、大切に思い、それを伝えてあげる
ようにしましょう。

それが自分自身の幸せにもつながっていくのです。

今日の音楽

冬の窓/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.