日記

ジリジリの横這い、そして突然の一段アップ

仕事でも趣味でも、ある物事を追求し、勉強し、練習して、上達
したいと思った時、勉強量、練習量にきれいに比例して成長する
ということはほとんどありません。

今日練習をがんばったからと言って、今日すぐにその分上達する
ということはないのです。

だから、

「こんなに練習しているのにぜんぜん上手くならない。
 おかしいな、練習方法が間違っているのかな」

などと思ってしまうことになります。

成長の軌跡をグラフにしてみると、きれいな右肩上がりの線と
いうことはほとんどなく、ジリジリと横ばいを続けて、ある時
突然階段が一段高くなるような線を描くことが多いですね。

つまり、「ジリジリの横這いに耐える」ということが必要になる
わけです。

「報われない努力」を受け入れる必要があります。

その期間は定かではなく、そのせいで、多くの人が途中で諦めて
しまいます。

せめて報われない努力を続けなければいけない期間が分かったら
がんばり甲斐があるのですが、それは誰にも分かりませんので、
継続が難しくなります。

「いつか必ず上手になる」

と信じて続けるしかありません。

現状維持をじっと続けながら、大きなチャンスを待ちます。

今日の音楽

真夜中のメリーゴーランド(ハープ)/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。
This error message is only visible to WordPress admins
Error: No posts found.