日記

選ぶストレスを極限まで減らしたい

僕は一つのものをずーっと使い続ける性分のため、珈琲を飲む
カップもいつも同じ、書く時に使うペンも、服も、靴も何でも
いつも同じということになります。

それは物にとってはあまり良くないようですね。
適度に休ませながら使うほうが、物を長持ちさせるには良いとの
ことです。

それが頭では分かっていても、どうしても同じ物を使わずには
いられません。

いくつかある服の中から、いつも同じ服を選んでしまいます。
同じ食器を使わなければ心が落ち着きません。

音楽制作の時にも、無数にある音源の中からいつも使っている
ピアノの音をすぐに選んでしまいますし、今日こそ新しいものを
使ってみようと意気込んでみても、少し使っただけで、やっぱり
違う、いつものがいいな、となってしまいます。

きっと、物や道具について、選ぶストレスを極限まで減らしたい
のだと思います。

選ぶのは楽しい、商品にはバリエーションを、などと言われます
が、選択するというのはリスクであり、そこにストレスを感じる
人間もいるということです。

今日の音楽

スペクタクル/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。
This error message is only visible to WordPress admins
Error: No posts found.