日記

自分自身の人生のテーマをひとつ決めましょう

いろいろな料理が提供されていてメニューの多いお店よりも、
うどんひとつ、カレーひとつしか提供していない専門店のほうが
お客さんが多く、長く続いているものです。

インスタグラムという、写真を投稿して織り成すSNSにおいても、
テーマをひとつだけ決めて、そのテーマに合った写真だけを投稿
するようにと言われます。

「何屋さんなのか分からない」

というのが一番良くないことであり、あれにもこれにも手を出す
のではなく、ひとつのことにエネルギーを集中させたほうが良い
ということなのでしょう。

では何を選べば良いのでしょうか。

この世の中には無数のジャンル、無数の分野がありますので、
その中からひとつを選べと言われても困ってしまうでしょう。

そんな時には、自分の得意なことは何かを考えてみます。

他の人より、ちょっと上手にできることがあるでしょう。

もちろん上には上がいるものですがそれは置いておいて、周囲の
人たちに比べて自分のほうが上手にできる、自分のほうが好きの
気持ちが大きい、というようなものが何かひとつあるでしょう。

それをテーマに設定して、それを「ちょっと」ではなく、他者の
追従を許さない領域にまで高めていくという挑戦をしましょう。

今日の音楽

スペクタクル(バージョン2)/作曲:山谷 知明

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、マカロン、チョコレート、林檎のブランデー、高い所、バラの花。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。