日記

4つの時間の使い方

人間は誰もが共通して持っている「一日24時間」という時間を、
以下の4つのことに使っています。

◆1 仕事

◆2 生活

◆3 趣味

◆4 休息

「1」によって得られたものを使って、「2」や「3」を行い、
「4」によって得られた力を使って、再び「1」を行います。

どれかとどれかを同時進行で行わなければいけない時も
ありますし、人によっては「3」が無いということもあります。

また、「3」が「4」と同じ意味合いを持つこともあります。
「3」をすることによって「4」で得られるものと同じものを
得るのです。

誰もが「一日24時間」しか持っていないのですから、
その時間配分がとても重要になってきますね。

「2」や「3」を豊かにしたいと思ったら、「1」に精を出さなけ
ればいけませんし、疲れていたり病気になってしまったのであれ
ば、「4」に多くの時間を割かなければいけないでしょう。

「2」が心細いのに、「1」ではなく「3」や「4」にばかり時間を
使ったり、身体が不調なのに「4」をせずに無理して「1」を
やったりするから人生のバランスが崩れてしまうのです。

今の自分がもっともやらなければいけないことを
「1」~「4」の中から選択し、それに時間を多くかけましょう。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。