部屋の中を見渡してみると、自分が本当に好きなもの、
自分が本当に欲しいものばかりではないことに気が付きます。

自分の日々の行動を振り返ってみると、自分が本当にやりたい
こと、自分がやると自分自身で決めたことではないことに多くの
時間と労力を費やしていることに気が付きます。

自分の人生なのですから、自分の身の周りにあるものはすべて
自分で選んだように思いますが、よくよく観察してみると、
人間は、日々の生活の中で実にたくさんのものを

「選ばされている」

ことに愕然とします。

テレビやインターネットで見たものをつい買ってしまった時、
果たしてそれは自分が本当に欲しいものだったでしょうか。

販売者の広告宣伝に乗せられてあまり深く考えずに買ってしま
ったことが多いのではないでしょうか。

また、親や先生など目上の人から「これをしなさい」と言われて
何の迷いもなく従ったり、周囲の友人たちがこれをしているから
自分も同じようにする、などというように自分の行動を他人の
意志や価値観で決めてしまっていることが多いように思います。

自分の人生を生きたいと思ったら、他人の勧めに応じてばかり
いるのもうやめて、自分の内なる声に耳を傾けましょう。

今日の音楽

砂糖菓子のワルツ(チェレスタ)/作曲:山谷 知明