人間は自分が幸せなのかどうか自分では分からず(気付かず)、
考え込んでしまうことがあるという変な生き物です。

あまり難しく考える必要はなく、

「幸せです」

と言った人が幸せであり、言えない人は幸せではないのです。

また、他人の幸せをどうこう言うことはできません。
幸せは個人的なものであり、他人が評価することはできません。

たとえばAさんとBさんがまったく同じ境遇にあったとしましょう。
Aさんは、

「幸せです」

と言い、Bさんは言えなかったとしたら、
幸せなのはAさんだけということになります。

つまり、境遇や人生の内容は二の次であり、当の本人が幸せと
感じるかどうかがもっとも重要であるということになります。

今日の音楽

Green Morning/作曲:山谷 知明