Google Street View(グーグル・ストリートビュー)という地図
検索サービスがありますが、近所の本当に細い道までパソコンや
スマートフォンなどで見ることができて驚きます。

航空写真ではなく、道の上に実際に立っているかのように見るこ
とができるということは、現地でカメラ撮影したことになります
ので、世界規模で見た場合、それは途方もない作業の蓄積であっ
たことが容易に分かります。

実際には、車の上に360度撮影できるカメラを乗せて道を走って
撮影しているとのことなのですが、それであってもその作業量は
膨大であることに変わりはありません。

便利なサービス、偉大な仕事は、このように小さくて具体的な
作業の積み重ねによって構成されていることが分かります。

魔法のように、

「キラキラ、パッ」

と一瞬で実現させるなどということはできないのですね。

とてつもない人員の労力と時間をかけ、それにテクノロジーを
かけ合わせてようやく実現できるのです。

ストリートビューだって、はじめは、

「こんなこと実現できるのかな、できるわけない」

と思ったメンバーもいたはずです。

しかし現在見事に実現しています。

途方もない見果てぬ大きな夢も、

「実現できる」

と思い込んで(脳をだまして)、小さくて具体的なことを地道に
積み重ねていくことで、いつか実現できるのだと思います。

今日の音楽

美しきミッション/作曲:山谷 知明