秋になると、遠いむかしに出逢い、今はもう名前すらなかなか
思い出すことのできない人の顔を強烈に思い出すことがあります。

名前も忘れ、今はどこでどうやって暮らしているのか、
まったく分からないけれど、その人が笑った時の表情や声が
鮮やかに蘇り、目に見え耳に聞こえるように感じます。

その人と笑い合い、声を交し合った時間などほんの数分、
もしかしたらほんの数秒の出来事であったでしょう。

それでも、そのほんの短い時間のことが、人生を彩る大切な
思い出の一つとなって、時々輝きを取り戻すのです。

今日の音楽

なつかしい日々(ピアノ)/作曲:山谷 知明