僕の生まれ故郷青森の津軽平野は、実りの季節を迎え、
黄金色に輝きだす頃でしょう。

稲作や農業だけではなく、この世界のあらゆる仕事は、
種を蒔き、育て、収穫するということにおいて共通しています。

種蒔きの時期は、期待に胸は膨らみますが心配も多くなります。
ちゃんと実ってくれるかどうか何の保証もないからです。

どんな仕事でもプロジェクトを開始する頃は、
楽しさでワクワクする反面、リスクを覚悟する勇気も要ります。

しかし、怖れて種を蒔かないでいたのでは実ることもありません。

秋に実りを得るためには、春に勇気を振り絞って、
勝負に出る必要があります。

今日の音楽

黄金色の大地/作曲:山谷 知明