日記

日記

思考錯誤しながら、一歩一歩

未来がどうなるかは誰にも分からないのですから、過去から学び ながら、現在を正しく行動していくしかありません。 雪道を一歩一歩踏みしめながら道を作っていくように、慎重に、 しかし確実に進んでいくのです。 雪に隠された落とし […]

日記

古いものは美しい

20年前に無印良品で買ったノートパッドが出てきました。 買った当時は新品だった紙が、長い年月の経過によって、日焼け やくすみが生じて、美しいアンティーク紙になっていたのです。 時間の流れというのはすごいなあと思います。 […]

日記

情報を受け取った時の「自分」の反応が大事

インターネットの存在によって、極秘とされていることでも、 今はあっという間に世界中に広まってしまいます。 この世のすべての人たちが、得たいと思った情報に自らの意志で 瞬時にアクセスできる時代です。 ロシアの伝統料理「ボル […]

日記

「自分を変えたい」をあきらめない

「自分を変えたい」 こんな風に思うことが誰でもあるでしょう。 そして、そうなるようにトライしてみますが、なかなかうまくは いきません。 何度か失敗すると人は諦めてしまうでしょう。 「今のままの自分でいいや」 と思うように […]

日記

食事の時間と分量について

一日三食、決められた時間にしっかり食べるのは食事の基本です。 それによって身体の健康はもちろんこと、心の整えも維持するこ とができます。 しかし慌ただしい現代生活においては、食事の時間が前後したり、 ひどい時には、「食事 […]

日記

自分も相手も幸せになることを考える

自分よりも相手のことを先に考えたほうが良いということは確か にその通りだと思うのですが、これを完全に実践するのはなかな か難しいものです。 たとえば、相手のためを思って何かをしたとしても、果たして 本当にそれが相手のため […]

日記

欲望の魔物

強い引力を持った邪悪なものが日常生活の中の至る所にあります。 毎日やると決めていた日課でも、 「めんどうだな、やりたくないな」 と思う日がありますね。 ちょっとでもそんな風に思ってしまうと、その気持ちが恐ろしい ほどの引 […]

日記

今からすることを声に出して言いましょう

師走に入って、年内にやらなければいけないことが押し寄せて きて、頭と心がぐちゃぐちゃになります。 そんな時には、以下のようにすると良いでしょう。 まるで魔法にかかったように頭と心がスッキリすることをお感じ いただけるでし […]

日記

冬は「美しい孤独感」を味わえる季節です

冬は一番好きな季節です。 すべてのものが美しいように感じられ、凍えるような寒さまでも 心地良く感じます。 生まれ故郷青森の厳しくも美しい雪景色が、深く心に沁みついて いるからでしょうか。 また、人の温もりや優しさを求める […]

日記

夢や目標を決める時は「好き・嫌い」で、技術研鑽の時は「必要・不必要」で選びましょう

「好き」を基準にして選ぶことは、仕事でも趣味でも、生きてい くすべてのことにおいて大切ですが、技術の上達を目指すには、 「必要か、必要でないか」 ということを基準にして判断しなければいけない場合があります。 たとえば、音 […]

日記

そのお店で食べる価値はあるか

ちょっとした打ち合わせなどであっても、仕事で外に出ると、 それが終わったらそのまま外で食事ということになります。 どんなお店に入っても、どんなお料理を食べても、 僕は美味しいと思ってむしゃむしゃ食べます。 しかし、最近、 […]

日記

今すぐやるサイン

「面倒だなあ、やりたくないなあと思ったら、今すぐやる」 ということを肝に銘じて生きています。 それは自分に課せられた試練であると思って、まるで修行僧のよ うに厳しく自分に言い聞かせながらやっています。 「必ずやるからあと […]

日記

良い仕事をすると、良い宣伝になります

商売には「宣伝」が欠かせませんが、一つの仕事をしたら、 それが宣伝のための材料にもなります。 良い仕事をした場合には、自らが宣伝しなくても、その仕事が 事例として勝手に広まり、その仕事のお客さんが勝手に次のお客 さんを連 […]

日記

方向を決めて、数をこなしましょう

1、方向を決める 2、数をこなす 仕事でも趣味でも、この順番を守って取り組むと良いのですが、 人間はおかしなことに順番を逆にしてしまいます。 つまり、自分が向かうべき方向を定めないままに、あちこちに 手を出してしまうので […]

日記

仕事を始めるには、まず型を作りましょう

仕事にとってもっとも重要なのは「型」です。 オーダーを型に当てはめて施行し、できるだけ短時間で、 依頼者の要望を叶える形にして納品します。 ですから、仕事をするためには、まず「自分の型を作る」という ことをやらなければい […]

日記

仕事によって交換されるもの

仕事をしてお代をいただく。 その価値交換一回だけで、自分に仕事を頼んでくれたその人との 関係が終わってしまうのは寂しいものです。 これは物々交換などでも同じですが、物が交換される以外に感情 が交換されたり、それぞれの人生 […]

日記

自分の幸せを自分自身で決めましょう

右に倣え、左に倣え、周囲と比べろ、周囲に勝てなどと言われて きましたが、それでは幸せな人生を送ることはできないというこ とがすでに露呈してしまっている現代社会です。 つまり、ある一人の人間の幸せは、別の一人の人間にとって […]

日記

何をやるかではなくいつやるか

何をやるかではなくいつやるかが重要であると言われます。 やることの内容は何でも良いのです。 どんな仕事を選ぶか、どんな結婚相手を選ぶか、それは実はそれ ほど大した問題ではありません。 いつやるか。 その仕事をいつ始めるか […]

日記

作品は苦労して鑑賞したほうが心に残る

音楽でも映画でも本でも、作品というのは、誰にでも平等に鑑賞 の機会が与えられています。 特に現代はインターネットの発達によって、誰でもいつでもどこ でも、鑑賞したいと思ったものをすぐに鑑賞できる社会です。 たとえば、聞き […]

日記

「ヤバイ」は感情表現の放棄

今の若い人たちは何でも「ヤバイ」と言います。 嬉しいことがあった時にも「ヤバイ」。 困難にぶち当たった時にも「ヤバイ」。 美味しいものを食べた時にも「ヤバイ」。 もう「ヤバイ」という一言だけで会話しているようなもので、 […]

日記

完全に一人きりになることができない時代に

一つのことに集中するのがとても難しい時代です。 入り込んでくる情報を遮断するのが一苦労なのです。 仕事に集中したい時、一人で部屋に籠って取り組もうと思います が、インターネットにアクセスしたパソコンやスマホが身近に ある […]

日記

仕事をする目的を一つに絞りましょう

仕事は、しっかりした目的を持って取り組むことが、質を上げ、 継続していくためのモチベーション維持にとっては重要です。 仕事を選ぶ時や新しい仕事を始める時には、その目的は一つに 絞ったほうが良いでしょう。 たとえば、「ずっ […]

日記

表現を支える正確さ

音楽や動画を作っていると、ちょっとでも油断すると「曖昧」に 引きずり込まれそうになります。 それは「表現」というものが、ぼんやりとしていて掴みどころの ない、明確にしにくいものだからでしょうか。 しかし、ある表現を実現し […]

日記

反省の日

一週間前の自分自身と今日の自分自身を比較してみましょう。 もちろん一年前でも一か月前でも良いのですが、あまり期間が 離れ過ぎると変化がぼやけてしまいますので、振り返るには 一週間くらいがちょうど良いのではないでしょうか。 […]

日記

冬が来れば思い出す

冬が近づいて空気が冷たくなってくると、もうすでに亡くなって しまったり、事情があって会えなくなってしまった人のことを 思い出します。 「思い出す」というような能動的なものではなく、季節の雰囲気 に後押しされて勝手に心に浮 […]

日記

飽きっぽさと根気の無さ

仕事をしていると、 「人間が手がけることはすぐに膨張してしまう」 ということを実感することが多くあります。 「これだけをやる」 と決めたにも関わらず、あれもこれも手を出そうとしてしまいま すし、 「ここまで」 と決めたの […]

日記

一つのことを根気強くやり続けましょう

一つのことをずっとやる。 仕事でも趣味でも、これがとても大事なのですが、これは簡単な ように見えて実はとても難しいのです。 一つのことをずっとやっていると最初のうちは楽しいでしょう。 しかしやがて飽きてきます。 始めた頃 […]

日記

やりたくないことを朝一番にやりましょう

朝になって目が覚めて、 「ああ、今日は必ずあれ、やらなければいけないな」 と思っていることがあるでしょう。 それをまず一番最初にやるのです。 あれとあれを終えてから・・・などと考えてしまったとしたら、 それは今日もまた終 […]

日記

範囲を狭くして、深く深く掘っていく

この世の中のありとあらゆる興味深い分野の中から一つ選び取り、 その分野の中でも自分の取り組む範囲をできるだけ狭くして、 ごく狭い範囲で深さを追求していきます。 できる限り深く深く掘っていくのです。 そして、そんなことを夢 […]

日記

姿勢を見ると、心の状態が分かります

自分の心の状態や感情の動き、気持ちの強弱を知るのに、 「姿勢」を活用しています。 気持ちが下向きの時は、背中が曲がり、肩が内側に入り込んで 自分自身を守ろうとするような姿勢になっていることが多く、 それを認識することによ […]

日記

始めるタイミングこそ命

心の準備は整っている。 行動の準備も整っている。 目標が定まり、目的地の方向を向いている。 問題が発生した時にどのように対処するかもう決めてある。 想定されるあらゆる問題を考慮した。 使う道具もすべて点検した。 あとはい […]

日記

やるのかやらないのか

ハロウィンが終わり、街は一気にクリスマスムードに入りました。 あと2か月で2019年が終わってしまいますね。 今年の目標は達成できていますでしょうか。 僕はまだできていません。 今年必ずやろうと思ったのに、まだ手を付ける […]

日記

ビビッ

自分が思い描いていることと同じようなことを目指している人に 会えると、それはもう結婚相手を見つけたような喜びを感じます。 そういう人とは初対面でほんのちょっと話をしただけですぐに 分かり合えるような感じで、まさに結婚を決 […]

日記

誰かと一緒に

人は何のために生きているのか、ということを考えることが 度々あるのですが、その時によって答えは違います。 今の自分だったら、 「好きなことを誰かと一緒にやるため」 と答えるでしょう。 以前だったら、 「好きなことをやるた […]

日記

思うことと行動すること

思うことと行動することは違います。 両者の間には大きな溝が存在しています。 夢を実現したいと思ったとしましょう。 どんなに強く思っても行動しなければ実現しませんね。 喉が渇いたから水を飲んでのどを潤したいとどんなに強く思 […]

日記

良いことも良くないことも

生きていれば、良いことも良くないこともあるでしょう。 一日の中で見てみても、良いことと良くないことが混じり合って 発生します。 良いことが起きた時には、すべて自分の能力のおかげだと思い、 気持ちが大きくなります。 良くな […]

日記

他人の力を素直に借りられる人

常に成長し、進化し、自分の限界を越えていける人はどんな人か。 それは、 「他人の力を素直に借りられる人」 と言われています。 自分の力というのはたかが知れています。 自分にできることの範囲というのは、自分が思っている以上 […]

日記

朝の頭の中

朝起きた直後の僕の頭の中のお話です。 朝起きると、今日やらなければいけないことが箇条書きになって 頭の中に記されています。 自然に優先順位が付けられて並び替えられます。 急ぎの案件はもちろん上位に。 しかしそれ以外はだい […]

日記

会えるのはこれが最後

「一期一会」という茶道の言葉がありますが、何気なく人に会い、 その人と会うのはそれが最後だったということが実際にあります。 僕自身の経験でも、 「ああ、あの時会ったのが最後だったな」 と思うようなことが何度かあります。 […]

日記

一年前には

一年という括りで考えます。 「一年前はこんなことがあった」 「一年前はあの人はまだ生きていた」 「一年前はまだこんなことも知らなかった」 「一年前は今よりも良かった」 「一年前よりも今のほうが良い」 などと前年と今現在を […]

日記

残るお菓子、消えるお菓子

先日、故郷青森から横浜に遊びに来てくれたお母さんが、 ふるさとの懐かしいお菓子をお土産に持ってきてくれました。 幼い頃にいつでも家に置いてあって、おやつに食べたり、食後に 食べたりした、慣れ親しんだお菓子です。 作りもと […]

日記

ゆっくり、やさしく、ていねいに

子供たちを叱ったり、何かを言い聞かせようとして発した言葉に、 自分自身がはっとさせられることがよくあります。 つまり、○○しなさいと子供に言いながら、それが自分でもでき ていないような場合です。 僕はよく、子供たちに対し […]

日記

範囲を決めて、力を尽くす

自分の持ち場にしっかり立ち、自分が持てる最大限の力を尽くす。 人間ができるのは、これ以上でもこれ以下でもありませんね。 ところが不思議なことに人間は、自分の持ち場ではないことに 気持ちがフラっと向いて「隣の芝生が青く見え […]

日記

僕がもっとも怖いもの

もっとも怖いものは何ですか? と尋ねられたら、それはもちろん、幽霊とか注射とかいろいろ 怖いものはありますが、今現在の僕なら、 「後悔することです」 と答えるでしょう。 後悔という感情は、もっとも苦しいものだと思っていま […]

日記

実践の価値

何か一つ行動を起こしたら、自分がそれまでに予想もしていなか ったことが明確に現実となって表れてきます。 それは解決しなければいけない課題であったり、自分では無価値 だと思っていたものが実は価値のあるものであったという発見 […]

日記

現在地と夢の場所

自分の夢や目標が実現し、自分が目指していた状況、自分がやり たかったことを叶えることができた時、意外にも大きな感動を 感じるものではないということは不思議です。 あれが欲しいなあ、あんなことができたらいいなあ、などと、 […]

日記

理想の自分と現実の自分

理想の自分と現実の自分のギャップを埋めていくために勉強した り練習したりしますが、それには二つのポイントがあります。 まず一つめは、 「もうすでに理想の自分になっているかのように行動する」 ということです。 まだ理想の自 […]

日記

どこで完成とするか

仕事でも趣味でも、自分がやっていることをどこで完成とするか が、その人の力やセンスが問われるところだと思います。 どんなことでも時間をかければかけるだけ良いものが出来上がる 可能性があるでしょう。 何度も熟考することがで […]

日記

自分を変える

自分を変えていくことに挑戦したいといつも思っています。 自分を変えていくと言っても、誰かの真似をしたり、ただ闇雲に 今現在を変化させていきたいというのではなく、今の自分を土台 にした上で、どんな自分になりたいかを考えてみ […]

日記

時間が細切れになっている時代

仕事や趣味、家事や育児などを同時にやらなければいけません。 他の一切を遮断して、向き合っている一つのことだけを集中して やることができたらどんなに良いだろうと思うことがあります。 特に現代はむかしに比べて時間が細切れにな […]

日記

自分にできないこと

自分にできないことを、他の人は実に上手にやります。 昔は、羨ましいな、悔しいな、自分だってという気持ちが先走り、 行動は空回りして大失敗することがたくさんありました。 会社を始めてからは、この気持ちが少なくなり、自分にで […]

日記

言葉と責任感

自分が言うことに責任を持つ。 たったそれだけのことにどれだけ集中できているでしょうか。 自分のことを振り返ってみますと実にいい加減だなと思います。 自分が言うことは本当に正しいか、本当に合っているのか、 それがいつも心配 […]

日記

今、何が一番重要か

今、何が一番重要かを忘れてしまう時があります。 先日子供の運動会があったのですが、朝から雨が降っていました。 その前々日には大きな台風があり延期、前日は嵐の後遺を危惧し て延期した結果、連休の最終日であるその日に運動会が […]

日記

あらゆることをチャレンジに

チャレンジを設定するとたちまち心に火がつきます。 チャレンジの設定のしかたが分からないという人は、とりあえず 何でも良いので、達成目標と時間をセットで決めてみましょう。 たとえば、 「この部屋をきれいにする。制限時間は3 […]

日記

短所は長所です

誰にでも短所というものがあるでしょう。 その短所を直したいと思うでしょう。 短所を直して欠点のない完璧な人間になろうとするのです。 しかし、それはできないことであると誰もが心の中で思っている でしょう。 短所もまたその人 […]

日記

むかしの人が夢見ていたことがことごとく叶った世の中で、 現代の人は幸せを感じて生きているでしょうか

むかしに比べて世の中は良くなっている。 そう思いたいですね。 むかしの人は、その日その日を生きるのが必死だったはずで、 自分の幸せとか豊かな人生などを考える暇もなく、毎日をまさに 生き延びるために過ごしていたと思います。 […]

日記

小さな変化で大きく変わります

いつもやっていること、身の周りの小さなことをちょっと変えた だけで、生み出される結果が大きく変わることがあります。 僕は特に仕事でこれを意識することが多く、 「どうしてこんなことに今まで気が付かなかったんだろう」 「どう […]

日記

心の乱れを知るアンテナ

気持ちに乱れが生じると、些細な行動が雑になります。 いつも何気なくできているようなことができなくなったり、 それが元で失敗したりすることもあります。 毎日何らかの習慣にしていることがあるでしょう。 朝起きて珈琲を淹れる、 […]

日記

懐かしい人たちに会える喜び

10年ほど前にお付き合いがあって、10年もの長い間交流が途絶え ていた会社から久し振りにご連絡をいただいて、先日、お話をし に行きました。 両国駅を降りて懐かしい街並みを眺め、ああ、変わっていないな と感じて嬉しくなった […]

日記

思い出の中に人生の宝物があります

生まれて良かったと思えるようなことがあるなら、それは、現在 に対してではなく、過去の思い出に対してであると思います。 今現在、嬉しい、楽しい、美味しい、などという気持ちになって いても、それはまだ、生まれて良かったと思え […]

日記

確率と心

この世界は「確率」で成り立っているということを、僕たちは 日頃あまり意識して過ごすことはありませんね。 朝起きてから夜寝るまでのすべてのことががっちりつながってい るように感じて過ごしています。 たとえば、幸運である不運 […]

日記

秋に創作しないでいつするの?

秋の夜長を楽しんでいらっしゃいますか? 寝苦しい夏の暑さから解放され、冬の凍える寒さがやってくるま でのほんの短い時間ですが、とても過ごしやすい秋の夜。 自分の趣味に没頭したり、美味しいものを食べたり飲んだり、 大切な人 […]

日記

インターネット

自分が今直面している問題、どれだけ考えてもなかなか解決でき ない悩み、どうやって処理したら良いか分からず途方に暮れてい る心の痛みなど、そういったものをすでに解決し、その解決法・ 対処法を知っている人がこの世界のどこかに […]

日記

ゆっくりやったほうが上達は早い

子供がピアノを練習しているのを見るとよく分かりますが、 「熱中し過ぎると上手くいかない」 ということがあります。 あるフレーズがどうしても上手く弾けません。 でも今すぐ弾けるようになりたい。 上達への思いが先走って、その […]

日記

仕事を通して出逢えた人の思い出

僕は自らすすんで人前に出ていくのがとても苦手な人間なので、 新しい仕事や新しい出逢いはいつも、ごく少数の大切な仲間や 仕事のパートナーが持ってきてくれます。 つまりその人たちの存在がなかったら僕の仕事は成り立たず、 その […]

日記

怒りの感情を自分自身から切り離す方法

自分の行動が駄目になってしまったり、その行動の乱れから大失 敗をしてしまうような時、いったい何が根本の原因であるかを よく分析してみたことがありますか? 大失敗した時に分析なんてする余裕は無いと思うかもしれません が、そ […]

日記

未来を変えるために過去を見る

今年もあと3か月となりましたので、いよいよ一年の締めくくり を考えなければいけないでしょう。 今年をどうやって終えるか、来年はどういう一年にしたいか、 来年は何をするのか、そんなことを仕事の上でも仕事ではない その他のこ […]

日記

常にゼロポイントに自分自身置きたい

等身大でいることの大切さは、あらゆるところで言われ、 また自分自身の経験をもって誰でもよく知っていると思います。 僕も大失敗をするような時には、いつも等身大の自分というもの を忘れ、身の程を忘れ、自分らしくない行動をした […]

日記

行動は思考に引っ張られます

「こうならないといいな」 「こんなことが起こらないといいな」 などと思ったことが、高確率で現実になってしまうというのが、 人生の不思議なところです。 イヤな予感ほどよく当たるのです。 人間のすべての行動は思考に引っ張られ […]

日記

自分自身を強くしたい

自分自身を強くしていきたいといつも思っています。 自分は弱くて何もできない人間であると思うことが多いからです。 たとえば、 「これをやろう」 と決めて、チャレンジしてみます。 「これは絶対にうまくいくはずだ」 と思ってや […]

日記

長所に磨きをかけ続けましょう

自分がすでにできること、習慣になっていることは、特に気を 張らなくてもすんなりできてしまいます。 しかしそこに改善点を見出そうとしたり、もっと精度を上げよう、 もっと質を上げようと思うことはとても大切ですね。 今できてい […]

日記

この世には「完成」はありません

「もうこれ以上できない」 「ここまでしかできない」 そんな風に思ったところからあと少しだけやる、というのが、 仕事などの質を上げるポイントになります。 「これで完成」 と思っても、 「もっと良くすることができないかな」 […]

日記

今、何をするか

「今、何をするか」 これがすべてであり、人間はこれしかすることができません。 時間を戻して過去をやり直すことはできません。 今から何をするかによって、これからやってくる未来に良い色を 塗り、過去に送り出してやることができ […]

日記

黄金色の大地と赤い林檎

秋になって、過ごしやすい日が続いていますが、皆様いかがお過 ごしでしょうか。 夏が苦手な僕は、冷たくなってきた空気によって、心身共に フル稼働を長時間持続できるような状態になって嬉しいです。 「芸術の秋」と言いますが、「 […]

日記

勘が役に立つ場合があります

同じことをずっと続けていると、「勘」のようなものが磨かれ ます。 仕事をしていて、こういう時はこうするというような定まった やり方があり、日々その通りにやっていくのですが、ごくたまに、 その決まりの中では対応できないよう […]

日記

負荷を歓迎しましょう

「やりたくない」 「面倒だなあ」 こんな気持ちが心の中に生まれたらチャンスです。 今向き合っていることが心理的にやりにくい状況である時に、 その負荷に喜んで立ち向かっていくことで自分を高め、成長する ことができます。 や […]

日記

こだわりを捨てましょう

自分がこれまでこだわっていたやり方を、ほんのちょっと変えた だけで、結果が大きく変わってくるというようなことがあります。 「こだわり」には良いことだけではなく、良くないこともあり、 そんな良くないこだわりを改善することで […]

日記

身の周りにあるものは自分のものではない

最近知った考え方で気に入っているのは、 「自分の身の周りにあるものは自分のものではない」 というものです。 自分の持っているもの、目の前にあるもの、お金など、自分の 周辺にあるものはすべて、今たまたま自分の近くにあるとい […]

日記

実践者のノウハウ

何か新しいことを始めたいと思ったり、どうしてもうまくいかな いようなことがある時、誰に相談したらいいでしょう。 それは、そのことを実際にやっている人たち、「実践者」の話を 聞くと良いでしょう。 世の中にはたくさんのノウハ […]

日記

仕事はルーチン、クリエイティブは研究

プロとアマの違いは、成果を生み出す時間の長さです。 プロは短時間で一定レベルの成果物を確実に完成させることが できるのに対し、アマは完成までの時間に締め切りがありません。 いつできるのか分からないような仕事をしていては、 […]

日記

思い描いたら、まずやってみましょう

仕事への取り組み方や夢や目標の実現において、人間が選択する 行動の種類は、おおよそ以下の3つになります。 ◆1、何もしない ◆2、準備をしてから行動する ◆3、行動して失敗し、修正してまた行動する 僕の周囲にいる仕事の上 […]

日記

その生き方を決めたのは誰か

僕は、怠け者のため、自分がいかに怠け者の行動を取らないよう にするかということのために、あらゆる方法を試し、あらゆる 思考法を取り入れ、怠け癖の撲滅のために全神経を注いで集中す るようにしています。 僕がこのようにして生 […]

日記

自分で決めたルールを守るためには

仕事でも趣味でも、 ◆自分で決めたことが守れない ◆ルールを設定したのにそれに従うことができない ということがあるかと思います。 僕も仕事上でどうしてもできるようになりたいことがあり、その 実現のためには乗り越えなければ […]

日記

行動の根底にある理由を意識しましょう

今やっていることに対して、 「何のためにやっているのか」 ということを常に自分自身に確認すると良いでしょう。 たとえば、自分の仕事について、何のために仕事をしているのか、 その理由を深く考えてみたことがあるでしょうか。 […]

日記

選ぶストレスがないという魅力

身の周りにあるものを極限まで減らし、中にはリュックサック 一つで生きているようなミニマリストと呼ばれる人たちがいます。 物が少ないことに快適さを感じるのは、物が増え過ぎた現代社会 が生み出した現象の一つだと思いますが、物 […]

日記

真剣に失敗しましょう

僕は幼い頃からかなりの負けず嫌いで、どんな人にも負けたくは ないと思っていましたが、当然のことながら負けることがあり、 そんな時は涙を流して泣いていました。 足は速かったので運動会では自分の負けず嫌いな気持ちを慰める こ […]

日記

次の行動に移る前に心を整えましょう

仕事でミスをしたり、日々の暮らしの中で何か失敗したりすると、 落胆やイライラの感情が心に湧き起こります。 これは人間であれば誰でも同じで、むしろそのような感情が湧き 起らないのであれば、自分はロボットなのではないかと心配 […]

日記

「絶望」から人間関係がスタートします

僕はむかしから人付き合いが苦手で、人前に出ると、相手が一人 であったとしても、大きな人間恐怖を感じてしまいます。 相手にする人間が多ければ多いほど逆に緊張は薄らぐ感じがあり、 たくさんの人の前で話したりする機会もあります […]

日記

できる人の真似をしましょう

仕事でも趣味でも、本やインターネットでやり方を学んだら、 まずはその通りに真似をしてやってみるのが第一段階です。 自分の考えをはさまずに、学んだ通りそっくりそのまま真似をし て、3週間くらいは続けてみましょう。 そしてそ […]

日記

幸せへの一歩

「ああ、生きてて良かったなあ」 とか、 「この世に生まれることができて本当に良かったなあ」 などと思うことがたまにあります。 それは本当に「たまに」であり、そうではないこと、つまり、 良くないこと、苦しいこと、つらいこと […]

日記

結果を検証するための材料を得るために

行動を起こす前に、 ◆やること ◆どうなったら失敗か ◆どうなったら成功か という3点について事前に決めておく必要があります。 そうしなければ、行動によって発生した結果を判断するための 材料が得られないからです。 行動は […]