日記

日記

仕事は苦しみながらやってはいけません

仕事をする上では、 「苦しみながらやらない」 ということがとても重要だと思います。 誤解をして欲しくないのは、たとえば、作曲家や画家など、 クリエイター職の人間が、 「苦しみながら作りました」 とか 「自分自身との苦闘の […]

日記

ツァイガルニク効果を友人にしましょう

あと少しで8月も終わりですね。 いよいよ秋、そして年末へと突き進んでいきます。 「今年こそやろう」 と、年初に計画したことは進んでいますでしょうか。 進んでいないのであれば今すぐ着手したほうが良いでしょう。 まずは、「始 […]

日記

「考える」ということをもっとしたい

自分の日常生活を思い返してみますと、「考える」ということを あまりしなくなったなあ、と思います。 小中学生の頃は、今よりももっとたくさん考え、脳みそを使って いたように思います。 今は、考えずにこなせる「習慣」のほうに重 […]

日記

マイナスを積み重ねる期間

目標を設定してそれに向かってチャレンジを始めたら、最初は ある程度失敗が続くため、マイナスを積み重ねてしまうことに なります。 そして、マイナスを積み重ねていく中で技術を習得し、心を コントロールできるようになって、どこ […]

日記

自分のサイズを知りましょう

小さなことを積み重ねていくことでしか大きなことを成し遂げる ことはできない、と言われます。 これは生きていれば誰でも身を以って知ることだと思います。 自分のサイズを超えたことをしようと思っても技術的になかなか うまくはで […]

日記

お手本通りに三週間やってみましょう

新しいことにチャレンジする時、つい気持ちがはやってしまい、 自分の好きなようにやろうとする心の動きがあります。 新しいことへのチャレンジは、好奇心、好き、夢中、熱中という ようなものから始まることが多いのですから、自分の […]

日記

夏休みと宿題

8月も後半戦。 子供たちは夏休みも終わりに近づいています。 宿題の進み具合はいかがでしょうか。 まだ何もやっていないと、だんだん焦ってきている子もいるので はないでしょうか。 夏休みの最初の段階で、 「一日少しずつ」 を […]

日記

理想は高く、夢は輝いている

理想は高く、夢は輝いている。 その実現に向けて心は熱くなっている。 そして、挑戦する。 しかし、失敗する。 その失敗を受け入れられるかどうか。 こんなはずはないと、自分の夢が今すぐ実現するかのように思い、 再び挑戦したら […]

日記

アルビレオさんと『春の森から』

先日、とても素敵な出逢いがありました。 東京都多摩市を拠点に活動しているデュオ「アルビレオ」の ボーカリスト、いわされいこさんからメールをいただき、 僕の『春の森から』という楽曲を歌いたいという、とても嬉しい お話でした […]

日記

良い道

「お墓参りが趣味」 という人はとても多く、ある有名企業の社長もテレビでそうおっ しゃっていました。 ご先祖様に手を合わせる時、自分自身にこれまでつながってきた すべてのものに感謝し、幸せな未来を祈る気持ちになります。 こ […]

日記

次のトライ

トライして失敗します。 それを当たり前のこと、普通のことだと思えるかどうか。 多くの人はそんな風には思えないでしょう。 僕もなかなかそんな風に考えることはできません。 「絶対できると思ったのにどうしてできないんだろう」 […]

日記

自己流は成長の敵

「自己流にしない」 ということを肝に銘じて仕事をしています。 たとえば、仕事でうまくいかなかったり、失敗したりするような 時、自己流にやってはいないかを確認します。 そうすると、自分の都合でカスタマイズしてしまった部分を […]

日記

感情を切り離す練習をしましょう

やりたくない時に、やりたくないことを、積極的にやる。 というのが、僕がいつも自分自身への戒めとしていることです。 これは、言い換えれば「感情の制御」と言えるでしょう。 仕事は感情の影響を受けないように遂行されなければいけ […]

日記

ねぶた祭りの終わり、そして秋

青森ではねぶた祭りが終わった頃です。 つがる市、青森市、黒石市、弘前市。 各地で繰り広げられた夏の祭りが終わり、もうすぐお盆。 そして、あっという間に秋がやってくるのでしょう。 今年もつがる市のねぶたに参加させてもらうこ […]

日記

まずは心の状態を点検しましょう

日課でも仕事でも家事でも、それをする時に、どんな心の状態で あるかを事前に確認することが重要だと思うようになりました。 なぜなら、心が正常ではない状態でやると、技術的にはできるこ とであっても大失敗することがあったからで […]

日記

ドアを開けて、自分の足で

自分からアクションを起こさなければ何も起きません。 ベットの上で寝返りをうちながら電話を待っていても、 ベルは決して鳴ることはないのです。 成功した人がそうではない人よりも多くの秘密情報を得ていたと 考えるのは間違ってい […]

日記

頭と心を一致させましょう

ある人の「好き」がある人の「嫌い」であり、 ある人の「嫌い」がある人の「好き」であるということは、 当然のこととして誰でもみんな知っているはずです。 お互いの好き嫌い、ものの考え方、価値観を尊重し合わなければ 平和は保た […]

日記

自分からすすんで仕事をしたほうが楽しい

「仕事は自分で見つけ出してするものだ」 と言われます。 誰かに 「これをやりなさい」 と言われてするようであれば、心のどこかでイヤイヤやるような 気持ちを感じてしまい、それが行動にも表れてしまうでしょう。 自営の人はもち […]

日記

汗をかくことに積極的になりたい

むかしから夏という季節が苦手なのですが、どうして苦手なんだ ろうと考えてみたら、「汗をかくから」という答えが出ました。 僕は人一倍汗っかきで、常に大量の汗が身体を濡らし、額からは 滝のような汗が四六時中流れ落ちます。 汗 […]

日記

あらゆる出来事に静かな気持ちで対処したい

自分の身に起こることはすべて自分の人生の一部です。 良いことも起きますし、良くないことも起きるでしょう。 それらすべて総合して一つの人生となります。 ですから、自分の人生に起こる様々なことに対して、責任感を 持って、正し […]

日記

おばけは、心が弱っている時に見えます

「おばけは、怖がっている人にだけ見える」 と言われますが、おばけだけではなく、何かを怖がっていると その恐れていることが現実になってしまうことがよくあります。 たとえば、 「そんなことにならなきゃいいな」 と思っていると […]

日記

運がいい人とそうではない人の違い

「あの人は運がいい」 「あの人が成功したのは幸運の持ち主だからだ」 というようなことを言われますが、確かに成功者の多くは幸運の 持ち主であると言えるでしょう。 しかし、幸運というのは、何もせずにただぼんやりとしている時 […]

日記

どんな人になりたいか

「どんな人になりたいか」 とこれまで何度か尋ねられたことがあります。 その時その時で答えは少しずつ違いますし、過去にどんな風に 言ったのか今ではもう忘れてしまっていますが、もしも今聞かれ たら、 「くじけない人」 と答え […]

日記

夏祭りを欲する心

僕の生まれ故郷である青森では、いよいよねぶた祭りの季節を 迎えて、県外からのお客さんで賑わうことでしょう。 青森だけではなく、日本中あちこちで様々な夏祭りが行われて いますが、この季節にお祭りが多いのは、人間がこの時期に […]

日記

プロフェッショナルとアマチュアの違い

プロフェッショナルとアマチュアの違いは、 「こうなったら、こうする」 というパターンをいくつも持っているかどうかだと言えます。 その分野において起こるありとあらゆる現象に対処する方法を どれだけ用意できているかということ […]

日記

熱い自分と冷静な自分

楽器の演奏でもスポーツでも、優れたプレーヤーというのは、 自分自身を客観視する技術を持っています。 楽器の演奏中に、まるで神様のように頭上から自分自身を見る ことができたり、スポーツ競技の最中に、観客席から自分自身を 見 […]

日記

失敗を過大評価せず、成功を過小評価しない

人間は、失敗やうまくいかないことを過大評価してしまいます。 こんな経験はないでしょうか。 パソコンやスマートフォンの操作などでうまくいかず、誰かに 相談した時に、 「ほら、ここをこうやってクリックしても・・・」 とクリッ […]

日記

決めて、実践する

やると決めたことをどんどん推し進め、やらないと決めたことを とことんやらないように自分を制御していきたいと思っています。 ただし、何をやるか何をやらないかの判断については、常に 再検討を繰り返しながら取り組んでいきたいも […]

日記

なまけもの

やろうと思ってもなかなかできないということが、 毎日何回も起きます。 やりたくないなあという思いが心の中に湧き起こって、 行動を止めようとします。 しかし、そこで動くことを止めてしまったのでは、 生きている意味はないと言 […]

日記

ねぶたを作る人たち

今、僕の生まれ故郷青森では、ねぶた祭りをひかえて、みんなの テンションがじりじりと上がってきている頃だと思います。 ありがたいことに、故郷の親戚がねぶたの制作風景を写真に撮っ て送ってくれるので、まるでその場にいるような […]

日記

感情を動かされたい

梅雨が長引いている感じがありますが、もうすぐ夏が本格的に なるでしょう。 夏はいよいよお化けの出番ですが、人はなぜ怖いものがこんなに 好きなのでしょうね。 お化け、ジェットコースター。 キャーキャー言いながら心は躍ります […]

日記

見せ方の技術

スマートフォンの普及によって、誰でも簡単に動画が撮れる時代 になりました。 僕は幼い頃から映画が大好きで、自分でも映画を作ってみたいと いつも思っていました。 しかし、僕の少年時代は何か映像を撮ろうと思ったら、高価な ビ […]

日記

自分の欠点を愛せるようになるために

自分の欠点が何かがちゃんと分かっています。 あとはその欠点を直せば良いだけなのですが、それがなかなかで きません。 そのような悩み相談をよくされるのですが、それには僕も思い当 るところがあり、どうして人間は自分の欠点をな […]

日記

思い描いた通りの人生にするためには

「人生は自分の思い描いた通りになる」 と言われますが、いやいやそんなことはないだろう、自分の思い 描いた通りになんてならないよ、と多くの人が思うでしょう。 僕もそう思うことがあります。 しかしそんな時に自分の内面をよく観 […]

日記

「好き」や「楽しい」は自分自身で作る

楽しいと思いながらやると何でも楽しくなります。 一冊の絵本があって、それをパラパラっとめくっておしまいの 子供がいて、別の子供は同じ本を夢中になって読んでいます。 読む人が楽しいと思うか思わないかによって、本が与えてくれ […]

日記

仕事とプロジェクト

仕事は一人でできますが、あるプロジェクトを成功させるには、 一人の力だけではできません。 プロジェクトというのは、いくつかの専門的な仕事の集合体であ り、各分野には、それだけを仕事にしている専門家を当てるのが 一番良く、 […]

日記

どこに向かっているか

過去、現在、未来の3つの中で、自分の意志で変えることができる のは「現在」だけですね。 そして、現在を変えることで、過去も未来も同時に変えることが できます。 僕の好きな言葉に、 「現在どこにいるかは重要ではない。  ど […]

日記

自分という容器の中で

「自分」というのはおもしろいもので、いろいろなものを入れて おくことのできる容器のようなものだと思っています。 自分という容器の中には、 ◆強い自分と弱い自分 ◆自信に満ちた自分と自信のない自分 ◆勝った自分と負けた自分 […]

日記

自分を変えていくために

これまでにも何度も書いてきたことですが、とても大事なことで すので今日もまた書きます。 人が生きていく、人生を進めていく、成長していく、夢を叶える、 目標を達成するためには、次の2つを実行するだけです。 ◆1、決める ↓ […]

日記

弱点も自分自身の大切な身内です

自分は何をやると決めて、何をやらないと決めたか。 やると決めたことの中で、自分は何ができて、何ができないか。 できないことの中で、具体的に何ができないのか。 どうしてできないのか。 どうしたらできるようになるか。 そうや […]

日記

真剣に休み、真剣にのんびりしましょう

「今持っているもので何ができるか」 ということを考えながら行動するのが一番重要なのですが、その 中でも特に大事で、誰もが共通して持っているものは何でしょう。 そう、「時間」です。 朝起きてから夜眠るまで、誰もが同じサイズ […]

日記

言葉が心に大きな影響を及ぼします

お部屋全体が水中に沈んだかのような梅雨が続いていますが、 皆様いかがお過ごしでしょうか。 高温多湿は不快指数を上昇させますので、気分が優れない、 イライラする、憂鬱だという方が多いのではないでしょうか。 僕も梅雨から夏に […]

日記

やらないことを決めて宣言しましょう

やることを決める以上に、やらないことを決めるのはとても重要 であるということは至るところで言われています。 そのくらい人間は、何でもかんでもやろうとしてしまうのです。 やらないことを決める怖さ。 これをやらないで、もしも […]

日記

自分の一番大切にしているもの

自分の進むべき道に迷ったり、何をしたら良いか分からなくなっ た時にはどうしたら良いでしょう。 そんな時には、 「自分の一番大切にしているもの」 のことを考えてみましょう。 たったそれだけで、自分の進むべき道を認識すること […]

日記

何をしてどうやって生きるか

何をしてどうやって生きるか。 まずは、自分がやろうと思う分野を決めましょう。 その時の判断材料としては、「好き」か「得意」でいいでしょう。 「好き」よりも「得意」のほうが一気に進めることができますが、 「好き」のほうが「 […]

日記

今持っているもの

人間は、今持っているものを使い、今いる場所から、幸せ成就へ の道を歩むしかありません。 自分が夢見ている幸せの領域に、一気にワープするなどというこ とはできないのです。 一歩一歩、自分の足で歩いていくしかありません。 誰 […]

日記

2019年が半分終わります

2019年に入ってから半年が過ぎようとしています。 来週からは後半戦ですね。 年初に思い描いた夢や目標への道を、計画通りに進んでいらっ しゃるでしょうか。 当初の予定から逸脱したり、進み具合が極端に遅れている場合に は、 […]

日記

人間はルールを守れない生き物

ルールを決めてそれを厳守するのは仕事の第一条件です。 それをしなければ、質の維持や成長を促進させるための判断基準 の修正ができず、すべてが行き当たりばったりになったりしてし まうからです。 しかし、人間とはルールをなかな […]

日記

短い時間で一気にやりましょう

仕事は、時間をかければ良いかというとそうではなく、時間を かけずに短い時間で一気にやったほうが良いものが出来上がる ことのほうが多いと実感しています。 時間をかけすぎると、丁寧さよりも、怠惰な気分やその他の情報 が心に入 […]

日記

心の場所

以前すんなりできていたことが、突如としてできなくなってしま うというようなことがあります。 「スランプ」と言われますが、これは大なり小なり誰でも経験し たことがあるのではないでしょうか。 できる技術は持っているはずなのに […]

日記

自分で決めましょう

「自分で決める」 ということが何よりも大切であり、何よりも優先させなければ いけないことだと思うようになりました。 なぜなら、今生きているのは、自分自身の人生だからです。 優柔不断な性格の人は自分で決めるということが苦手 […]

日記

街の本屋さんで買った本が与えてくれる価値

紙の本か電子書籍かという議論は至る所でされていますが、 紙の本のあの「重さ」が重要なキーワードであることは以前も 書きました。 本が与えてくれるものは、本の中に書かれてある情報ではなく、 その本を受け取る人の心構えによっ […]

日記

おどるなつこさんと稲垣麻由美さん

著作家の稲垣麻由美さんとは、「Face」というプロジェクトで、 写真家のMALさんと一緒に活動させていただいておりますが、 僕が個人的に始めた「will」という動画制作プロジェクトでも、 お世話になっています。 麻由美さ […]

日記

言葉の裏側にある本当の気持ち

仕事の交渉だけではなく、家族との会話、友人との会話など、 人と人との会話すべてに言えることですが、 「相手が何か言った。  その言葉の裏側にある本当の気持ちを想像し、  言葉そのものに対して返事をするのではなく、  裏側 […]

日記

カヴァレリア・ルスティカーナを聴きながら

梅雨の真っ最中ですが、すでに初夏を感じています。 先日の日曜日など、日差しがジリジリしていて夏のようでしたね。 またいつものように梅雨が終わり、いつものように夏が来て、 夏が終わり、秋がやってきて、一年が終わっていくので […]

日記

あの人のことを想う時

ある人が死に、その人のことを思い出す時、心に強く思い出され るのは、その人がどんな偉業を成し遂げたかということよりも、 その人が好きだったものや、その人のおかしな癖、何気ない横顔、 その人と話した何でもないような日常のこ […]

日記

意識するかしないか

どんなに小さなことでも、意識するかしないかによって、そこか ら得られる結果が大きく変わってきます。 特に何気なく行っている日課についてこの効果は絶大です。 日課にしてしまえば、特に気合を入れる必要もありませんので、 やる […]

日記

正しい行動とは何か

いろいろなことをごちゃごちゃ考えるよりも、 「正しい行動を取る」 という一つのテーマに集中するだけで、すべてが良い方向へ 向かうということを以前書きました。 行動の基本に「正しさ」を置くのです。 それでは、「正しい行動」 […]

日記

憧れを現実に変えるために

こうなりたい、こうありたい、という理想を誰でも持っている でしょう。 こんな自分になりたい、こんな夢を叶えたい、この目標を達成 したいと、誰でも思っているはずです。 そのような憧れを現実に変えるために、まずは言い方を変え […]

日記

3種類の仕事

僕は仕事をおおよそ3つの種類に分類しています。 まず1つめは、日課としての仕事。 これは、毎日必ずやらなければいけない事務的な作業、経理、 ファイルの整頓、作業場の掃除、道具のメンテナンス、SNS運営、 などがこれに当た […]

日記

正しい実践には苦痛が伴います

「ここでこうしなければならない」と分かっていたのに、 できなかった経験は何度あるでしょうか。 「ここでこれをしてはいけない」と分かっていたのに、 それをしてしまった経験は何度あるでしょうか。 僕は数えきれないくらい、そう […]

日記

何をしても良い時に何もしない

人間は、何もしてはいけない時にはルールが守れます。 それは、自分以外の何かによって制御されているからであり、 自分自身で自分を制御する必要がないからです。 しかし人間は、何をしても良い時にはルールが守れません。 自分自身 […]

日記

良い失敗

実践、行動、チャレンジには失敗は付き物です。 トライの90%は失敗に終わると思っても良いくらいです。 100回チャレンジして10回うまくできれば良いほうです。 つまり、人間は生きている限り、仕事においても趣味においても […]

日記

ネガティブな思考は快楽の一種

人間の思考は勝手に後ろ向きになります。 ちょっとでも気を抜くと、すぐにネガティブなことを考えてしま うものです。 ポジティブに考えるにはパワーが必要であるため、それをしない のは、楽なほうへ逃げていると言っても良いくらい […]

日記

失敗を許容しながら前に進みましょう

ひとつ実践をすると、成功もしくは失敗のどちらかの結果が 必ず出ます。 これは仕事でも趣味でも同じで、身体を通して何らかのアクショ ンを起こせば、上手くいったか上手くいかなかったか、そのどち らかの現実が必ず目の前に出現し […]

日記

聞いたことのない話を聞く

仕事を依頼してくれた方に誘っていただいて、打ち上げと称され るお食事会に参加することがあります。 それは、仕事の施行者たちとの会合とは違い、通常であれば出会 うことのできない人たちとの交流の場です。 音楽作りや映画作りの […]

日記

ウィスキーをストレートで

ウィスキーはいつもストレートで飲みます。 「身体に良くないから、せめてロックにしたほうがいいよ」 とご助言いただくことが多いのですが、氷でウィスキーのうまさ が薄まってしまうのが惜しいのです。 水割りなんて、確かに飲みや […]

日記

will – 美しい想い、美しい物語

僕は音楽制作会社を運営しており、歌や楽器演奏用の曲も作りま すが、特に、映像に付ける音楽を作る割合が多いため、動画制作 のチームと仕事をする機会が自然と多くなり、いつか自分も動画 を作る仕事もやりたいと思っていました。 […]

日記

発想力が重要な時代

アイディアを形にできるスピードが、むかしに比べてずいぶん 短縮されました。 インターネットにアクセスすると、あらゆる情報が手に入ります し、アイディアを形にするためのソフトも無料で使えます。 インターネットを通じて世界中 […]

日記

梅雨の季節には

梅雨に入ったかのような、しっとりとした空気を感じています。 梅雨になると雨の日が多く、出掛けるのも大変になりますし、 薄暗くじめじめした雰囲気が部屋中に広がって、陰鬱さが心の中 にまで入り込んできます。 雨の音の心地良さ […]

日記

今日を、成功の始まりの日にしましょう

今日から6月ですね。 今月を過ごすと、2019年が始まって半年を終えることになります。 皆さん、いかがお過ごしでしょうか。 何度やってもうまくいかないことってありますね。 僕もあります。 失敗ばかりがたくさん積み上がって […]

日記

弱点を無理に直さない

自分の弱点は、自分自身が誰よりもよく知っています。 そして、それを直すだけで、自分の仕事の精度が上がるだろう ということもよく分かります。 ところがなかなか直せません。 なかなか直せないからこそ弱点であるとも言えますが、 […]

日記

目の前のことにどう反応するか

世界から受け取ったことにどう反応するかによって、人生は 大きく変わってきます。 たとえば一冊の本があります。 この本を読んだAさんはこの本をおもしろくないと思いました。 また、この本を読んだBさんはこの本をおもしろいと思 […]

日記

行動の根拠を明確にしましょう

「これがこうだからこうする」 「こうなったらこうする」 というように、一つ一つの行動に対して、根拠を明確にしたい ものです。 行き当たりばったりで行動していたのでは改善のためのヒントを 得ることができないからです。 下手 […]

日記

現在を変えると未来が変わります

未来を変えたいと思ったらどうしたら良いでしょう。 答えは一つしかありません。 現在を変えるのです。 人間はどうしても、もう過ぎ去ってしまってどうにもならない 過去のことにばかり気持ちが向いてしまいますね。 過去に気持ちが […]

日記

嫌いを好きに変えるために

ここ数日、まだ5月だというのに、まるで8月のような暑い日が 続いています。 梅雨から夏にかけては、僕がもっとも苦手な季節ですので、 どうやったら楽しく過ごせるかを今から考えています。 「暑いのは苦手」 「汗をかくのが苦手 […]

日記

今やるべき一つのことに集中するために

僕は極度の面倒くさがり屋ですから、何をする時も、 「あー、面倒だなあ、やりたくないなあ」 という気持ちが先に立ってしまい、なかなか始めることができま せんでした。 「でした」と書いたのは、最近この問題を改善する方法を見つ […]

日記

心の訓練

三日坊主と言われますが、僕もどんなに固く決意をしても、三日 もすればその気持ちが曖昧になってきて、 「まあいいか」 「また今度にしよう」 などという気持ちになってきます。 しかしここが肝心なところで、これを乗り越えること […]

日記

制作者と創作者

作る前に、これから作ろうとするものを頭の中にイメージした上 で作り始めるということが、プロとして数をこなして仕事をして いるうちに難しくなってきます。 所謂「手ぐせ」というものがあり、制作する上での習慣のような ものに沿 […]

日記

人間は「感情」でできています

この世界のあらゆる仕事は、「感情」を生み出すために存在して いると言って良いでしょう。 作曲家をしている僕なら、音を使って、それを聞いてくれた人の 心の中に感情を生み出すことが求められます。 画家であれば、絵の具や色鉛筆 […]

日記

すんなり事が運ぶことはありません

「すんなり事が運ぶ」 ということは、人生においてあまりあることではありません。 仕事でも子育てでも、できるだけすんなり進むように考え、 行動しますが、いつも思いがけない問題にぶつかって、立ち止ま ざるを得ません。 それに […]

日記

時間を大切に使うには

「今、何をするか」 こんな風に思うことで、不必要なものがすべて頭の中から取り除 かれ、心がすっきりして、適切に行動できるようになります。 毎日の暮らしの中で、人間はどのくらい 「やらなくても良いこと」 に時間を費やしてい […]

日記

欠点が長所に変わります

人間が成長するためにまず必要なことは何でしょう。 それは、 「自分の欠点を知る」 ということだと思います。 自分の欠点を知るだなんてそんな簡単なこと、もう分かっている よとおっしゃる方、果たして本当に心の底から自己認識で […]

日記

今、何をやるべきか

やらなくて良い時に、やらなくて良いことをやると失敗します。 しかし不思議なことに、やらなくて良い時に、やらなくて良いこ とをやりたくなってしまうのも人間です(笑)。 「今、何をやるべきか」 そのことに気持ちを集中していく […]