日記

日記

失敗を許容しながら前に進みましょう

ひとつ実践をすると、成功もしくは失敗のどちらかの結果が 必ず出ます。 これは仕事でも趣味でも同じで、身体を通して何らかのアクショ ンを起こせば、上手くいったか上手くいかなかったか、そのどち らかの現実が必ず目の前に出現し […]

日記

聞いたことのない話を聞く

仕事を依頼してくれた方に誘っていただいて、打ち上げと称され るお食事会に参加することがあります。 それは、仕事の施行者たちとの会合とは違い、通常であれば出会 うことのできない人たちとの交流の場です。 音楽作りや映画作りの […]

日記

ウィスキーをストレートで

ウィスキーはいつもストレートで飲みます。 「身体に良くないから、せめてロックにしたほうがいいよ」 とご助言いただくことが多いのですが、氷でウィスキーのうまさ が薄まってしまうのが惜しいのです。 水割りなんて、確かに飲みや […]

日記

will – 美しい想い、美しい物語

僕は音楽制作会社を運営しており、歌や楽器演奏用の曲も作りま すが、特に、映像に付ける音楽を作る割合が多いため、動画制作 のチームと仕事をする機会が自然と多くなり、いつか自分も動画 を作る仕事もやりたいと思っていました。 […]

日記

発想力が重要な時代

アイディアを形にできるスピードが、むかしに比べてずいぶん 短縮されました。 インターネットにアクセスすると、あらゆる情報が手に入ります し、アイディアを形にするためのソフトも無料で使えます。 インターネットを通じて世界中 […]

日記

梅雨の季節には

梅雨に入ったかのような、しっとりとした空気を感じています。 梅雨になると雨の日が多く、出掛けるのも大変になりますし、 薄暗くじめじめした雰囲気が部屋中に広がって、陰鬱さが心の中 にまで入り込んできます。 雨の音の心地良さ […]

日記

今日を、成功の始まりの日にしましょう

今日から6月ですね。 今月を過ごすと、2019年が始まって半年を終えることになります。 皆さん、いかがお過ごしでしょうか。 何度やってもうまくいかないことってありますね。 僕もあります。 失敗ばかりがたくさん積み上がって […]

日記

弱点を無理に直さない

自分の弱点は、自分自身が誰よりもよく知っています。 そして、それを直すだけで、自分の仕事の精度が上がるだろう ということもよく分かります。 ところがなかなか直せません。 なかなか直せないからこそ弱点であるとも言えますが、 […]

日記

目の前のことにどう反応するか

世界から受け取ったことにどう反応するかによって、人生は 大きく変わってきます。 たとえば一冊の本があります。 この本を読んだAさんはこの本をおもしろくないと思いました。 また、この本を読んだBさんはこの本をおもしろいと思 […]

日記

行動の根拠を明確にしましょう

「これがこうだからこうする」 「こうなったらこうする」 というように、一つ一つの行動に対して、根拠を明確にしたい ものです。 行き当たりばったりで行動していたのでは改善のためのヒントを 得ることができないからです。 下手 […]

日記

現在を変えると未来が変わります

未来を変えたいと思ったらどうしたら良いでしょう。 答えは一つしかありません。 現在を変えるのです。 人間はどうしても、もう過ぎ去ってしまってどうにもならない 過去のことにばかり気持ちが向いてしまいますね。 過去に気持ちが […]

日記

嫌いを好きに変えるために

ここ数日、まだ5月だというのに、まるで8月のような暑い日が 続いています。 梅雨から夏にかけては、僕がもっとも苦手な季節ですので、 どうやったら楽しく過ごせるかを今から考えています。 「暑いのは苦手」 「汗をかくのが苦手 […]

日記

今やるべき一つのことに集中するために

僕は極度の面倒くさがり屋ですから、何をする時も、 「あー、面倒だなあ、やりたくないなあ」 という気持ちが先に立ってしまい、なかなか始めることができま せんでした。 「でした」と書いたのは、最近この問題を改善する方法を見つ […]

日記

心の訓練

三日坊主と言われますが、僕もどんなに固く決意をしても、三日 もすればその気持ちが曖昧になってきて、 「まあいいか」 「また今度にしよう」 などという気持ちになってきます。 しかしここが肝心なところで、これを乗り越えること […]

日記

制作者と創作者

作る前に、これから作ろうとするものを頭の中にイメージした上 で作り始めるということが、プロとして数をこなして仕事をして いるうちに難しくなってきます。 所謂「手ぐせ」というものがあり、制作する上での習慣のような ものに沿 […]

日記

人間は「感情」でできています

この世界のあらゆる仕事は、「感情」を生み出すために存在して いると言って良いでしょう。 作曲家をしている僕なら、音を使って、それを聞いてくれた人の 心の中に感情を生み出すことが求められます。 画家であれば、絵の具や色鉛筆 […]

日記

すんなり事が運ぶことはありません

「すんなり事が運ぶ」 ということは、人生においてあまりあることではありません。 仕事でも子育てでも、できるだけすんなり進むように考え、 行動しますが、いつも思いがけない問題にぶつかって、立ち止ま ざるを得ません。 それに […]

日記

時間を大切に使うには

「今、何をするか」 こんな風に思うことで、不必要なものがすべて頭の中から取り除 かれ、心がすっきりして、適切に行動できるようになります。 毎日の暮らしの中で、人間はどのくらい 「やらなくても良いこと」 に時間を費やしてい […]

日記

欠点が長所に変わります

人間が成長するためにまず必要なことは何でしょう。 それは、 「自分の欠点を知る」 ということだと思います。 自分の欠点を知るだなんてそんな簡単なこと、もう分かっている よとおっしゃる方、果たして本当に心の底から自己認識で […]

日記

今、何をやるべきか

やらなくて良い時に、やらなくて良いことをやると失敗します。 しかし不思議なことに、やらなくて良い時に、やらなくて良いこ とをやりたくなってしまうのも人間です(笑)。 「今、何をやるべきか」 そのことに気持ちを集中していく […]

日記

チャレンジをする時に

「うまくいくだろう」 そんな風に思ってチャレンジして失敗します。 不思議なことに、「うまくいくだろう」と思うその気持ちが強け れば強いほど、失敗の確率は高まり、大失敗してしまうものです。 それでは、その逆で、 「失敗して […]

日記

今やっていることは正しいかどうか

今やっていることは良いか悪いか。 今やっていることはプラスになるかマイナスになるか。 今やっていることは意味があるかないか。 今やっていることは儲かるか儲からないか。 など、今やっていることの内容を判断する基準はいくつか […]

日記

好きかどうか

何をやるか決め、実践する。 これ以外に目標や夢を叶える方法はないと、これまで何度か書き ましたが、実践して失敗した時、やり方を変えてまた実践する わけですが、それを何度も繰り返しているうちに、 「これは自分にはできないん […]

日記

これまで気が付かなかった世界の魅力

世の中にはいろいろなことに夢中になっている人がいて、そうい う人の存在を知り、そういう人の話を聞くことが、今の僕の 楽しみの一つとなっています。 その人はなぜそれに夢中になっているのか。 その人が夢中になっていることは、 […]

日記

あの人をひとつの言葉で表すとしたら

ある人のことを思い出す時、その人が何を好きだったか、どんな 人だったか、短い言葉で、それこそたったひとつの単語で表現す るということを、人間は頭の中でやっています。 たとえば、あなたの大切な人の顔を思い浮かべて、 どんな […]

日記

まずは一人でやってみましょう

一人で何ができるか。 ものを作ったり、何かをするには、一人よりもたくさんの人と 共同で行ったほうが良いものができますが、それは、一人一人の 力を結集させることが前提としてあります。 つまり、一人一人が、一人で真剣に取り組 […]

日記

自分と他人、その境界線と融合

「あなたの気持ちが分かります」 と言いますが、本当でしょうか。 結局のところ人間は、自分自身のことしか分かりません。 他人の脳や心を完全に理解することはできないのです。 他人は自分ではないのですから。 もちろん、他人を理 […]

日記

自分が相手にどのようにされたいか。 これを真剣に考えてみます。 そうして出た答えを、そのまま相手に対して行います。 つまり、まず自分が相手にどうされたいかを考える。 優しくされたい、笑ってほしい、仕事を手伝ってほしい、 […]

日記

人間を撮影する時には

ファッション誌『VOGUE』でたくさんの著名人を撮影してきた 写真家のMALさんに、ポートレイトを撮影する時のMALさん自身の 心の状態を尋ねてみました。 人間を被写体として撮影する時に、その人のきれいなところを 撮ろう […]

日記

何をするのか、何のためにするのか

自分が今何をやっているのか、何のためにやっているのかを 常に意識しながら行動したいと思っています。 「とにかく行動していればいいんだろう」 という気持ちでやっていると、行動は雑になり、その結果は当然 のことながら良くない […]

日記

最初はたった一人のお客さん

昨日、散歩をしようと山下公園に出かけました。 連休のみなとみらいはとても賑わっていて、あちこちで大道芸や 楽器の生演奏が行われていました。 大道芸のおじさんがクライマックスの危険な火回し芸を披露しな がら言った言葉がとて […]

日記

新しい自分になりたいと思ったら

新しい自分になりたいと思うことがありますね。 これまでの人生に倦怠を感じ、何か新しいことでもして、新鮮な 気持ちになりたいと思うことは誰にでもあると思います。 そんな時は、「今までしなかったことをする」と良いでしょう。 […]

日記

何のために生きるか

まず、自分にとって一番大事なものを頭に思い浮かべてみます。 家族でも良いですし、友人や恋人など好きな人のことでも良いで すし、ペットや、何か大事にしている物のことでも良いですね。 それを強く思い浮かべます。 次に、その状 […]

日記

短時間、集中してやりましょう

時間に対する気持ちの濃密度を高くしたいといつも思っています。 同じ1時間を過ごすのでも、ぼんやり過ごすのと、仕事や趣味に 没頭しながら過ごすのとでは明らかに違います。 また、仕事や趣味をしていても、どのくらいの熱い想いや […]

日記

令和が終わる頃には

平成が終わり、令和が始まりました。 まるでお正月のような新鮮な気持ちです。 時が過ぎて、この令和の時代も終わる日がやってくるでしょう。 その時には世界はどうなっているでしょう。 新しい元号が始まった頃を、良い回想と共に、 […]

日記

感情を動かしたい生き物

生きる上で人間が衣食住の他に求めるものは何か。 それは、 「感情を動かしたい」 ということです。 喜怒哀楽。 特に喜びを求めますが、怒りや悲しみなどのネガティブな感情で も、 「無いよりはあったほうが良い」 のだそうです […]

日記

行動の一つ一つに「締め切り」を設けよう

やりたいと思いながら、ずっとやれずにもう10年以上経ってしま っていることが、僕だけではなく誰にでもあると思います。 いつかやろうなどと思っていると永遠にやることはありません。 「絶対にやる!」 と断言したところで三日坊 […]

日記

依頼人の熱量

仕事をするのは、お客さんに喜んでもらいためであり、 お客さんが喜んでくれるのは、お客さんが抱えている問題が解決 された時や、お客さんが幸せになった時です。 ですから、仕事の施行者として、仕事のし甲斐があるのは、お客 さん […]

日記

習慣を進化させましょう

習慣にしてしまえばどんなことでもストレスなくすることができ るようになり、むしろしないほうがストレスになるというくらい になりますが、それゆえに雑になってしまう危険性があります。 いつものこと、さっさと終わらせてしまおう […]

日記

子供時代に夢中になった遊びの中に

「好きなことを仕事にしよう」 ということが言われるようになりました。 AIが人間の仕事を肩代わりすることで、多くの業界で人間は仕事 から解放(追放?)されるということが、すでに実際に目に見え るところで始まっています。 […]

日記

死を意識してこそ濃密に生きられる

身近な人でも有名人でも、その人が亡くなったという話を聞く度 にいつも思うのは、命は有限であり、その時間はとても短いとい うことです。 そして、それは、まだまだ続くだろうとぼんやりと思っていると、 ある日突然やってくるとい […]

日記

輝きの季節

関東では桜が終わり、初夏を感じる季節になりました。 晴れの日にはとても気持ちの良い風を感じます。 人間以外のすべての生き物たちにとっても輝きの季節。 生命がキラキラしますね。 秋になって生命がエンディングを迎えようとする […]

日記

失敗した時の心の状態に気を付けましょう

実践をする。 失敗する。 その時の心の状態がもっとも重要です。 失敗をすると人は自暴自棄になったり、必要以上に落ち込んで 動くことを止めてしまったりしますが、そういう心の動きを抑え、 次の行動を正しく行うのは至難の業です […]

日記

誰かにとって必要かどうか

これをやるべきかやらないべきかで迷った時は、それが、 1、自分にとって必要かどうか 2、誰かにとって必要かどうか この二つの基準を同時にクリアすることを考えると良いでしょう。 特にクリエイティブ系の仕事においては、自分の […]

日記

向かい風を追い風に変えましょう

「こうなりたい、こうありたい」 と夢や目標を強く思い描きながら行動します。 そうすると、あらゆる障害が障害ではなくなります。 やろうと思ってもできないことにぶつかり、以前はそれを障害と 思ってそこで諦めるという選択をして […]

日記

映画館に行くのは、非日常を味わいたいから

なぜ映画館に行くのか。 今は、インターネットを通して、好きな映画をいつでもどこでも 観ることができます。 DVDを借りるのでも、お店に行かずにインターネットで申し込め ば翌日自宅に届き、鑑賞して、ポストに返却することがで […]

日記

好きなものはみんな違います

たくさんのことの中から好きなものを選ぶ時、人によって全く 違うものを選択するのを神秘的に思ったことがあります。 ある人はスポーツに夢中になり、ある人は音楽に熱中します。 そして、スポーツに夢中になった人は音楽には興味がな […]

日記

作品の中で想いを押し付けてはいけません

昔観た映画を今もう一度観たら、あの時には感じなかった感情が 心に生まれた、という経験があるかと思います。 それは、本も音楽も同じですね。 一度観たり聞いたり読んだりしたのですから、ストーリーや登場 人物など、その内容は知 […]

日記

温かいコーヒーがまだ恋しい

4月も半ばに入るというのに、関東では寒い日が続いています。 おまけに風も強くて、昨日など、道を歩いていて吹き飛ばされる くらいの強風でした。 僕の故郷の東北ではまだ雪が降る日もあるらしく、写真を送って もらってびっくりし […]

日記

まず、真似をしましょう

心を変えるのはとても難しいということはよく知っています。 しかし、心を入れ替えなければ、自分自身の人生を変えることは できないということも知っています。 心が行動を作り、行動が結果を作りますので、起点である心の 状態を変 […]

日記

何も知らないし、何もできない

自分は何もできない人間だということを、最近になって改めて 思い知らされています。 仕事でも、知っているだけで実践できていないことがたくさんあ りますし、2児の父親だというのにカレーすら作れません。 人付き合いは相変わらず […]

日記

身動きが取れなくなったら

何か問題にぶつかったり、悩み事に心が支配されると、人間は 身動きが取れなくなってしまいます。 今すぐ行動しなければいけないような究極の局面でも、不思議な ことに金縛りにあったように動くことができなくなるのです。 そんな時 […]

日記

お酒の春

お花見シーズンでお酒を楽しんでいらっしゃる方も多いでしょう。 僕は飲んだら底なしですが、何日間も一滴も飲まなくてもまるで 平気です。 飲む機会というのは、みんなが集まって食事をする時や、深夜に 一人でウィスキーを飲もうと […]

日記

提供者の熱

「嘘は必ずバレる」 と言いますが、本当にその通りで、嘘をついてバレないと思って いるのは当の本人だけで、周囲の人はみんなその人がついた嘘を 知っているものです。 そのような原理で、たとえ嘘ではなかったとしても、たとえば、 […]

日記

自分の中にゼロを作ろう

行動すると、当然のことながら結果が出ます。 その結果は、成功か失敗かのどちらかです。 失敗した時に、失望感や怒り、焦りや悲しみ、不安など、 ネガティブな感情で心がいっぱいになります。 そのまま次の行動に移ると、その行動も […]

日記

ギリギリ黒字で制作を続けることが大事

先日、お世話になっている映画プロデューサーに久し振りに会い、 高田馬場で食事とお茶をしながらお話しました。 プロデューサーですから、作品作りを立ち上げるのが仕事であり、 それは映画プロデューサーでも音楽プロデューサーでも […]

日記

実践と経験の積み重ねの中から

新年度が始まり、新しいことにチャレンジしようとしている方も いらっしゃるでしょう。 「何か新しいことをしようと思う」 まずはその気持ちを持ったことに、おめでとうと言いたいです。 決意することがまず第一段階であるからです。 […]

日記

いつかできるようになるために

「できなかったことができるようになってうれしい」 人間は、ただこれだけのために生きていると言っても決して過言 ではないと思います。 ◆ピアノで弾けなかったところが弾けるようになった ◆ランニングのタイムが縮まった ◆料理 […]

日記

成長したいと思ったら

成長したいと思ったら、積極的に取り組むと良いことが3つほど あります。 1、自分の間違いを認める 2、ライバルの方法を取り入れる 3、現状からひとつ上のレベルのことをする まず「自分の間違いを認める」ということですが、こ […]

日記

春と人の心

僕の周辺では、 「春が苦手」 という人が意外に多いのです。 花粉症の人はもちろんですが、そうではない人でも、 「春になると憂鬱になる」 とおっしゃる人が多く、その理由を尋ねてみると、 ◆別れが多いので嫌い ◆新しい環境に […]

日記

春の前の最後の一撃

関東では今週が桜の見頃でしょうか。 昨日散歩に出かけたら、平日のお昼だというのに、 公園の桜の木の下では宴会が盛大に催されていました。 週末はたくさんの人で賑わうことでしょう。 先日、故郷青森の伯母さんに電話をしたら、前 […]

日記

自分の好きなことを発信しましょう

自分がやることが誰かの役に立つかどうか。 仕事はもちろん誰かの役に立つために成立していますが、 現代では、趣味においても誰かの役に立つことができます。 自分の好きなことを自分の好きなように夢中になってやる。 その様子をイ […]

日記

脳に疲労を感じるまで考えましょう

「考える」ということに、もっと時間を費やしたいと思うように なりました。 手を使って実際に作業し仕事を進めることはもちろん大事であり、 それしか物事を前に進める方法はないのですが、考えることによ って、実践の質を上げたり […]

日記

人間と物語

春になると街に変な人が増えると言われていますが、うららかな 陽気が続くと、気が変になってしまう気持ちもよく分かります。 春でなくても都会は人が多いために様々な人に遭遇します。 仕事でも、驚くような変な言動をする人に出会う […]

日記

他人のことよりも自分のこと

周囲の目が気になるような時、それは、自分がやることに集中で きていないというサインです。 自分の仕事、自分が今向き合っていることに全力で集中できて いるのなら、周囲のことなど気にしている余裕などないはずです。 周囲の人と […]

日記

心をいつもある場所に

習慣は、積み重ねによる成果を生み出す効果があるだけではなく、 正常ではなくなった心を元の場所に戻してくれる効果もあります。 気分が優れない時、感情が乱れて思ったような行動ができない時、 いつも習慣にしている簡単なことをや […]

日記

見たいと思っても見ない

現代において、夢や目標を達成できるかできないかの分かれ道と なるスキルは、自分の一日の時間をしっかり管理できるかどうか という能力と言えるでしょう。 ふと気が付けば、スマートフォンをいじってSNSやYouTubeを見て […]

日記

ポジティブに考えられない時には

夢や目標を叶えるには、ポジティブな考え方が絶対に必要ですが、 人間はもともと物事を良くない方向に考えてしまいがちな生き物 です。 何のことはないちょっとのことで落ち込み、ありもしない不運に 怯え、明日の心配で頭がいっぱい […]

日記

時間で行動を管理しましょう

体調が悪かったり、やる気が出ないような時には、行動を時間で 管理して物事を進めると良いでしょう。 身体の状態や気持ちに従っていたのでは、いつまで経っても物事 は進みません。 「今から10分でやる」 「今から5分だけやる」 […]

日記

世界は、自分自身で作っています

「怖い」と思った瞬間、その人にとってオバケは存在することに なり、オバケが見え、オバケの声が聞こえるようになります。 「怖い」と思わなければ、オバケは姿を見せることはありません。 自分自身の心がオバケを作り上げているとい […]

日記

「できる」と思い込むことから始めましょう

自分のできないことを挙げてみると、実にたくさんのことができ ないことを思い知って嫌になります(笑)。 いったい自分は何ができるのだろうという自己嫌悪の感情さえ抱 いてしまうほどです。 そしてその中からどれか一つを選び取り […]

日記

別れと新しい物語の始まり

卒園、卒業、退職など、たくさんの別れが繰り広げられている ことでしょう。 慣れ親しんだ人たちとの別れは寂しいものですが、それは、 人生の次の物語の始まりでもあるはずです。 新しい物語が始まる直前には、必ず別れがありますね […]

日記

企画をしたら共犯者を集めましょう

ある企画を立てる。 そして、その企画を成功させるには、できるだけ多くの人に 参加してもらうことが必要不可欠なのです。 プランに対して、ただ感想を言ってもらうだけでも良いのです。 その企画の「共犯者」をたくさん増やすことが […]

日記

感情を有効に使いましょう

「感情に従って方向を定め、感情を抑制して行動せよ」 という言葉があります。 人生に迷った時、大きな決断をする時、夢や目標を定める時など、 これから進むべき方向を決めなければいけない時、理性よりも 本能の声に耳を傾けたほう […]

日記

世界と自分自身

この世界では何が正しくて何が間違っているかは分かりません。 ある人にとっては正しいことが、別のある人にとっては間違って いるということもあります。 全く同じ目的を持ち、全く同じやり方をしても、ある人は成功し、 ある人は失 […]

日記

あなたは今すぐそれをやる

何かをやろうとすると必ず心理的な邪魔が入るものです。 あー、面倒だなあ。 これは今やらなくてもいいじゃないか、明日やろう。 何だか今日は身体の調子が悪いからまた今度やろう。 このテレビ番組を観てからやろう。 部屋の掃除を […]

日記

どのくらい強く「やりたい」と思っているか

「どんな人でも、やろうと思えば何でもできる」 ということが、すでに何でもやっている人の口から語られる時、 「それはあなただからできるんだよ」 「無責任なことを言ってはいけない。できない人にはできないよ」 などという反論が […]

日記

作品の一番最初のファンは誰か

むかし、ある映画を作っている現場で、監督が編集マンの人に あれこれ言われている光景を見ました。 あるシーンの編集プランが固まり、監督が、 「よし、これでいきましょう」 と言ったところ、編集マンの人が熱を帯びた口調で待った […]

日記

できないをできるに変えたい

人間は、いつからチャレンジすることをやめてしまうのでしょう。 子供の時は、自分は何でもできると思っています。 何もできないくせに。 しかし、大人になるにつれて自分は何もできないと思い始めます。 本当はもう何だってできるよ […]

日記

技術を身につけるにはどうしたら良いか

何か新しいことを始めたいと思ったら、まずはその分野のことを 勉強して知識を得る必要があります。 少し前までは、教えてくれる先生を探し出すのにも一苦労でした が、今はインターネットがありますから、あらゆる分野の専門家 をあ […]

日記

完成したと思ったところからもう一度

「よしこれでできた」 と思ったところから、もう一度全体を確認して、更なる改善点を 探せるかどうか。 これによって仕事の質が大いに変化します。 もし可能であるなら、その最終確認の段階で、自分以外のできる だけ多くの人に確認 […]

日記

失敗に真剣に向き合いましょう

「一度失敗したら、二度と失敗しないように」 と言われますが、たった一度の失敗で、その後すべて成功すると いうわけにはなかなかいかないものです。 失敗は何度もします。 そして、成功した後でも、また失敗することがあります。 […]

日記

一生懸命、作りましょう

人間が作るものには、上手か下手かということの他に、作り手の エネルギーがどのくらい入っているかということも反映されます。 上手か下手かは一目瞭然で、誰にでも簡単に分かります。 しかし、上手なのに何だか心に響かなかったり、 […]

日記

ゆっくりと急ぐ

年度末は、特に仕事においては、様々なことの切り替えの時期で あるため、慌ただしくなってしまいますね。 毎日どきどきそわそわしながら、落ち着かない時間が過ぎます。 そんな時にこそ心掛けたいのが、 「ゆっくりと急ぐ」 という […]

日記

心を込めてさよならを

年度の終わりの一か月。 お別れの季節です。 大好きな人とのお別れを迎える人もいるでしょう。 大嫌いな人とようやく離れられるという人もいるでしょう。 大好きな人も大嫌いな人も同じ。 人生の重要な登場人物です。 真剣に、心を […]

日記

どうでも良いことで迷ってはいけません

現代社会は、情報やモノに溢れています。 何を見て、何を聞いて、何を食べて、何を使ったら良いか、 無数の選択肢があって迷ってしまいますね。 その迷っている時間は、情報に踊らされている状態であり、 人生の無駄遣いだと感じてい […]