プライベート

日記

冬と故郷

寒い季節になると、遠くにいる大切な人たちのことを想う時間が 増えるのは、僕が北国で生まれたからでしょうか。 冬という季節が、故郷というものと密接に結びついているのです。 僕は今41歳で、18歳の時に東京に出てきましたから […]

日記

自分の素顔を知るために

「実践」ということが、人生を前に進めるための唯一の方法であ るということをこれまでに何度も書きました。 コップの水を飲みたいと思ったら、自分の手を動かしてコップを つかみ、口元に運ばなければ永遠に飲むことはできないのです […]

日記

冬でも薄着が心地良い人間について

僕はかなりの暑がりで汗っかきなため、冬でも薄着でいるほうが 心地良く、頭もすっきりするのでそうしているのですが、周囲の 人から見たら寒い中での薄着はとても貧相に見えるようで、 「寒くないですか?」 と憐みの表情で尋ねられ […]