人生

日記

あなたを幸せに導いてくれるリーダー

自分の身体と心に指示をするリーダーを、自分自身の中に持って いるかどうか。 どのようなことが自分の身に起きたとしても、たとえそれが他者 によるものであったとしても、その事実に対して自分自身がどの ように思うか、どう考える […]

日記

誰と戦うのか

誰と戦うのか。 結局最後は自分自身との戦いでしょう。 競い合っているクラスメートやライバル、打倒を目指す社会の悪 など、具体的な敵の存在がある時でさえ、最終的に勝負するのは、 自分自身の心であると思います。 もうダメダ、 […]

日記

失敗したところが物語の始まりです

まず、やってみます。 すると、結果が出現するわけですが、それは多くの場合、 「失敗」という結果でしょう。 技術が不足していてそもそも最後までやることができないか、 技術はあっても感情の乱れによって失敗してしまうか、 その […]

日記

失敗しても落ち込まず、成功しても驕らない

失敗すると落ち込みます。 人間には感情があるのですから当然ですね。 しかし、これが良くないのです。 成長し、目標を達成し、夢を叶えるためには、行動を続けて、 失敗と成功の経験を積み重ねていくことが必須なのですが、 落ち込 […]

日記

一日先の自分自身を予測します

自分の身の上でも、社会の状況でも、一年後がどうなっているか を知ることは誰にもできないでしょう。 未来を予言できる人はいないのです。 しかし、一か月後がどうなっているかは一年後を言い当てるより も少しは易しくなります。 […]

日記

入力と出力

「結果」というのは、神様が出す「出力」ですから、これは人間 の力ではどうすることもできません。 人間にできるのは、「実践」という「入力」部分のみ。 運命という名のマシンに、最高の入力をすることだけを考えて 行動するしかあ […]

日記

自分の人生の責任者になる

どのような状況にあっても決して諦めずに前に進むためには、 どのような心構えをしたら良いでしょうか。 それは、外側からの力を感じるのではなく、自分の内側から外側 に向かって力を発するということをイメージすることです。 他者 […]

日記

人間の物語

たまにとんでもない人に出くわすことがあります。 「この人、どうして今このタイミングで、  こんなこと言うんだろう」 というような人や、 「この人、どうしてこんなことをしてしまったのだろう」 と驚き呆れてしまうようなことを […]

日記

他人と自分を比較して苦しんでいるのなら

これをしよう、これをしないようにしよう、という意志決定や、 それを実行に移す行動力を発揮するためには、自分が自分自身の 真ん中になければいけないのですが、このSNS全盛の時代では その部分がとても脅かされやすくなっていま […]

日記

短くてシンプルなテーマを決めましょう

人間が日々行う行動は、バラバラになってしまう傾向があります。 その時々に発生した問題で右往左往したり、思いがけない出来事 に心が乱されてしまうからです。 周囲の人の声や、ネットから押し寄せてくる情報の洪水も、行動 を間違 […]

日記

誰かの夢中に夢中になる

誰かが何かに夢中になっている。 それを見て、その人が夢中になっていることに自分も夢中になっ てみると、自分の中の世界が広がっていく感覚を味わうことが できます。 僕がそれを体験したのは、子供が星座やギリシャ神話に夢中に […]

日記

生活の中心に何を置くか

自分の生活の中心に何を置くか。 それは、家族や友人、妻や夫、お金や仕事などではいけないと 言われています。 そのようなものを中心に置くということはそれに依存するという ことであり、行動や精神のバランスがそれの状態によって […]

日記

大きな夢と小さな目標

人生という名の旅をする時に、大きな夢を思い描きながら、 小さな目標をクリアしていくということを考えると良いでしょう。 山登りをするとイメージしてみましょう。 まず、自分の目的地である山頂を眺めます。 美しい青空に映えてい […]

日記

生きている!と実感していますか

黒澤明監督の『生きる』を観るとよく分かりますが、人間は、 生きていながら死んでいる人がいかに多いことか、そのような 生ける屍という状態の人がほとんどなのではないでしょうか。 自分自身を振り返ってみてもそうです。 「生きて […]

日記

わたしがやる

生きていると失敗することのほうが圧倒的に多いものですから、 いつしか心が折れて、失敗を誰かのせいにしたり、何かを理由に して諦めてしまうことが多くなります。 しかし、被害者意識、受け身、他者依存というのは結局のところ そ […]

日記

純粋な心をいつしか失ってしまいます

子供の心はとても純粋で、街で困っている人を見かけると、 まるで自分のことのように心の底から心配します。 先日、バスの中でひどく嘔吐をしている酔っ払いがいました。 僕を含め多くの大人の乗客が、関わらないようにしようと完全に […]

日記

想定と実践と検証

人生は壮大な実験のようなもので、このような行動を取ったら どうなるか、こんなことをしたらどうなるかを、おっかなびっく り、自分の身体を使って試していくしかありません。 チャレンジして、失敗します。 もう止めようと思います […]

日記

自分の大切なものを大切にする

自分の大切なものを大切にしましょう。 何を当たり前のことを言っているのか、と思われるでしょうか。 しかし、自分のことをよく振り返ってみてください。 大切なものをあなたはちゃんと大切にできているでしょうか。 人間は「感情の […]

日記

運が悪いのは気のせいです

「自分はなんて運の悪い人間なんだろう」 そんな風に思ってしまうことって誰でもありますよね。 僕も、お店でどちらを買えば良いか2つの商品で迷いに迷って 思い切って購入したら、選んだほうが間違いで選ばなかったほう を買うのが […]

日記

大きな変化は一日の使い方で生み出されます

以前は、 「たった一日で何が変わるのか」 と思っていましたが、今は、 「たった一日をどう使うかで、あらゆる大きな変化が生まれる」 と思うようになりました。 「人生」という名の、死ぬまでの時間は、一日の積み重ねによっ て織 […]

日記

2020年の物語

明けましておめでとうございます。 新しい一年の始まり。 わくわくしますね。 今年はどんな人に出逢えるでしょうか。 夢や目標に挑戦し、困難に立ち向かう人。 過酷な状況の中でも、他者への気遣いや優しさを忘れない人。 そのよう […]

日記

むせび泣く

年末年始、悲喜こもごも、涙を流す機会もあるでしょう。 悲しい涙、うれし涙、感動の涙。 いろいろな涙、泣き方がありますが、 「むせび泣く」 というのが僕はとても好きです。 たった一人きりで、肩を震えさせながら、声をつまらせ […]

日記

誕生日

今日は僕のおじさんの誕生日。 こんな年末の慌ただしい時期に生まれて、おじいちゃんやおばあ ちゃんだけではなく、兄弟や親戚、周囲の人たちはみんな大慌て ではなかったかといつも想像します。 たまに1月1日が誕生日の人に出会い […]

日記

時間を長く感じるか短く感じるか

何かに没頭している時には時間があっという間に過ぎます。 逆に集中できていない時には時間が永遠に続くかのようです。 時間は体感的に伸び縮みしますので、今自分がどのように感じて いるかによって、集中度を確認することができるで […]

日記

思考錯誤しながら、一歩一歩

未来がどうなるかは誰にも分からないのですから、過去から学び ながら、現在を正しく行動していくしかありません。 雪道を一歩一歩踏みしめながら道を作っていくように、慎重に、 しかし確実に進んでいくのです。 雪に隠された落とし […]

日記

古いものは美しい

20年前に無印良品で買ったノートパッドが出てきました。 買った当時は新品だった紙が、長い年月の経過によって、日焼け やくすみが生じて、美しいアンティーク紙になっていたのです。 時間の流れというのはすごいなあと思います。 […]

日記

「自分を変えたい」をあきらめない

「自分を変えたい」 こんな風に思うことが誰でもあるでしょう。 そして、そうなるようにトライしてみますが、なかなかうまくは いきません。 何度か失敗すると人は諦めてしまうでしょう。 「今のままの自分でいいや」 と思うように […]

日記

欲望の魔物

強い引力を持った邪悪なものが日常生活の中の至る所にあります。 毎日やると決めていた日課でも、 「めんどうだな、やりたくないな」 と思う日がありますね。 ちょっとでもそんな風に思ってしまうと、その気持ちが恐ろしい ほどの引 […]

日記

夢や目標を決める時は「好き・嫌い」で、技術研鑽の時は「必要・不必要」で選びましょう

「好き」を基準にして選ぶことは、仕事でも趣味でも、生きてい くすべてのことにおいて大切ですが、技術の上達を目指すには、 「必要か、必要でないか」 ということを基準にして判断しなければいけない場合があります。 たとえば、音 […]

日記

方向を決めて、数をこなしましょう

1、方向を決める 2、数をこなす 仕事でも趣味でも、この順番を守って取り組むと良いのですが、 人間はおかしなことに順番を逆にしてしまいます。 つまり、自分が向かうべき方向を定めないままに、あちこちに 手を出してしまうので […]

日記

仕事によって交換されるもの

仕事をしてお代をいただく。 その価値交換一回だけで、自分に仕事を頼んでくれたその人との 関係が終わってしまうのは寂しいものです。 これは物々交換などでも同じですが、物が交換される以外に感情 が交換されたり、それぞれの人生 […]

日記

何をやるかではなくいつやるか

何をやるかではなくいつやるかが重要であると言われます。 やることの内容は何でも良いのです。 どんな仕事を選ぶか、どんな結婚相手を選ぶか、それは実はそれ ほど大した問題ではありません。 いつやるか。 その仕事をいつ始めるか […]

日記

仕事をする目的を一つに絞りましょう

仕事は、しっかりした目的を持って取り組むことが、質を上げ、 継続していくためのモチベーション維持にとっては重要です。 仕事を選ぶ時や新しい仕事を始める時には、その目的は一つに 絞ったほうが良いでしょう。 たとえば、「ずっ […]

日記

反省の日

一週間前の自分自身と今日の自分自身を比較してみましょう。 もちろん一年前でも一か月前でも良いのですが、あまり期間が 離れ過ぎると変化がぼやけてしまいますので、振り返るには 一週間くらいがちょうど良いのではないでしょうか。 […]

日記

誰かと一緒に

人は何のために生きているのか、ということを考えることが 度々あるのですが、その時によって答えは違います。 今の自分だったら、 「好きなことを誰かと一緒にやるため」 と答えるでしょう。 以前だったら、 「好きなことをやるた […]

日記

思うことと行動すること

思うことと行動することは違います。 両者の間には大きな溝が存在しています。 夢を実現したいと思ったとしましょう。 どんなに強く思っても行動しなければ実現しませんね。 喉が渇いたから水を飲んでのどを潤したいとどんなに強く思 […]

日記

良いことも良くないことも

生きていれば、良いことも良くないこともあるでしょう。 一日の中で見てみても、良いことと良くないことが混じり合って 発生します。 良いことが起きた時には、すべて自分の能力のおかげだと思い、 気持ちが大きくなります。 良くな […]

日記

会えるのはこれが最後

「一期一会」という茶道の言葉がありますが、何気なく人に会い、 その人と会うのはそれが最後だったということが実際にあります。 僕自身の経験でも、 「ああ、あの時会ったのが最後だったな」 と思うようなことが何度かあります。 […]

日記

一年前には

一年という括りで考えます。 「一年前はこんなことがあった」 「一年前はあの人はまだ生きていた」 「一年前はまだこんなことも知らなかった」 「一年前は今よりも良かった」 「一年前よりも今のほうが良い」 などと前年と今現在を […]

日記

僕がもっとも怖いもの

もっとも怖いものは何ですか? と尋ねられたら、それはもちろん、幽霊とか注射とかいろいろ 怖いものはありますが、今現在の僕なら、 「後悔することです」 と答えるでしょう。 後悔という感情は、もっとも苦しいものだと思っていま […]

日記

現在地と夢の場所

自分の夢や目標が実現し、自分が目指していた状況、自分がやり たかったことを叶えることができた時、意外にも大きな感動を 感じるものではないということは不思議です。 あれが欲しいなあ、あんなことができたらいいなあ、などと、 […]

日記

どこで完成とするか

仕事でも趣味でも、自分がやっていることをどこで完成とするか が、その人の力やセンスが問われるところだと思います。 どんなことでも時間をかければかけるだけ良いものが出来上がる 可能性があるでしょう。 何度も熟考することがで […]

日記

あらゆることをチャレンジに

チャレンジを設定するとたちまち心に火がつきます。 チャレンジの設定のしかたが分からないという人は、とりあえず 何でも良いので、達成目標と時間をセットで決めてみましょう。 たとえば、 「この部屋をきれいにする。制限時間は3 […]

日記

むかしの人が夢見ていたことがことごとく叶った世の中で、 現代の人は幸せを感じて生きているでしょうか

むかしに比べて世の中は良くなっている。 そう思いたいですね。 むかしの人は、その日その日を生きるのが必死だったはずで、 自分の幸せとか豊かな人生などを考える暇もなく、毎日をまさに 生き延びるために過ごしていたと思います。 […]

日記

思い出の中に人生の宝物があります

生まれて良かったと思えるようなことがあるなら、それは、現在 に対してではなく、過去の思い出に対してであると思います。 今現在、嬉しい、楽しい、美味しい、などという気持ちになって いても、それはまだ、生まれて良かったと思え […]

日記

今、何をするか

「今、何をするか」 これがすべてであり、人間はこれしかすることができません。 時間を戻して過去をやり直すことはできません。 今から何をするかによって、これからやってくる未来に良い色を 塗り、過去に送り出してやることができ […]

日記

黄金色の大地と赤い林檎

秋になって、過ごしやすい日が続いていますが、皆様いかがお過 ごしでしょうか。 夏が苦手な僕は、冷たくなってきた空気によって、心身共に フル稼働を長時間持続できるような状態になって嬉しいです。 「芸術の秋」と言いますが、「 […]

日記

こだわりを捨てましょう

自分がこれまでこだわっていたやり方を、ほんのちょっと変えた だけで、結果が大きく変わってくるというようなことがあります。 「こだわり」には良いことだけではなく、良くないこともあり、 そんな良くないこだわりを改善することで […]

日記

身の周りにあるものは自分のものではない

最近知った考え方で気に入っているのは、 「自分の身の周りにあるものは自分のものではない」 というものです。 自分の持っているもの、目の前にあるもの、お金など、自分の 周辺にあるものはすべて、今たまたま自分の近くにあるとい […]

日記

行動の根底にある理由を意識しましょう

今やっていることに対して、 「何のためにやっているのか」 ということを常に自分自身に確認すると良いでしょう。 たとえば、自分の仕事について、何のために仕事をしているのか、 その理由を深く考えてみたことがあるでしょうか。 […]

日記

選ぶストレスがないという魅力

身の周りにあるものを極限まで減らし、中にはリュックサック 一つで生きているようなミニマリストと呼ばれる人たちがいます。 物が少ないことに快適さを感じるのは、物が増え過ぎた現代社会 が生み出した現象の一つだと思いますが、物 […]

日記

幸せへの一歩

「ああ、生きてて良かったなあ」 とか、 「この世に生まれることができて本当に良かったなあ」 などと思うことがたまにあります。 それは本当に「たまに」であり、そうではないこと、つまり、 良くないこと、苦しいこと、つらいこと […]

日記

一日を熱く真剣に生きたい

今年も残すところあと一シーズンとなりました。 残り三か月、熱く、楽しく、真剣に、優しく、美しく、生き抜き たいと思っています。 一年は一か月から、その一か月は一日から成り立っていますが、 そのことを意識することはあまりあ […]

日記

チャンスと健康

チャンスは時間の中にあります。 ですから、成功するチャンスにめぐり逢う回数を多くしたいと 思ったら、まずは時間をできるだけ長くすることを考えたほうが 良いですね。 自分の人生の時間を長くしたいと思ったら、長生きをしなけれ […]

日記

やらないことに全力を尽くす

やらないことを決めることのほうが、やることを決めることより も重要であるということはよく言われることです。 やらないことを決めることによって、自分がやると決めたことが 輝きを増し、質が高まるためです。 しかし、やらないと […]

日記

自分の立ち位置を決めましょう

自分が正しいという思いが強すぎると、それはこだわりや情熱を 越えて、他を受け付けないマイナスの要因として動き出してしま います。 その渦中にいると、自分が間違っている場合もあるとういうこと を忘れてしまいます。 自分より […]

日記

人と話をすること

もう死んでしまった人には会うことができませんね。 しかし、その人が生前に書いたものを読むとか、その人の写真を 見ながらその人の声を想像するとか、その人が映った動画を見る などという方法でその人に会うことができます。 そう […]

日記

「考える」ということをもっとしたい

自分の日常生活を思い返してみますと、「考える」ということを あまりしなくなったなあ、と思います。 小中学生の頃は、今よりももっとたくさん考え、脳みそを使って いたように思います。 今は、考えずにこなせる「習慣」のほうに重 […]

日記

頭と心を一致させましょう

ある人の「好き」がある人の「嫌い」であり、 ある人の「嫌い」がある人の「好き」であるということは、 当然のこととして誰でもみんな知っているはずです。 お互いの好き嫌い、ものの考え方、価値観を尊重し合わなければ 平和は保た […]

日記

あらゆる出来事に静かな気持ちで対処したい

自分の身に起こることはすべて自分の人生の一部です。 良いことも起きますし、良くないことも起きるでしょう。 それらすべて総合して一つの人生となります。 ですから、自分の人生に起こる様々なことに対して、責任感を 持って、正し […]

日記

どんな人になりたいか

「どんな人になりたいか」 とこれまで何度か尋ねられたことがあります。 その時その時で答えは少しずつ違いますし、過去にどんな風に 言ったのか今ではもう忘れてしまっていますが、もしも今聞かれ たら、 「くじけない人」 と答え […]

日記

「好き」や「楽しい」は自分自身で作る

楽しいと思いながらやると何でも楽しくなります。 一冊の絵本があって、それをパラパラっとめくっておしまいの 子供がいて、別の子供は同じ本を夢中になって読んでいます。 読む人が楽しいと思うか思わないかによって、本が与えてくれ […]

日記

どこに向かっているか

過去、現在、未来の3つの中で、自分の意志で変えることができる のは「現在」だけですね。 そして、現在を変えることで、過去も未来も同時に変えることが できます。 僕の好きな言葉に、 「現在どこにいるかは重要ではない。  ど […]

日記

真剣に休み、真剣にのんびりしましょう

「今持っているもので何ができるか」 ということを考えながら行動するのが一番重要なのですが、その 中でも特に大事で、誰もが共通して持っているものは何でしょう。 そう、「時間」です。 朝起きてから夜眠るまで、誰もが同じサイズ […]

日記

何をしてどうやって生きるか

何をしてどうやって生きるか。 まずは、自分がやろうと思う分野を決めましょう。 その時の判断材料としては、「好き」か「得意」でいいでしょう。 「好き」よりも「得意」のほうが一気に進めることができますが、 「好き」のほうが「 […]

日記

今持っているもの

人間は、今持っているものを使い、今いる場所から、幸せ成就へ の道を歩むしかありません。 自分が夢見ている幸せの領域に、一気にワープするなどというこ とはできないのです。 一歩一歩、自分の足で歩いていくしかありません。 誰 […]

日記

自分で決めましょう

「自分で決める」 ということが何よりも大切であり、何よりも優先させなければ いけないことだと思うようになりました。 なぜなら、今生きているのは、自分自身の人生だからです。 優柔不断な性格の人は自分で決めるということが苦手 […]

日記

カヴァレリア・ルスティカーナを聴きながら

梅雨の真っ最中ですが、すでに初夏を感じています。 先日の日曜日など、日差しがジリジリしていて夏のようでしたね。 またいつものように梅雨が終わり、いつものように夏が来て、 夏が終わり、秋がやってきて、一年が終わっていくので […]

日記

目の前のことにどう反応するか

世界から受け取ったことにどう反応するかによって、人生は 大きく変わってきます。 たとえば一冊の本があります。 この本を読んだAさんはこの本をおもしろくないと思いました。 また、この本を読んだBさんはこの本をおもしろいと思 […]

日記

すんなり事が運ぶことはありません

「すんなり事が運ぶ」 ということは、人生においてあまりあることではありません。 仕事でも子育てでも、できるだけすんなり進むように考え、 行動しますが、いつも思いがけない問題にぶつかって、立ち止ま ざるを得ません。 それに […]

日記

時間を大切に使うには

「今、何をするか」 こんな風に思うことで、不必要なものがすべて頭の中から取り除 かれ、心がすっきりして、適切に行動できるようになります。 毎日の暮らしの中で、人間はどのくらい 「やらなくても良いこと」 に時間を費やしてい […]

日記

自分と他人、その境界線と融合

「あなたの気持ちが分かります」 と言いますが、本当でしょうか。 結局のところ人間は、自分自身のことしか分かりません。 他人の脳や心を完全に理解することはできないのです。 他人は自分ではないのですから。 もちろん、他人を理 […]

日記

新しい自分になりたいと思ったら

新しい自分になりたいと思うことがありますね。 これまでの人生に倦怠を感じ、何か新しいことでもして、新鮮な 気持ちになりたいと思うことは誰にでもあると思います。 そんな時は、「今までしなかったことをする」と良いでしょう。 […]

日記

何のために生きるか

まず、自分にとって一番大事なものを頭に思い浮かべてみます。 家族でも良いですし、友人や恋人など好きな人のことでも良いで すし、ペットや、何か大事にしている物のことでも良いですね。 それを強く思い浮かべます。 次に、その状 […]

日記

感情を動かしたい生き物

生きる上で人間が衣食住の他に求めるものは何か。 それは、 「感情を動かしたい」 ということです。 喜怒哀楽。 特に喜びを求めますが、怒りや悲しみなどのネガティブな感情で も、 「無いよりはあったほうが良い」 のだそうです […]

日記

行動の一つ一つに「締め切り」を設けよう

やりたいと思いながら、ずっとやれずにもう10年以上経ってしま っていることが、僕だけではなく誰にでもあると思います。 いつかやろうなどと思っていると永遠にやることはありません。 「絶対にやる!」 と断言したところで三日坊 […]

日記

死を意識してこそ濃密に生きられる

身近な人でも有名人でも、その人が亡くなったという話を聞く度 にいつも思うのは、命は有限であり、その時間はとても短いとい うことです。 そして、それは、まだまだ続くだろうとぼんやりと思っていると、 ある日突然やってくるとい […]

日記

いつかできるようになるために

「できなかったことができるようになってうれしい」 人間は、ただこれだけのために生きていると言っても決して過言 ではないと思います。 ◆ピアノで弾けなかったところが弾けるようになった ◆ランニングのタイムが縮まった ◆料理 […]

日記

人間と物語

春になると街に変な人が増えると言われていますが、うららかな 陽気が続くと、気が変になってしまう気持ちもよく分かります。 春でなくても都会は人が多いために様々な人に遭遇します。 仕事でも、驚くような変な言動をする人に出会う […]

日記

世界は、自分自身で作っています

「怖い」と思った瞬間、その人にとってオバケは存在することに なり、オバケが見え、オバケの声が聞こえるようになります。 「怖い」と思わなければ、オバケは姿を見せることはありません。 自分自身の心がオバケを作り上げているとい […]

日記

世界と自分自身

この世界では何が正しくて何が間違っているかは分かりません。 ある人にとっては正しいことが、別のある人にとっては間違って いるということもあります。 全く同じ目的を持ち、全く同じやり方をしても、ある人は成功し、 ある人は失 […]

日記

どうでも良いことで迷ってはいけません

現代社会は、情報やモノに溢れています。 何を見て、何を聞いて、何を食べて、何を使ったら良いか、 無数の選択肢があって迷ってしまいますね。 その迷っている時間は、情報に踊らされている状態であり、 人生の無駄遣いだと感じてい […]

日記

選ぶという行動にはストレスが伴います

この世にはありとあらゆる種類の仕事や趣味がありますが、 人間の人生の時間は限られていますから、そのすべてをすること はできません。 つまり、その中からどれか一つを選ぶという作業がどうしても 必要になるのです。 もしも選ぶ […]