人間

日記

「自分を変えたい」をあきらめない

「自分を変えたい」 こんな風に思うことが誰でもあるでしょう。 そして、そうなるようにトライしてみますが、なかなかうまくは いきません。 何度か失敗すると人は諦めてしまうでしょう。 「今のままの自分でいいや」 と思うように […]

日記

食事の時間と分量について

一日三食、決められた時間にしっかり食べるのは食事の基本です。 それによって身体の健康はもちろんこと、心の整えも維持するこ とができます。 しかし慌ただしい現代生活においては、食事の時間が前後したり、 ひどい時には、「食事 […]

日記

自分も相手も幸せになることを考える

自分よりも相手のことを先に考えたほうが良いということは確か にその通りだと思うのですが、これを完全に実践するのはなかな か難しいものです。 たとえば、相手のためを思って何かをしたとしても、果たして 本当にそれが相手のため […]

日記

欲望の魔物

強い引力を持った邪悪なものが日常生活の中の至る所にあります。 毎日やると決めていた日課でも、 「めんどうだな、やりたくないな」 と思う日がありますね。 ちょっとでもそんな風に思ってしまうと、その気持ちが恐ろしい ほどの引 […]

日記

夢や目標を決める時は「好き・嫌い」で、技術研鑽の時は「必要・不必要」で選びましょう

「好き」を基準にして選ぶことは、仕事でも趣味でも、生きてい くすべてのことにおいて大切ですが、技術の上達を目指すには、 「必要か、必要でないか」 ということを基準にして判断しなければいけない場合があります。 たとえば、音 […]

日記

今すぐやるサイン

「面倒だなあ、やりたくないなあと思ったら、今すぐやる」 ということを肝に銘じて生きています。 それは自分に課せられた試練であると思って、まるで修行僧のよ うに厳しく自分に言い聞かせながらやっています。 「必ずやるからあと […]

日記

方向を決めて、数をこなしましょう

1、方向を決める 2、数をこなす 仕事でも趣味でも、この順番を守って取り組むと良いのですが、 人間はおかしなことに順番を逆にしてしまいます。 つまり、自分が向かうべき方向を定めないままに、あちこちに 手を出してしまうので […]

日記

仕事によって交換されるもの

仕事をしてお代をいただく。 その価値交換一回だけで、自分に仕事を頼んでくれたその人との 関係が終わってしまうのは寂しいものです。 これは物々交換などでも同じですが、物が交換される以外に感情 が交換されたり、それぞれの人生 […]

日記

自分の幸せを自分自身で決めましょう

右に倣え、左に倣え、周囲と比べろ、周囲に勝てなどと言われて きましたが、それでは幸せな人生を送ることはできないというこ とがすでに露呈してしまっている現代社会です。 つまり、ある一人の人間の幸せは、別の一人の人間にとって […]

日記

反省の日

一週間前の自分自身と今日の自分自身を比較してみましょう。 もちろん一年前でも一か月前でも良いのですが、あまり期間が 離れ過ぎると変化がぼやけてしまいますので、振り返るには 一週間くらいがちょうど良いのではないでしょうか。 […]

日記

飽きっぽさと根気の無さ

仕事をしていると、 「人間が手がけることはすぐに膨張してしまう」 ということを実感することが多くあります。 「これだけをやる」 と決めたにも関わらず、あれもこれも手を出そうとしてしまいま すし、 「ここまで」 と決めたの […]

日記

姿勢を見ると、心の状態が分かります

自分の心の状態や感情の動き、気持ちの強弱を知るのに、 「姿勢」を活用しています。 気持ちが下向きの時は、背中が曲がり、肩が内側に入り込んで 自分自身を守ろうとするような姿勢になっていることが多く、 それを認識することによ […]

日記

思うことと行動すること

思うことと行動することは違います。 両者の間には大きな溝が存在しています。 夢を実現したいと思ったとしましょう。 どんなに強く思っても行動しなければ実現しませんね。 喉が渇いたから水を飲んでのどを潤したいとどんなに強く思 […]

日記

良いことも良くないことも

生きていれば、良いことも良くないこともあるでしょう。 一日の中で見てみても、良いことと良くないことが混じり合って 発生します。 良いことが起きた時には、すべて自分の能力のおかげだと思い、 気持ちが大きくなります。 良くな […]

日記

朝の頭の中

朝起きた直後の僕の頭の中のお話です。 朝起きると、今日やらなければいけないことが箇条書きになって 頭の中に記されています。 自然に優先順位が付けられて並び替えられます。 急ぎの案件はもちろん上位に。 しかしそれ以外はだい […]

日記

現在地と夢の場所

自分の夢や目標が実現し、自分が目指していた状況、自分がやり たかったことを叶えることができた時、意外にも大きな感動を 感じるものではないということは不思議です。 あれが欲しいなあ、あんなことができたらいいなあ、などと、 […]

日記

どこで完成とするか

仕事でも趣味でも、自分がやっていることをどこで完成とするか が、その人の力やセンスが問われるところだと思います。 どんなことでも時間をかければかけるだけ良いものが出来上がる 可能性があるでしょう。 何度も熟考することがで […]

日記

言葉と責任感

自分が言うことに責任を持つ。 たったそれだけのことにどれだけ集中できているでしょうか。 自分のことを振り返ってみますと実にいい加減だなと思います。 自分が言うことは本当に正しいか、本当に合っているのか、 それがいつも心配 […]

日記

短所は長所です

誰にでも短所というものがあるでしょう。 その短所を直したいと思うでしょう。 短所を直して欠点のない完璧な人間になろうとするのです。 しかし、それはできないことであると誰もが心の中で思っている でしょう。 短所もまたその人 […]

日記

むかしの人が夢見ていたことがことごとく叶った世の中で、 現代の人は幸せを感じて生きているでしょうか

むかしに比べて世の中は良くなっている。 そう思いたいですね。 むかしの人は、その日その日を生きるのが必死だったはずで、 自分の幸せとか豊かな人生などを考える暇もなく、毎日をまさに 生き延びるために過ごしていたと思います。 […]

日記

心の乱れを知るアンテナ

気持ちに乱れが生じると、些細な行動が雑になります。 いつも何気なくできているようなことができなくなったり、 それが元で失敗したりすることもあります。 毎日何らかの習慣にしていることがあるでしょう。 朝起きて珈琲を淹れる、 […]

日記

思い出の中に人生の宝物があります

生まれて良かったと思えるようなことがあるなら、それは、現在 に対してではなく、過去の思い出に対してであると思います。 今現在、嬉しい、楽しい、美味しい、などという気持ちになって いても、それはまだ、生まれて良かったと思え […]

日記

確率と心

この世界は「確率」で成り立っているということを、僕たちは 日頃あまり意識して過ごすことはありませんね。 朝起きてから夜寝るまでのすべてのことががっちりつながってい るように感じて過ごしています。 たとえば、幸運である不運 […]

日記

怒りの感情を自分自身から切り離す方法

自分の行動が駄目になってしまったり、その行動の乱れから大失 敗をしてしまうような時、いったい何が根本の原因であるかを よく分析してみたことがありますか? 大失敗した時に分析なんてする余裕は無いと思うかもしれません が、そ […]

日記

行動は思考に引っ張られます

「こうならないといいな」 「こんなことが起こらないといいな」 などと思ったことが、高確率で現実になってしまうというのが、 人生の不思議なところです。 イヤな予感ほどよく当たるのです。 人間のすべての行動は思考に引っ張られ […]

日記

この世には「完成」はありません

「もうこれ以上できない」 「ここまでしかできない」 そんな風に思ったところからあと少しだけやる、というのが、 仕事などの質を上げるポイントになります。 「これで完成」 と思っても、 「もっと良くすることができないかな」 […]

日記

今、何をするか

「今、何をするか」 これがすべてであり、人間はこれしかすることができません。 時間を戻して過去をやり直すことはできません。 今から何をするかによって、これからやってくる未来に良い色を 塗り、過去に送り出してやることができ […]

日記

黄金色の大地と赤い林檎

秋になって、過ごしやすい日が続いていますが、皆様いかがお過 ごしでしょうか。 夏が苦手な僕は、冷たくなってきた空気によって、心身共に フル稼働を長時間持続できるような状態になって嬉しいです。 「芸術の秋」と言いますが、「 […]

日記

負荷を歓迎しましょう

「やりたくない」 「面倒だなあ」 こんな気持ちが心の中に生まれたらチャンスです。 今向き合っていることが心理的にやりにくい状況である時に、 その負荷に喜んで立ち向かっていくことで自分を高め、成長する ことができます。 や […]

日記

身の周りにあるものは自分のものではない

最近知った考え方で気に入っているのは、 「自分の身の周りにあるものは自分のものではない」 というものです。 自分の持っているもの、目の前にあるもの、お金など、自分の 周辺にあるものはすべて、今たまたま自分の近くにあるとい […]

日記

その生き方を決めたのは誰か

僕は、怠け者のため、自分がいかに怠け者の行動を取らないよう にするかということのために、あらゆる方法を試し、あらゆる 思考法を取り入れ、怠け癖の撲滅のために全神経を注いで集中す るようにしています。 僕がこのようにして生 […]

日記

幸せへの一歩

「ああ、生きてて良かったなあ」 とか、 「この世に生まれることができて本当に良かったなあ」 などと思うことがたまにあります。 それは本当に「たまに」であり、そうではないこと、つまり、 良くないこと、苦しいこと、つらいこと […]

日記

人生と世界

朝に目が覚めて、 「今日はこれをやろう」 と心に決めても、夜になって眠りに就く頃には、 「今日もできなかった」 となることが多いのではないでしょうか。 そうやって時間ばかりが過ぎていくのです。 「今日やろう」 と決めたな […]

日記

チャンスと健康

チャンスは時間の中にあります。 ですから、成功するチャンスにめぐり逢う回数を多くしたいと 思ったら、まずは時間をできるだけ長くすることを考えたほうが 良いですね。 自分の人生の時間を長くしたいと思ったら、長生きをしなけれ […]

日記

自分の立ち位置を決めましょう

自分が正しいという思いが強すぎると、それはこだわりや情熱を 越えて、他を受け付けないマイナスの要因として動き出してしま います。 その渦中にいると、自分が間違っている場合もあるとういうこと を忘れてしまいます。 自分より […]

日記

人と話をすること

もう死んでしまった人には会うことができませんね。 しかし、その人が生前に書いたものを読むとか、その人の写真を 見ながらその人の声を想像するとか、その人が映った動画を見る などという方法でその人に会うことができます。 そう […]

日記

ツァイガルニク効果を友人にしましょう

あと少しで8月も終わりですね。 いよいよ秋、そして年末へと突き進んでいきます。 「今年こそやろう」 と、年初に計画したことは進んでいますでしょうか。 進んでいないのであれば今すぐ着手したほうが良いでしょう。 まずは、「始 […]

日記

「考える」ということをもっとしたい

自分の日常生活を思い返してみますと、「考える」ということを あまりしなくなったなあ、と思います。 小中学生の頃は、今よりももっとたくさん考え、脳みそを使って いたように思います。 今は、考えずにこなせる「習慣」のほうに重 […]

日記

まずは心の状態を点検しましょう

日課でも仕事でも家事でも、それをする時に、どんな心の状態で あるかを事前に確認することが重要だと思うようになりました。 なぜなら、心が正常ではない状態でやると、技術的にはできるこ とであっても大失敗することがあったからで […]

日記

頭と心を一致させましょう

ある人の「好き」がある人の「嫌い」であり、 ある人の「嫌い」がある人の「好き」であるということは、 当然のこととして誰でもみんな知っているはずです。 お互いの好き嫌い、ものの考え方、価値観を尊重し合わなければ 平和は保た […]

日記

おばけは、心が弱っている時に見えます

「おばけは、怖がっている人にだけ見える」 と言われますが、おばけだけではなく、何かを怖がっていると その恐れていることが現実になってしまうことがよくあります。 たとえば、 「そんなことにならなきゃいいな」 と思っていると […]

日記

運がいい人とそうではない人の違い

「あの人は運がいい」 「あの人が成功したのは幸運の持ち主だからだ」 というようなことを言われますが、確かに成功者の多くは幸運の 持ち主であると言えるでしょう。 しかし、幸運というのは、何もせずにただぼんやりとしている時 […]

日記

どんな人になりたいか

「どんな人になりたいか」 とこれまで何度か尋ねられたことがあります。 その時その時で答えは少しずつ違いますし、過去にどんな風に 言ったのか今ではもう忘れてしまっていますが、もしも今聞かれ たら、 「くじけない人」 と答え […]

日記

失敗を過大評価せず、成功を過小評価しない

人間は、失敗やうまくいかないことを過大評価してしまいます。 こんな経験はないでしょうか。 パソコンやスマートフォンの操作などでうまくいかず、誰かに 相談した時に、 「ほら、ここをこうやってクリックしても・・・」 とクリッ […]

日記

なまけもの

やろうと思ってもなかなかできないということが、 毎日何回も起きます。 やりたくないなあという思いが心の中に湧き起こって、 行動を止めようとします。 しかし、そこで動くことを止めてしまったのでは、 生きている意味はないと言 […]

日記

感情を動かされたい

梅雨が長引いている感じがありますが、もうすぐ夏が本格的に なるでしょう。 夏はいよいよお化けの出番ですが、人はなぜ怖いものがこんなに 好きなのでしょうね。 お化け、ジェットコースター。 キャーキャー言いながら心は躍ります […]

日記

自分の欠点を愛せるようになるために

自分の欠点が何かがちゃんと分かっています。 あとはその欠点を直せば良いだけなのですが、それがなかなかで きません。 そのような悩み相談をよくされるのですが、それには僕も思い当 るところがあり、どうして人間は自分の欠点をな […]

日記

思い描いた通りの人生にするためには

「人生は自分の思い描いた通りになる」 と言われますが、いやいやそんなことはないだろう、自分の思い 描いた通りになんてならないよ、と多くの人が思うでしょう。 僕もそう思うことがあります。 しかしそんな時に自分の内面をよく観 […]

日記

「好き」や「楽しい」は自分自身で作る

楽しいと思いながらやると何でも楽しくなります。 一冊の絵本があって、それをパラパラっとめくっておしまいの 子供がいて、別の子供は同じ本を夢中になって読んでいます。 読む人が楽しいと思うか思わないかによって、本が与えてくれ […]

日記

自分という容器の中で

「自分」というのはおもしろいもので、いろいろなものを入れて おくことのできる容器のようなものだと思っています。 自分という容器の中には、 ◆強い自分と弱い自分 ◆自信に満ちた自分と自信のない自分 ◆勝った自分と負けた自分 […]

日記

自分を変えていくために

これまでにも何度も書いてきたことですが、とても大事なことで すので今日もまた書きます。 人が生きていく、人生を進めていく、成長していく、夢を叶える、 目標を達成するためには、次の2つを実行するだけです。 ◆1、決める ↓ […]

日記

弱点も自分自身の大切な身内です

自分は何をやると決めて、何をやらないと決めたか。 やると決めたことの中で、自分は何ができて、何ができないか。 できないことの中で、具体的に何ができないのか。 どうしてできないのか。 どうしたらできるようになるか。 そうや […]

日記

真剣に休み、真剣にのんびりしましょう

「今持っているもので何ができるか」 ということを考えながら行動するのが一番重要なのですが、その 中でも特に大事で、誰もが共通して持っているものは何でしょう。 そう、「時間」です。 朝起きてから夜眠るまで、誰もが同じサイズ […]

日記

やらないことを決めて宣言しましょう

やることを決める以上に、やらないことを決めるのはとても重要 であるということは至るところで言われています。 そのくらい人間は、何でもかんでもやろうとしてしまうのです。 やらないことを決める怖さ。 これをやらないで、もしも […]

日記

今持っているもの

人間は、今持っているものを使い、今いる場所から、幸せ成就へ の道を歩むしかありません。 自分が夢見ている幸せの領域に、一気にワープするなどというこ とはできないのです。 一歩一歩、自分の足で歩いていくしかありません。 誰 […]

日記

人間はルールを守れない生き物

ルールを決めてそれを厳守するのは仕事の第一条件です。 それをしなければ、質の維持や成長を促進させるための判断基準 の修正ができず、すべてが行き当たりばったりになったりしてし まうからです。 しかし、人間とはルールをなかな […]

日記

心の場所

以前すんなりできていたことが、突如としてできなくなってしま うというようなことがあります。 「スランプ」と言われますが、これは大なり小なり誰でも経験し たことがあるのではないでしょうか。 できる技術は持っているはずなのに […]

日記

自分で決めましょう

「自分で決める」 ということが何よりも大切であり、何よりも優先させなければ いけないことだと思うようになりました。 なぜなら、今生きているのは、自分自身の人生だからです。 優柔不断な性格の人は自分で決めるということが苦手 […]

日記

カヴァレリア・ルスティカーナを聴きながら

梅雨の真っ最中ですが、すでに初夏を感じています。 先日の日曜日など、日差しがジリジリしていて夏のようでしたね。 またいつものように梅雨が終わり、いつものように夏が来て、 夏が終わり、秋がやってきて、一年が終わっていくので […]

日記

あの人のことを想う時

ある人が死に、その人のことを思い出す時、心に強く思い出され るのは、その人がどんな偉業を成し遂げたかということよりも、 その人が好きだったものや、その人のおかしな癖、何気ない横顔、 その人と話した何でもないような日常のこ […]

日記

正しい行動とは何か

いろいろなことをごちゃごちゃ考えるよりも、 「正しい行動を取る」 という一つのテーマに集中するだけで、すべてが良い方向へ 向かうということを以前書きました。 行動の基本に「正しさ」を置くのです。 それでは、「正しい行動」 […]

日記

ネガティブな思考は快楽の一種

人間の思考は勝手に後ろ向きになります。 ちょっとでも気を抜くと、すぐにネガティブなことを考えてしま うものです。 ポジティブに考えるにはパワーが必要であるため、それをしない のは、楽なほうへ逃げていると言っても良いくらい […]

日記

目の前のことにどう反応するか

世界から受け取ったことにどう反応するかによって、人生は 大きく変わってきます。 たとえば一冊の本があります。 この本を読んだAさんはこの本をおもしろくないと思いました。 また、この本を読んだBさんはこの本をおもしろいと思 […]

日記

人間は「感情」でできています

この世界のあらゆる仕事は、「感情」を生み出すために存在して いると言って良いでしょう。 作曲家をしている僕なら、音を使って、それを聞いてくれた人の 心の中に感情を生み出すことが求められます。 画家であれば、絵の具や色鉛筆 […]

日記

今、何をやるべきか

やらなくて良い時に、やらなくて良いことをやると失敗します。 しかし不思議なことに、やらなくて良い時に、やらなくて良いこ とをやりたくなってしまうのも人間です(笑)。 「今、何をやるべきか」 そのことに気持ちを集中していく […]

日記

今やっていることは正しいかどうか

今やっていることは良いか悪いか。 今やっていることはプラスになるかマイナスになるか。 今やっていることは意味があるかないか。 今やっていることは儲かるか儲からないか。 など、今やっていることの内容を判断する基準はいくつか […]

日記

あの人をひとつの言葉で表すとしたら

ある人のことを思い出す時、その人が何を好きだったか、どんな 人だったか、短い言葉で、それこそたったひとつの単語で表現す るということを、人間は頭の中でやっています。 たとえば、あなたの大切な人の顔を思い浮かべて、 どんな […]

日記

新しい自分になりたいと思ったら

新しい自分になりたいと思うことがありますね。 これまでの人生に倦怠を感じ、何か新しいことでもして、新鮮な 気持ちになりたいと思うことは誰にでもあると思います。 そんな時は、「今までしなかったことをする」と良いでしょう。 […]

日記

感情を動かしたい生き物

生きる上で人間が衣食住の他に求めるものは何か。 それは、 「感情を動かしたい」 ということです。 喜怒哀楽。 特に喜びを求めますが、怒りや悲しみなどのネガティブな感情で も、 「無いよりはあったほうが良い」 のだそうです […]

日記

死を意識してこそ濃密に生きられる

身近な人でも有名人でも、その人が亡くなったという話を聞く度 にいつも思うのは、命は有限であり、その時間はとても短いとい うことです。 そして、それは、まだまだ続くだろうとぼんやりと思っていると、 ある日突然やってくるとい […]

日記

自分の中にゼロを作ろう

行動すると、当然のことながら結果が出ます。 その結果は、成功か失敗かのどちらかです。 失敗した時に、失望感や怒り、焦りや悲しみ、不安など、 ネガティブな感情で心がいっぱいになります。 そのまま次の行動に移ると、その行動も […]

日記

いつかできるようになるために

「できなかったことができるようになってうれしい」 人間は、ただこれだけのために生きていると言っても決して過言 ではないと思います。 ◆ピアノで弾けなかったところが弾けるようになった ◆ランニングのタイムが縮まった ◆料理 […]

日記

成長したいと思ったら

成長したいと思ったら、積極的に取り組むと良いことが3つほど あります。 1、自分の間違いを認める 2、ライバルの方法を取り入れる 3、現状からひとつ上のレベルのことをする まず「自分の間違いを認める」ということですが、こ […]

日記

春と人の心

僕の周辺では、 「春が苦手」 という人が意外に多いのです。 花粉症の人はもちろんですが、そうではない人でも、 「春になると憂鬱になる」 とおっしゃる人が多く、その理由を尋ねてみると、 ◆別れが多いので嫌い ◆新しい環境に […]

日記

人間と物語

春になると街に変な人が増えると言われていますが、うららかな 陽気が続くと、気が変になってしまう気持ちもよく分かります。 春でなくても都会は人が多いために様々な人に遭遇します。 仕事でも、驚くような変な言動をする人に出会う […]

日記

世界は、自分自身で作っています

「怖い」と思った瞬間、その人にとってオバケは存在することに なり、オバケが見え、オバケの声が聞こえるようになります。 「怖い」と思わなければ、オバケは姿を見せることはありません。 自分自身の心がオバケを作り上げているとい […]

日記

感情を有効に使いましょう

「感情に従って方向を定め、感情を抑制して行動せよ」 という言葉があります。 人生に迷った時、大きな決断をする時、夢や目標を定める時など、 これから進むべき方向を決めなければいけない時、理性よりも 本能の声に耳を傾けたほう […]

日記

世界と自分自身

この世界では何が正しくて何が間違っているかは分かりません。 ある人にとっては正しいことが、別のある人にとっては間違って いるということもあります。 全く同じ目的を持ち、全く同じやり方をしても、ある人は成功し、 ある人は失 […]

日記

できないをできるに変えたい

人間は、いつからチャレンジすることをやめてしまうのでしょう。 子供の時は、自分は何でもできると思っています。 何もできないくせに。 しかし、大人になるにつれて自分は何もできないと思い始めます。 本当はもう何だってできるよ […]

日記

「悔しい」という感情の活用法

悪いと頭では分かっていてもどうしてもやってしまう、という 経験を人間ならば誰でも身に覚えがあると思います。 また、どうしても最後の最後までがんばりきることができずに、 物事を途中で諦めてしまったり、新しい夢や目標への第一 […]

日記

習慣の質を向上させましょう

習慣にしてしまうと、どんなことでも心理的にやりやすくなり、 気にすることなく、ストレスもなく、その物事を遂行できます。 しかし、気にすることなく、ストレスもなくというのは、 質の低下を招いてしまう危険性をはらんでいます。 […]

日記

傷付く自分と傷付かない自分

誰かに傷付けられる、ということは、生きていれば誰でもいつで も起こり得ることです。 僕もこれまで42年間生きてきて何回傷付けられたか分かりません し、何回傷付けてしまったかも分かりません。 傷付けられた時、相手に抗議して […]

日記

実践する人は美しい

何もしない人よりも、何かした人のほうが、その物事に対しては 優位にあります。 ところが多くの場合、何かした人の些細な失敗に対して、 何もしない人が非難し、あざ笑います。 世間に存在する、いつも人の悪口を言ってばかりの人は […]

日記

思考を他者に依存してはいけません

「自分の人生なのだから、自分の好きなように生きたい」 と誰もが考えるでしょう。 そしてそれは当然そうであった方が良いですね。 しかし、自分の人生を自分の好きなように生きるということは どのようにすれば可能となるのでしょう […]

日記

朝の気分とお正月

朝起きると、 「よし今日もがんばろう」 という気持ちになります。 あれをやろう、これを進めよう、と以前から計画していたことを 実行する勇気が湧いてきます。 ところが、お昼を過ぎる頃にはもうそんな新鮮な気持ちは跡形も なく […]

日記

自分自身との約束

約束の大切さについて昨日書きましたが、約束を守るのがもっと も難しい相手は誰でしょう。 それは、自分自身です。 約束する相手が自分自身なのですから、たとえ守れなくても誰か らも何も言われることはありませんし、だからこそ甘 […]

日記

自分自身という名の束縛

「自分よりも相手のことを考える」 言葉にすると簡単ですが、これを行うのは本当に難しいものです。 相手のためを思って、相手のために行動しようとする時にも、 常に頭の片隅では自分のことを考え、その行動が自分のために なるのか […]

日記

悪い習慣を撲滅したい

習慣というものの威力を思い知ってから、何でもかんでも習慣化 したいと思うようになりました。 最初は「できない」と思うようなことでも、細かい具体的な作業 に分け、それを毎日の日課にするのです。 日課なのですから毎日必ずやら […]

日記

人生でもっとも優先しなければならないこと

自分にとって大切なものを書き出してみましょう。 大切なものがたくさんあるという時には、取りあえず思いつくま まにすべて書き出して、その中からもっとも大切だと思うものを 選んでみましょう。 そして、その大切なものにとっての […]

日記

心に生まれる感情をアンテナに

行動・実践をしようとする時に、人間の心を便利なアンテナと して活用することができます。 もしも心が、 「どんどんやりたい、ぐんぐん進みたい」 という感情でいっぱいになっているなら、行動・実践は控えめに し、 「大丈夫かな […]