仕事

日記

負のループに陥っている時に考えるべきこと

◆前向きな気持ち ◆後ろ向きな気持ち 人間の心の中には、この二つが交互に発生します。 良いことがあると、嬉しくなって、行動の質と速度が高まります。 「わたしにはできる」 という強い気持ちで胸がいっぱいになって、通常できな […]

日記

仕事は勢いで決めよう

自分の仕事、自分のやることを決める時に、この世の中に存在す るすべての職業、すべての事を全部並べて決めようとする人がい ますが、それはあまり意味のないことです。 もっとぼんやりと、ある漠然とした範囲内から決めて良いのです […]

日記

集中することについて

ある一つのことをやっているその状況で、それとは全く関係のな い、他のことを考えていることの何と多いことでしょう。 そのくらい人間の集中力は脆いものです。 極度に集中すると、ヨダレが滴り落ちていることにも気が付かず、 瞬き […]

日記

いつも通りのことをやる

楽しいことがあったり、悲しいことがあったり、人間の感情は、 毎日、様々な方向へ揺さぶられますね。 楽しいことがあった時には気持ちが大きくなって行動が乱れ、 思わぬ失敗を招いてしまいますし、悲しいことがあった時には しなく […]

日記

失敗してもうれしい

仕事でも暮らしのことでも何でも、 ◆1、やり方を知る ↓ ◆2、やる ↓ ◆3、結果を受け止めてやり方を調整し、再度やる これを延々繰り返すだけです。 これが「仕事をする」ということですし、「生きる」ということ でもあり […]

日記

夢は人に話したらなかなか叶わない

「これをやりたい」 そう思うだけで、何もしないのが人間というものです。 面倒くさいことはしたくないという怠惰性と、「やりたい」と思 った瞬間に満足してしまうということが原因です。 「やりたい」と思っても、手を動かさなけれ […]

日記

自分らしく「実践」しましょう

目の前で起こることにどのように対処するかは人それぞれです。 そして、どう対処したかによって結果が変わり、その人それぞれ の人生が大きく変わっていくことになります。 「捨てる神あれば拾う神あり」 と言われるように、目の前に […]

日記

「1」から順番に、1つずつやりましょう

仕事をしていると、何をどうやったら良いか分からなくなる瞬間 があります。 やらなければいけないことがたくさんある時や、やっていること の難易度が高い時などです。 そのような時には、 「1」から順番に、1つずつやる。 とい […]

日記

プロとアマの違い

インターネットで何でもできる時代になって、プロとアマの違い が曖昧になっています。 たとえば、アマチュアであっても自分の描いた絵や自分の作った 音楽をインターネットを通じて販売することができますから、 「それでお金を稼ぐ […]

日記

正しくないと分かっていても止められません

今やっていることが間違っていると分かっていても、なかなか 止めることができないのが人間というものです。 これまでかけてきた時間や労力を無駄にしてしまうことへの恐怖 や、バレなければ良いだろうという気の緩み、自分だけではな […]

日記

半分もできれば良い

これをやろう、こうしたいと思ったことの半分もできれば良いと 考えたほうが良いでしょう。 それくらい、想像と実践行動はかけ離れているものであり、頭で 考えるのは簡単ですが、実践するのは本当に難しいものです。 そのため、どう […]

日記

現在を過去に原因付けしない

人間は、自分の身に起こったことを、過去のある出来事がその 原因であると理由付けたがります。 たとえば、 「今日、仕事で失敗したのは、昨日準備を怠ったからだ」 とか、 「自分が今不幸せなのは、むかし悪いことをしたからだ」 […]

日記

夢が実現するその直前のひととき

ドストエフスキーの『白痴』という物語の中に、 「コロンブスが幸福を感じたのは、彼がアメリカを発見したとき  ではなくて、それを発見しつつあったときなのだ。」 という文章があります。 まだ夢への到達は実現していないわけです […]

日記

横を見るのではなく、前を見よう

【幸せ】の反対の言葉は、【不幸せ】ではなく【嫉み】である。 ということを聞いたことがあります。 そのくらい、嫉妬という感情は自分自身でもどうしようもないほ ど厄介な感情であり、それに憑りつかれると、不幸せよりももっ と暗 […]

日記

予想と準備と実践について

「未来のことは誰にも分からない」 ということは、ぼんやりと認識していても、それはあくまでも ぼんやりとであって、自分でも気付かないうちに、ある漠然とし た未来像を思い描き、それがまるで本当に起こることのように、 強く認識 […]

日記

「明日やろう」と思ったら

「明日やろう」 人はいつもこんな風に思います。 特にそのことが面倒なことであればあるほどそう思います。 技術的にはできることなのに。 まさに、やる気、心の問題ですね。 「今日できないことは明日もきっとできない」 と言うこ […]

日記

できるはずなのにできない

「目の前のことに正しく対処する」 このシンプルなことがなかなかできません。 多くの場合、怠惰のために粗雑になったり、欲深さのために間違 った方法を取ったりして、大失敗します。 怠惰も欲深さも人間の心の問題であり、技術とは […]

日記

自分の限界を超える方法

自分の世界、自分の限界を超えるにはどうしたら良いでしょう。 一つめには、 「やりたくないことをやる」 という方法があります。 やりたくないことというのは、自分の能力の限界境界線上にある ことが多く、それは技術的にできるで […]

日記

面倒くさいことをすすんでやりましょう

仕事でも家庭でもプライベートな交友関係でも、相手に喜んで もらうためには何をしたら良いでしょうか。 その答えは簡単で、 「面倒くさいことをすすんでやりましょう」 ということになります。 「面倒くさいこと」 の中にこそ、 […]

日記

自分自身との調和と戦い

「自分がして欲しいことを人にしましょう」 キリスト教でも言われているこのシンプルなことが、 人はなかなかできません。 自分がして欲しいことは声高に要求するくせに、 人に対しては足を引っ張ることだけを考えてしまいます。 横 […]

日記

仕事の早い人と遅い人

「忙しい忙しい」 と言っている人ほど、たった一つの仕事を後生大事に抱え込んで おり、仕事が迅速でいつでも暇そうに見える人に限って、短時間 で多くの仕事をこなしているものです。 そして驚くべきことに、たった一つの仕事を後生 […]

日記

心のスイッチを切り替える簡単な動作

仕事モード、プライベートモードなどというように、一日の中で 様々な状態に身を置きますが、その時に、心のスイッチを切り替 えられるかどうかがとても重要です。 仕事をする時なのに、いつまでもプライベートモードから抜け出 せな […]

日記

困ったことにぶつかった時に

生きていて、ふと何か困ったことにぶつかります。 そんな時、 ◆1、自分でやろうとする ◆2、誰かの顔が思い浮かぶ 上記2つのどちらかを選択することになるかと思いますが、 「1」を選ぶのは一見すると立派な心掛けのように見え […]

日記

技術と同時に心も鍛練しよう

失敗する時というのは、自分の心が駄目になっている時です。 それを無事に遂行する技術は持ち合わせていても、心が駄目な 状態にあると、失敗してしまうのです。 本来はできるはずなのに、心の有り様一つによって、できなく なってし […]

日記

時間の伸び縮みで心の状態を知る

楽しいことをしていると時間は早く過ぎます。 苦しみに耐えている時は時間は遅く過ぎます。 時間が感じ方によって伸び縮みするのは、その人の欲と不安が 反映されるためです。 自分の中で欲が膨らんできたらそれを抑え、不安が大きく […]

日記

やりたいと思った時には

「やりたくないことの中に成長できるチャンスがある。  やりたくないことをすすんでやろう」 ということをこれまでに何度か書きましたが、裏を返せば、 「やりたいと思った時にはやらない」 という心の制御のしかたも考えられるでし […]

日記

習慣化する時に注意したいこと

日常生活における行いを習慣にしてしまうと、それをしなければ 気持ち悪いような感覚を覚えるようになります。 習慣にしたての頃はそうでもありませんが、習慣として根付いて くると、もうそれをしなければ心が落ち着かなくなるのです […]

日記

成長するためには

自分を成長・進化させるためにどうしたら良いか。 それは、 「やりたくないことをやる」 ということに尽きるでしょう。 やりたくないことの中にこそ、自分を成長させてくれる魔法が 宿っているのです。 自分の技術でできること、や […]

日記

魔の期間

いつもスムーズに物事が進むわけではなく、何をどうやっても うまくいかない時期というものが誰にでもあるものです。 いつもできていたことさえできなくなってしまう「魔の期間」で あり、その時期が過ぎ去るのを息を殺して待つしかあ […]

日記

人にたくさん会う人は、いつまでも若い

もう10年以上も前に仕事でお世話になった方に再会する機会を得 て、先日目黒に出かけました。 お会いして驚いたのは、10年という長い月日が経っているにも関 わらず、その方の見た目は全く変わっておらず、むしろ若くなっ たよう […]

日記

自分らしいか自分らしくないか

仕事をする上では、稼げるか稼げないか。 人生においては、幸せか不幸せか。 そのようなことに目が向きがちですが、そうではなく、 あらゆる物事を判断する基準の一つとして、 「自分らしいか自分らしくないか」 ということを掲げて […]

日記

本当のおもしろさは遅れてやってきます

「楽しい、おもしろい、これをやりたい」 そう思ってやってみたら、それほどおもしろくも楽しくもなかっ たということがよくあります(笑)。 期待に胸を膨らませながら、いざやってみたら、期待したほど ではなかったという場合がほ […]

日記

時間が無い時には、ゆっくり行動しよう

時間が無い時、焦って行動が雑になりますが、 時間が無い時にこそ、丁寧にやったほうが早く終わるものです。 「急がば回れ」 「急いで、ゆっくり」 という名言があるように、慌てると行動が雑になって思うような 結果が得られず、結 […]

日記

心に刻みたいことは声に出して言いましょう

たとえば身に付けたい心構えなどを手帳に書き留めておいたり、 紙に書いて目の前の壁に貼っておいたりしている人がいるかと 思います。 名言や教訓、絶対に守りたい自分自身との約束などを目に見える 場所に書いておくのはとても良い […]

日記

何気ない描写の大切さについて

映画を観ていて、特にストーリーとは関係のない何気ない描写が ずっと頭の中に残り、数年経っても、物語や登場人物は忘れて しまったけれど、その何気ない描写のことがいつも鮮烈に思い出 される、というようなことがあります。 それ […]

日記

「自分より相手」はとても難しい

何をするにも、自分中心ではなく相手中心で考えると良いのです が、人間には欲があるせいか、ちょっとでも気を抜くと、すぐに 自分中心の行動を取ってしまいます(笑)。 「自分より相手、自分より相手」 と呪文のように唱えてみても […]

日記

もったいなくて使えない

仕事の道具でも暮らしの道具でも何か新しいものを買うと、使う のがもったいないと感じて机の中に仕舞い込んでしまう貧乏性の 僕です。 道具である以上、買ったその日から使うのが一番良く、もったい なくて使えないというのであれば […]

日記

感情を制御しよう

夢や目標は、たった一回上手にできただけで叶うということはな く、数回の成功が積み重なることによってようやく実現します。 また、トライのすべてが上手くいくことはほとんどなく、 成功と失敗を繰り返すことになるでしょう。 さら […]

日記

正しくやりたいのになかなかできません

毎日、目の前のことをひとつひとつこなしていくだけですが、 「どうやるか = 正しくやる」 ということを意識して実践してはいても、人間ですのでどうして も甘えが出たり、欲や恐怖に翻弄されたりして、間違ったことを しでかして […]

日記

一つ一つを丁寧に、確実に

年が明けて早くも半分が過ぎ、仕事が本格的にまわり始めた頃か と思いますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 やらなければいけないことが次から次へと出てくるでしょう。 仕事だけではなく、日常生活のことも含めると、一つ終わって […]

日記

難易度の高いことをすすんでやろう

目の前に出現した「やらなければいけないこと」の難易度をまず 分析して、難易度が高い、やるのは難しいという判断をしたら、 かける時間を多めに取ったり、できる人に手助けを頼んだりする と良いということを先日書きましたが、 「 […]

日記

形から入るタイプの人

僕は、何か物事を始めるのに 「形から入らない」 タイプの人間であり、やりたいことがあったら、格好や道具が 揃わなくても実践に入ってしまいますが、世の中には、 「形から入る」 タイプの人もいて、そのどちらが良くてどちらが悪 […]

日記

自分だけのおまじない

アクションを起こすと、失敗か成功かのどちらかが必ず発生する ことになります。 そのどちらが発生しても、心が乱れます(笑)。 失敗したら、失望し、狼狽し、怒り、 正常な行動ができなくなってしまいます。 成功したら、自信過剰 […]

日記

ひとつひとつの行動に気持ちを入れたい

暦の上でもお正月は終わり、いよいよ通常営業の開始ですが、 皆様いかがお過ごしでしょうか。 今年は、ひとつひとつの行動をもっと丁寧にやってみようと 年初めに目標を立てました。 たとえば僕は毎朝ラジオ体操と腕立て伏せ、腹筋ト […]

日記

自分で決めたルールを破ってしまう時

誰でも、自分の中にルールや決まりごとを持っていると思います が、それを守れなくするのは、自分の外側からの圧力によって 感情が揺すぶられた時です。 自分の外側からの圧力がない時には、自分で決めたルールをしっ かり守ることが […]

日記

自分で決めたことを守れない

仕事をする上では、自分で決めたやり方やルールを、いつ、どん な時にも、一つの例外も許さず守ることができるかどうかが とても重要になります。 守れないのであれば、仕事の腕が未熟であるということになり、 守るようにすべての行 […]

日記

ノウハウ本の呪い

知っていることとできることは違うということを頭では分かって いるはずなのに、心ではなかなか理解できません。 知っていることをまるでできるかのように感じ、技術がないのに 気持ちが大きくなって、下手に行動して失敗してしまいま […]

日記

夢を決めましょう

皆様、2018年に叶えたい夢は決まったでしょうか。 ぼんやりと思い描いた方は多いと思いますが、明確に、具体的に 思い描けた方は少ないのではないかと思います。 そのくらい、夢を決める、目標を定めるというのは難しいもので、 […]

日記

お正月の真っ新な気持ち

さあがんばるぞ、新しいことにチャレンジするぞ、という気持ち になれるのが、新年の良いところですね。 お正月はこの新鮮な気持ちを得るために存在していると言っても 良いほどで、生活の粗を正し、心をリセットする効果があります。 […]

日記

いのち短し、恋せよおとめ

この世の中には、「できる人」と「できない人」がいるのではな く、「やる人」と「やらない人」がいるだけです。 やる人は、どんなに悪い環境であってもやりますし、 やらない人は、どんなに良い環境であってもやりません。 「やらな […]

日記

取りあえず手を付けよう

夢や目標ができたり、何かやらなければいけないことが突然目の 前に出現した瞬間に、 「今はできない、あとでやろう」 という思考になる人は、永遠にできないでしょう。 かと言って、すぐに行動できるような時間的余裕が無い場合が […]

日記

頭でっかちの人とせっかちな人

◆1、知る ↓ ◆2、準備する ↓ ◆3、実行する という順番でひとつひとつの実践をしていくと良いのですが、 頭でっかちの人は、「1」で満足してしまい、それより先に進む ことができません。 また、せっかちな人は「1」や「 […]

日記

「自分銀行」への「幸せ貯金」

生活に安心をもたらし、日々の行動を安定させるために貯金を するのと同じように、人を幸せにする仕事を安定的にしていくた めには、まず自分が幸せでなければいけません。 「自分銀行」にする「幸せ貯金」の存在がなければ、他者の幸 […]

日記

今、目の前で起こっていること

今、目の前で起こっていることを判断材料にして、これから起こ ることを予測しながらどう動くかを決めていくしかありません。 しかし、今、目の前で起こっていることであるのに、人はそれを 疑ったり、そこから逃げようとしてしまうか […]

日記

心と行動、その結果

心の状態が人の行動に与える影響の大きさは、自分のことを振り 返ってみると簡単に理解できます。 たとえば、毎日同じ仕事をしていても、心が安定している時には スムーズにできることあっても、前日に良くないことがあり、 心が乱れ […]

日記

上手くいったら、そのやり方を分析しよう

たくさんトライしてその多くは失敗し、ほんの少しだけ、数える くらいだけの成功が発生するものですが、その上手くいったこと をそれでおしまいにするのではなく、 「なぜ上手くいったのか」 をしっかり分析することが重要です。 な […]

日記

予想と実践、結果の受け入れ

未来のことは誰にも分かりません。 予想をして当たることはありますが、それはたまたまであり、 10回やって10回とも当てることはおそらくできないでしょう。 あの人は予言者だ、あの人の言うことはよく当たる、などという オカル […]

日記

夢が叶う2つの道

まず、自分にできることとできないことがあります。 次に、自分のやりたいことととやりたくないことがあります。 それらを組み合わせることで、 ◆1、自分にできることで、やりたいこと ◆2、自分にできることで、やりたくないこと […]

日記

自分を知ること

「天は二物を与えず」 と言いますが、何をやらせても上手にやる人というのは存在する もので、すごいなあ、いいなあと羨ましく思います。 そういう人たちのことをよく観察してみますと、 ◆「準備」という作業を大事にしている ◆ま […]

日記

不意のトラブルに冷静に対処する

◆1、今日はこれをやらなければいけないという日課の仕事 ◆2、今日はこれをやろうと決めている仕事 この二つの仕事を日々やることになりますが、 ◆3、いきなり降って湧いた仕事 がそれに加わることがあります。 思いがけず発生 […]

日記

自らの欠点に対して愛着を持ってしまいます

自分の欠点はよく知っていて、直したいといつも思っていて、 直すための具体的な方法も知っています。 しかしなかなか直せません(笑)。 直し方を知っているくせに一向に直そうとしないのですから、 他の人から見たら、 「この人は […]

日記

どこで働いても同じ

職場に対して不平を言ってばかりの人がいます。 不満そうな顔で接客したり、ブツブツ文句を言いながら仕事を したりしていますが、このような人はたとえ職場を変えたとして もまたその職場の文句を言い始めるでしょう(笑)。 人間は […]

日記

嫌いなものから先に食べましょう

子供が幼稚園の給食の時間に、 「嫌いなものから先に食べましょう」 と教えられたそうです。 大人になり、すでに人生の折り返し地点に立っている自分ですが、 果たしてこれができているかどうか疑問です(笑)。 仕事でも日常の何気 […]

日記

自分がこれをしなければみんなが困るという仕事を誰にも知られないようにやり遂げたい

誰かのために何かをするのは、給料をもらってする仕事とは別の 大きな仕事として自分自身の人生のテーマの一つとなります。 それは、目に見えるボランティア活動などではなく、日々の暮ら しの中にもたくさん存在していて、 「自分が […]

日記

自分の素顔を知るために

「実践」ということが、人生を前に進めるための唯一の方法であ るということをこれまでに何度も書きました。 コップの水を飲みたいと思ったら、自分の手を動かしてコップを つかみ、口元に運ばなければ永遠に飲むことはできないのです […]

日記

まだやれることがあります

「もうだめだ」 と思ったところで深呼吸を一つして、よく考えてみます。 そうすると、ほんの少しの可能性に気が付き、もうだめではない という気がしてきます。 そのほんの少しの可能性への気付きがどんどん膨らんで大きくな って、 […]

日記

負けを認めたところから勝ちが始まる

「勝つか負けるか」 この世は勝負で満ち溢れていて、朝に目覚めてから夜に眠りに就 くまで、たくさんの勝負をし続けなければいけません。 仕事上のライバルとの戦い、恋敵との戦い、自分自身との戦い。 勝負をすれば必ず結果が出ます […]

日記

責任を引き受けることで得られるもの

失敗したら人のせいにしたくなるのは、人間であれば誰でも感じ たことのある感情だと思います。 失敗の責任を背負うのは苦しいことであり、そこから逃れること ができたなら、どんなに気持ちが楽になることでしょう。 しかし、失敗を […]

日記

99%の失敗から1%の成功がにじみ出てくる

創作者や新商品を開発する仕事をしている人は、 「これがヒットしたらいいな、  これがたくさん売れたらいいな」 と思いながら、新しい商品やサービスを作っていると思います。 しかし、その99%は思ったような売り上げを上げるこ […]