仕事

日記

仕事とプロジェクト

仕事は一人でできますが、あるプロジェクトを成功させるには、 一人の力だけではできません。 プロジェクトというのは、いくつかの専門的な仕事の集合体であ り、各分野には、それだけを仕事にしている専門家を当てるのが 一番良く、 […]

日記

自分を変えていくために

これまでにも何度も書いてきたことですが、とても大事なことで すので今日もまた書きます。 人が生きていく、人生を進めていく、成長していく、夢を叶える、 目標を達成するためには、次の2つを実行するだけです。 ◆1、決める ↓ […]

日記

弱点も自分自身の大切な身内です

自分は何をやると決めて、何をやらないと決めたか。 やると決めたことの中で、自分は何ができて、何ができないか。 できないことの中で、具体的に何ができないのか。 どうしてできないのか。 どうしたらできるようになるか。 そうや […]

日記

やらないことを決めて宣言しましょう

やることを決める以上に、やらないことを決めるのはとても重要 であるということは至るところで言われています。 そのくらい人間は、何でもかんでもやろうとしてしまうのです。 やらないことを決める怖さ。 これをやらないで、もしも […]

日記

自分の一番大切にしているもの

自分の進むべき道に迷ったり、何をしたら良いか分からなくなっ た時にはどうしたら良いでしょう。 そんな時には、 「自分の一番大切にしているもの」 のことを考えてみましょう。 たったそれだけで、自分の進むべき道を認識すること […]

日記

何をしてどうやって生きるか

何をしてどうやって生きるか。 まずは、自分がやろうと思う分野を決めましょう。 その時の判断材料としては、「好き」か「得意」でいいでしょう。 「好き」よりも「得意」のほうが一気に進めることができますが、 「好き」のほうが「 […]

日記

2019年が半分終わります

2019年に入ってから半年が過ぎようとしています。 来週からは後半戦ですね。 年初に思い描いた夢や目標への道を、計画通りに進んでいらっ しゃるでしょうか。 当初の予定から逸脱したり、進み具合が極端に遅れている場合に は、 […]

日記

人間はルールを守れない生き物

ルールを決めてそれを厳守するのは仕事の第一条件です。 それをしなければ、質の維持や成長を促進させるための判断基準 の修正ができず、すべてが行き当たりばったりになったりしてし まうからです。 しかし、人間とはルールをなかな […]

日記

短い時間で一気にやりましょう

仕事は、時間をかければ良いかというとそうではなく、時間を かけずに短い時間で一気にやったほうが良いものが出来上がる ことのほうが多いと実感しています。 時間をかけすぎると、丁寧さよりも、怠惰な気分やその他の情報 が心に入 […]

日記

心の場所

以前すんなりできていたことが、突如としてできなくなってしま うというようなことがあります。 「スランプ」と言われますが、これは大なり小なり誰でも経験し たことがあるのではないでしょうか。 できる技術は持っているはずなのに […]

日記

言葉の裏側にある本当の気持ち

仕事の交渉だけではなく、家族との会話、友人との会話など、 人と人との会話すべてに言えることですが、 「相手が何か言った。  その言葉の裏側にある本当の気持ちを想像し、  言葉そのものに対して返事をするのではなく、  裏側 […]

日記

あの人のことを想う時

ある人が死に、その人のことを思い出す時、心に強く思い出され るのは、その人がどんな偉業を成し遂げたかということよりも、 その人が好きだったものや、その人のおかしな癖、何気ない横顔、 その人と話した何でもないような日常のこ […]

日記

意識するかしないか

どんなに小さなことでも、意識するかしないかによって、そこか ら得られる結果が大きく変わってきます。 特に何気なく行っている日課についてこの効果は絶大です。 日課にしてしまえば、特に気合を入れる必要もありませんので、 やる […]

日記

3種類の仕事

僕は仕事をおおよそ3つの種類に分類しています。 まず1つめは、日課としての仕事。 これは、毎日必ずやらなければいけない事務的な作業、経理、 ファイルの整頓、作業場の掃除、道具のメンテナンス、SNS運営、 などがこれに当た […]

日記

何をしても良い時に何もしない

人間は、何もしてはいけない時にはルールが守れます。 それは、自分以外の何かによって制御されているからであり、 自分自身で自分を制御する必要がないからです。 しかし人間は、何をしても良い時にはルールが守れません。 自分自身 […]

日記

良い失敗

実践、行動、チャレンジには失敗は付き物です。 トライの90%は失敗に終わると思っても良いくらいです。 100回チャレンジして10回うまくできれば良いほうです。 つまり、人間は生きている限り、仕事においても趣味においても […]

日記

失敗を許容しながら前に進みましょう

ひとつ実践をすると、成功もしくは失敗のどちらかの結果が 必ず出ます。 これは仕事でも趣味でも同じで、身体を通して何らかのアクショ ンを起こせば、上手くいったか上手くいかなかったか、そのどち らかの現実が必ず目の前に出現し […]

日記

聞いたことのない話を聞く

仕事を依頼してくれた方に誘っていただいて、打ち上げと称され るお食事会に参加することがあります。 それは、仕事の施行者たちとの会合とは違い、通常であれば出会 うことのできない人たちとの交流の場です。 音楽作りや映画作りの […]

日記

今日を、成功の始まりの日にしましょう

今日から6月ですね。 今月を過ごすと、2019年が始まって半年を終えることになります。 皆さん、いかがお過ごしでしょうか。 何度やってもうまくいかないことってありますね。 僕もあります。 失敗ばかりがたくさん積み上がって […]

日記

弱点を無理に直さない

自分の弱点は、自分自身が誰よりもよく知っています。 そして、それを直すだけで、自分の仕事の精度が上がるだろう ということもよく分かります。 ところがなかなか直せません。 なかなか直せないからこそ弱点であるとも言えますが、 […]

日記

今やるべき一つのことに集中するために

僕は極度の面倒くさがり屋ですから、何をする時も、 「あー、面倒だなあ、やりたくないなあ」 という気持ちが先に立ってしまい、なかなか始めることができま せんでした。 「でした」と書いたのは、最近この問題を改善する方法を見つ […]

日記

制作者と創作者

作る前に、これから作ろうとするものを頭の中にイメージした上 で作り始めるということが、プロとして数をこなして仕事をして いるうちに難しくなってきます。 所謂「手ぐせ」というものがあり、制作する上での習慣のような ものに沿 […]

日記

人間は「感情」でできています

この世界のあらゆる仕事は、「感情」を生み出すために存在して いると言って良いでしょう。 作曲家をしている僕なら、音を使って、それを聞いてくれた人の 心の中に感情を生み出すことが求められます。 画家であれば、絵の具や色鉛筆 […]

日記

すんなり事が運ぶことはありません

「すんなり事が運ぶ」 ということは、人生においてあまりあることではありません。 仕事でも子育てでも、できるだけすんなり進むように考え、 行動しますが、いつも思いがけない問題にぶつかって、立ち止ま ざるを得ません。 それに […]

日記

今、何をやるべきか

やらなくて良い時に、やらなくて良いことをやると失敗します。 しかし不思議なことに、やらなくて良い時に、やらなくて良いこ とをやりたくなってしまうのも人間です(笑)。 「今、何をやるべきか」 そのことに気持ちを集中していく […]

日記

今やっていることは正しいかどうか

今やっていることは良いか悪いか。 今やっていることはプラスになるかマイナスになるか。 今やっていることは意味があるかないか。 今やっていることは儲かるか儲からないか。 など、今やっていることの内容を判断する基準はいくつか […]

日記

好きかどうか

何をやるか決め、実践する。 これ以外に目標や夢を叶える方法はないと、これまで何度か書き ましたが、実践して失敗した時、やり方を変えてまた実践する わけですが、それを何度も繰り返しているうちに、 「これは自分にはできないん […]

日記

あの人をひとつの言葉で表すとしたら

ある人のことを思い出す時、その人が何を好きだったか、どんな 人だったか、短い言葉で、それこそたったひとつの単語で表現す るということを、人間は頭の中でやっています。 たとえば、あなたの大切な人の顔を思い浮かべて、 どんな […]

日記

まずは一人でやってみましょう

一人で何ができるか。 ものを作ったり、何かをするには、一人よりもたくさんの人と 共同で行ったほうが良いものができますが、それは、一人一人の 力を結集させることが前提としてあります。 つまり、一人一人が、一人で真剣に取り組 […]

日記

自分と他人、その境界線と融合

「あなたの気持ちが分かります」 と言いますが、本当でしょうか。 結局のところ人間は、自分自身のことしか分かりません。 他人の脳や心を完全に理解することはできないのです。 他人は自分ではないのですから。 もちろん、他人を理 […]

日記

何をするのか、何のためにするのか

自分が今何をやっているのか、何のためにやっているのかを 常に意識しながら行動したいと思っています。 「とにかく行動していればいいんだろう」 という気持ちでやっていると、行動は雑になり、その結果は当然 のことながら良くない […]

日記

短時間、集中してやりましょう

時間に対する気持ちの濃密度を高くしたいといつも思っています。 同じ1時間を過ごすのでも、ぼんやり過ごすのと、仕事や趣味に 没頭しながら過ごすのとでは明らかに違います。 また、仕事や趣味をしていても、どのくらいの熱い想いや […]

日記

行動の一つ一つに「締め切り」を設けよう

やりたいと思いながら、ずっとやれずにもう10年以上経ってしま っていることが、僕だけではなく誰にでもあると思います。 いつかやろうなどと思っていると永遠にやることはありません。 「絶対にやる!」 と断言したところで三日坊 […]

日記

依頼人の熱量

仕事をするのは、お客さんに喜んでもらいためであり、 お客さんが喜んでくれるのは、お客さんが抱えている問題が解決 された時や、お客さんが幸せになった時です。 ですから、仕事の施行者として、仕事のし甲斐があるのは、お客 さん […]

日記

子供時代に夢中になった遊びの中に

「好きなことを仕事にしよう」 ということが言われるようになりました。 AIが人間の仕事を肩代わりすることで、多くの業界で人間は仕事 から解放(追放?)されるということが、すでに実際に目に見え るところで始まっています。 […]

日記

誰かにとって必要かどうか

これをやるべきかやらないべきかで迷った時は、それが、 1、自分にとって必要かどうか 2、誰かにとって必要かどうか この二つの基準を同時にクリアすることを考えると良いでしょう。 特にクリエイティブ系の仕事においては、自分の […]

日記

好きなものはみんな違います

たくさんのことの中から好きなものを選ぶ時、人によって全く 違うものを選択するのを神秘的に思ったことがあります。 ある人はスポーツに夢中になり、ある人は音楽に熱中します。 そして、スポーツに夢中になった人は音楽には興味がな […]

日記

まず、真似をしましょう

心を変えるのはとても難しいということはよく知っています。 しかし、心を入れ替えなければ、自分自身の人生を変えることは できないということも知っています。 心が行動を作り、行動が結果を作りますので、起点である心の 状態を変 […]

日記

何も知らないし、何もできない

自分は何もできない人間だということを、最近になって改めて 思い知らされています。 仕事でも、知っているだけで実践できていないことがたくさんあ りますし、2児の父親だというのにカレーすら作れません。 人付き合いは相変わらず […]

日記

身動きが取れなくなったら

何か問題にぶつかったり、悩み事に心が支配されると、人間は 身動きが取れなくなってしまいます。 今すぐ行動しなければいけないような究極の局面でも、不思議な ことに金縛りにあったように動くことができなくなるのです。 そんな時 […]

日記

提供者の熱

「嘘は必ずバレる」 と言いますが、本当にその通りで、嘘をついてバレないと思って いるのは当の本人だけで、周囲の人はみんなその人がついた嘘を 知っているものです。 そのような原理で、たとえ嘘ではなかったとしても、たとえば、 […]

日記

実践と経験の積み重ねの中から

新年度が始まり、新しいことにチャレンジしようとしている方も いらっしゃるでしょう。 「何か新しいことをしようと思う」 まずはその気持ちを持ったことに、おめでとうと言いたいです。 決意することがまず第一段階であるからです。 […]

日記

いつかできるようになるために

「できなかったことができるようになってうれしい」 人間は、ただこれだけのために生きていると言っても決して過言 ではないと思います。 ◆ピアノで弾けなかったところが弾けるようになった ◆ランニングのタイムが縮まった ◆料理 […]

日記

成長したいと思ったら

成長したいと思ったら、積極的に取り組むと良いことが3つほど あります。 1、自分の間違いを認める 2、ライバルの方法を取り入れる 3、現状からひとつ上のレベルのことをする まず「自分の間違いを認める」ということですが、こ […]

日記

自分の好きなことを発信しましょう

自分がやることが誰かの役に立つかどうか。 仕事はもちろん誰かの役に立つために成立していますが、 現代では、趣味においても誰かの役に立つことができます。 自分の好きなことを自分の好きなように夢中になってやる。 その様子をイ […]

日記

脳に疲労を感じるまで考えましょう

「考える」ということに、もっと時間を費やしたいと思うように なりました。 手を使って実際に作業し仕事を進めることはもちろん大事であり、 それしか物事を前に進める方法はないのですが、考えることによ って、実践の質を上げたり […]

日記

他人のことよりも自分のこと

周囲の目が気になるような時、それは、自分がやることに集中で きていないというサインです。 自分の仕事、自分が今向き合っていることに全力で集中できて いるのなら、周囲のことなど気にしている余裕などないはずです。 周囲の人と […]

日記

時間で行動を管理しましょう

体調が悪かったり、やる気が出ないような時には、行動を時間で 管理して物事を進めると良いでしょう。 身体の状態や気持ちに従っていたのでは、いつまで経っても物事 は進みません。 「今から10分でやる」 「今から5分だけやる」 […]

日記

企画をしたら共犯者を集めましょう

ある企画を立てる。 そして、その企画を成功させるには、できるだけ多くの人に 参加してもらうことが必要不可欠なのです。 プランに対して、ただ感想を言ってもらうだけでも良いのです。 その企画の「共犯者」をたくさん増やすことが […]

日記

作品の一番最初のファンは誰か

むかし、ある映画を作っている現場で、監督が編集マンの人に あれこれ言われている光景を見ました。 あるシーンの編集プランが固まり、監督が、 「よし、これでいきましょう」 と言ったところ、編集マンの人が熱を帯びた口調で待った […]

日記

技術を身につけるにはどうしたら良いか

何か新しいことを始めたいと思ったら、まずはその分野のことを 勉強して知識を得る必要があります。 少し前までは、教えてくれる先生を探し出すのにも一苦労でした が、今はインターネットがありますから、あらゆる分野の専門家 をあ […]

日記

完成したと思ったところからもう一度

「よしこれでできた」 と思ったところから、もう一度全体を確認して、更なる改善点を 探せるかどうか。 これによって仕事の質が大いに変化します。 もし可能であるなら、その最終確認の段階で、自分以外のできる だけ多くの人に確認 […]

日記

失敗に真剣に向き合いましょう

「一度失敗したら、二度と失敗しないように」 と言われますが、たった一度の失敗で、その後すべて成功すると いうわけにはなかなかいかないものです。 失敗は何度もします。 そして、成功した後でも、また失敗することがあります。 […]

日記

ゆっくりと急ぐ

年度末は、特に仕事においては、様々なことの切り替えの時期で あるため、慌ただしくなってしまいますね。 毎日どきどきそわそわしながら、落ち着かない時間が過ぎます。 そんな時にこそ心掛けたいのが、 「ゆっくりと急ぐ」 という […]

日記

もっとできることはないか

「もうこれ以上できない」 と思ったところから、あとどれくらいやることができるか。 それが、良い仕事をするためのポイントになります。 「もっとできることはないか」 と考えながら仕事をしていると、いつしか自分の世界(自分の […]

日記

楽しくないけれど大好き

「仕事は楽しいですか?」 と言われれば、楽しくない、つらい、苦しい、面倒くさい、 やりたくない、行きたくない、帰りたい、などネガティブな言葉 ばかりが頭に浮かぶでしょう。 それが良くないかと言われれば、それで良いと言えま […]

日記

願望から決意へ

「自分はこうなりたい」 という願望から、 「自分はこうなる」 という決意に変化させることができた瞬間に、それはもう実現へ と突き進んでいきます。 夢が願望であるうちは、それは単なる憧れとして、遠くから眺め ているだけです […]

日記

一つの仕事をつないでいるもの

僕は自営業をしていますから、一つの仕事を得るまでに多くの 労力とコストがかかることを身を以って知っています。 一人の人間(大きな会社であっても仕事を依頼するかどうかの 判断はたった一人の人間から出発するものです)が、ある […]

日記

選ぶという行動にはストレスが伴います

この世にはありとあらゆる種類の仕事や趣味がありますが、 人間の人生の時間は限られていますから、そのすべてをすること はできません。 つまり、その中からどれか一つを選ぶという作業がどうしても 必要になるのです。 もしも選ぶ […]

日記

「好き」という魔法

仕事を選ぶ時に、 「楽だから」 という理由で選ぶと、その人の人生はうまくいかないでしょう。 仕事に対するこのような考え方は、日々の暮らしのあちこちに 悪い影響をもたらすからです。 「楽じゃないけど、身を粉にして働こう」 […]

日記

知らないことをそのままにしない

「あれ、なんだっけ」 と思うことが毎日必ず一回はあります。 知識として知っていたはずのことでも、40歳を過ぎると、 忘れてなかなか思い出せないということもたまにあります。 40歳を過ぎても、知らないこともたくさんあります […]

日記

適度な積極性

行動する時に、どのくらい積極的に行うかによって、得られる 結果が違ってきます。 それはまるで鏡のようであり、自分が力を入れれば入れるほど 大きなものが反射してくるのです。 行動と結果はワンセットになっており、結果には成功 […]

日記

習慣の質を向上させましょう

習慣にしてしまうと、どんなことでも心理的にやりやすくなり、 気にすることなく、ストレスもなく、その物事を遂行できます。 しかし、気にすることなく、ストレスもなくというのは、 質の低下を招いてしまう危険性をはらんでいます。 […]

日記

やりたくないことをやるために

生きていると、仕事でもそれ以外のことでも、やりたくないこと が、目の前に立ちはだかります。 考えるだけでつらいこと、心理的になかなかできないこと、 技術的に難しいこと、面倒なことなど、やりたくないことが 心に重くのしかか […]

日記

自分だけの方法で、自分だけにできる仕事を

自分のカラーは、特に意識しなくても勝手に出てしまうものです。 100%誰かの真似をしたつもりでいても、自分が自分の身体を 使って行うかぎり、少なからず自分の色が必ず反映されます。 オリジナリティーは、模倣の中にも存在する […]

日記

正しいやり方かどうか

何か行動を起こす時に、 「正しいやり方かどうか」 ということを考えるようにしています。 欲深い人間なのですから、上手なやり方、得をするやり方のほう につい意識が向いてしまいます。 しかし、そんなやり方をしていると、一回や […]

日記

仕事の時間配分について

一日にやらなければいけないことを分析してみますと、おおよそ ◆1、習慣・日課 ◆2、締切が近い仕事 ◆3、締切のない仕事 ◆4、突然入ってきた緊急の仕事 の4つに分類することができます。 さらに、これは、お給料を得るため […]

日記

習慣をメンテナンスしましょう

習慣の大事さと強力さについて、これまで何度も書いてきました が、習慣を定期的にメンテナンスすることも大切です。 習慣にしてしまえば、どんなことでも、心理的な抵抗なくすんな りできるようになります。 それをしなければ気持ち […]

日記

発想は一人で。実行は複数で

発想は一人で。実行は複数で。 という言葉があります。 世の中を大きく動かすようなアイディアや発明は、いつもたった 一人の人間の熱い想いから出発します。 しかしそれを具体的な形として作り上げていく時に、決してその 人一人の […]

日記

準備と練習とチャンス

毎日少しずつ準備をします。 結果が出なくても、毎日必ず練習します。 そうやって、毎日少しずつ力を貯めていくのです。 テストとして、小さな実践をしてみます。 失敗することも上手くいくこともあるでしょう。 でも、失敗のほうが […]

日記

丁寧さという価値

パソコンとインターネットの普及によって、以前は専門家しか できなかったことが、素人でも簡単にできるようになりました。 そのせいで閉鎖を余儀なくされた会社や業界も多く、僕の身近な ところでもたくさんあります。 誰でもできる […]

日記

思考を他者に依存してはいけません

「自分の人生なのだから、自分の好きなように生きたい」 と誰もが考えるでしょう。 そしてそれは当然そうであった方が良いですね。 しかし、自分の人生を自分の好きなように生きるということは どのようにすれば可能となるのでしょう […]

日記

やるかやらないか

「やるかやらないか」 たったそれだけの違いです。 やった人の世界は広がり、やらない人の世界は広がることは ありません。 「できるかできないか」 ではありません。 できないところから始めるのです。 最初からできる人などこの […]

日記

仕事のやり方は性格によって変わります

仕事においては、 「自分の性格に基づいた、自分のやり方を確立すること」 がもっとも重要になります。 性格は人それぞれみんな違いますから、その仕事に関する技術的 な本をいくら読んだところで、それがその人に完璧に合致すると […]

日記

小さな成功をたくさん勝ち取ろう

何をやってもうまくいかない時って誰にでもありますね。 そのような時には、 「小さな成功を目指す」 これに尽きます。 たとえば、仕事で1日100万円の売上を上げたいという目標が あるとしましょう。 そのような目標を持つこと […]

日記

「約束」を最重要視したい

「約束」というものを極限まで重要視したいと考えています。 家族との約束、友人との約束、仕事も約束の中に入るでしょう。 日々慌ただしい生活を送っていますから、ちょっとでも気を抜く と、約束を軽く扱ってしまいそうになります。 […]

日記

「できる」と「できない」の境界線

思ったような結果が出なかったり、上手く行動できないような時、 その原因は「感情」である場合が多いものです。 じゅうぶんにできる技術は持っているのに、感情が邪魔をして できなくなります。 大きな悩み事があったり、誰かのこと […]

日記

仕事における再現性について

仕事においては、「再現性」ということにもっとも重きを置かな ければいけません。 同じ仕事を、いつでも、何回でも、同じ品質で提供することが できなければ、それは仕事とは呼べないのです。 パン屋さんが、毎日違うパンを自分の好 […]

日記

やりたいことの中にあるやりたくないこと

「やりたいことをやりましょう」 と、あらゆる場面で言われる時代になりました。 少し前の日本では、 「やりたくないことでも我慢してやっていれば、  そのうち良いことがある」 「やりたくないことを我慢してやることこそが美徳で […]

日記

無駄ではない無駄話

年末は、自分にとって不必要なものを捨て去る機会ですね。 部屋の中にある使わないもの、心の中にある余計なものを きれいさっぱり捨てるのです。 何を得るかよりも、何を捨てるかのほうが重要だと言われます。 ところが、 「これは […]

日記

プレゼンの前に不安になったら

何かをしようとする時に、 「うまくできるかな」 「果たして自分にできるのかな」 と不安になることってよくありますね。 そんな時には、その行動の先をイメージしてみましょう。 たとえば、仕事で大きな発表・プレゼンをしなければ […]

日記

自分だけのやり方を作りましょう

ある程度実践を続けていると、自分に合ったやり方が分かってく るものです。 まだ実践経験の浅いうちは、自分のやり方というものが無い状態 ですから、本で読んだり、人に教えてもらったりしたやり方を おっかなびっくりやることにな […]