作品

日記

好きと言ってくれる人のために作る

人にはそれぞれ違った「好き・嫌い」があり、音楽や映画、趣味 や暮らし方、生き方などは、そのものの質的な良し・悪しの先に、 最終的には好きか嫌いかということが最大の判断基準として存在 します。 ですから、世界中すべての人の […]

日記

作品は苦労して鑑賞したほうが心に残る

音楽でも映画でも本でも、作品というのは、誰にでも平等に鑑賞 の機会が与えられています。 特に現代はインターネットの発達によって、誰でもいつでもどこ でも、鑑賞したいと思ったものをすぐに鑑賞できる社会です。 たとえば、聞き […]

日記

この世には「完成」はありません

「もうこれ以上できない」 「ここまでしかできない」 そんな風に思ったところからあと少しだけやる、というのが、 仕事などの質を上げるポイントになります。 「これで完成」 と思っても、 「もっと良くすることができないかな」 […]

日記

提供者の熱

「嘘は必ずバレる」 と言いますが、本当にその通りで、嘘をついてバレないと思って いるのは当の本人だけで、周囲の人はみんなその人がついた嘘を 知っているものです。 そのような原理で、たとえ嘘ではなかったとしても、たとえば、 […]

日記

一生懸命、作りましょう

人間が作るものには、上手か下手かということの他に、作り手の エネルギーがどのくらい入っているかということも反映されます。 上手か下手かは一目瞭然で、誰にでも簡単に分かります。 しかし、上手なのに何だか心に響かなかったり、 […]

日記

映画は動画の王様

「映画は動画の王様だ」 というのを多くの人が話すのを耳にしてきました。 映画、テレビ、ビデオ作品、YouTubeなどのWeb動画、プロジェク ションマッピングなど、現在の動画には様々な形態がありますが、 そのもっとも頂点 […]

日記

気持ち=エネルギー

エネルギーは、動くことで価値を持つ。 という文章を読みました。 エネルギーがある場所からある場所に移動したり、姿を変えたり することで、何らかの効果を生み出します。 人の気持ちも、エネルギーの一つとして捉えることができま […]