失敗

日記

僕がもっとも怖いもの

もっとも怖いものは何ですか? と尋ねられたら、それはもちろん、幽霊とか注射とかいろいろ 怖いものはありますが、今現在の僕なら、 「後悔することです」 と答えるでしょう。 後悔という感情は、もっとも苦しいものだと思っていま […]

日記

怒りの感情を自分自身から切り離す方法

自分の行動が駄目になってしまったり、その行動の乱れから大失 敗をしてしまうような時、いったい何が根本の原因であるかを よく分析してみたことがありますか? 大失敗した時に分析なんてする余裕は無いと思うかもしれません が、そ […]

日記

結果を検証するための材料を得るために

行動を起こす前に、 ◆やること ◆どうなったら失敗か ◆どうなったら成功か という3点について事前に決めておく必要があります。 そうしなければ、行動によって発生した結果を判断するための 材料が得られないからです。 行動は […]

日記

心をゼロ地点にリセットする

「不運に見舞われると逆に燃える」 という人がいます。 「うまくいかないことがあると嬉しくなる」 という人もいます。 人間というのは不思議なもので、うまくいっていると心にあまり 感情を生み出さす、酷い時にはもっともっとなど […]

日記

ドアを開けて、自分の足で

自分からアクションを起こさなければ何も起きません。 ベットの上で寝返りをうちながら電話を待っていても、 ベルは決して鳴ることはないのです。 成功した人がそうではない人よりも多くの秘密情報を得ていたと 考えるのは間違ってい […]

日記

思い描いた通りの人生にするためには

「人生は自分の思い描いた通りになる」 と言われますが、いやいやそんなことはないだろう、自分の思い 描いた通りになんてならないよ、と多くの人が思うでしょう。 僕もそう思うことがあります。 しかしそんな時に自分の内面をよく観 […]

日記

良い失敗

実践、行動、チャレンジには失敗は付き物です。 トライの90%は失敗に終わると思っても良いくらいです。 100回チャレンジして10回うまくできれば良いほうです。 つまり、人間は生きている限り、仕事においても趣味においても […]

日記

失敗を許容しながら前に進みましょう

ひとつ実践をすると、成功もしくは失敗のどちらかの結果が 必ず出ます。 これは仕事でも趣味でも同じで、身体を通して何らかのアクショ ンを起こせば、上手くいったか上手くいかなかったか、そのどち らかの現実が必ず目の前に出現し […]

日記

チャレンジをする時に

「うまくいくだろう」 そんな風に思ってチャレンジして失敗します。 不思議なことに、「うまくいくだろう」と思うその気持ちが強け れば強いほど、失敗の確率は高まり、大失敗してしまうものです。 それでは、その逆で、 「失敗して […]

日記

失敗した時の心の状態に気を付けましょう

実践をする。 失敗する。 その時の心の状態がもっとも重要です。 失敗をすると人は自暴自棄になったり、必要以上に落ち込んで 動くことを止めてしまったりしますが、そういう心の動きを抑え、 次の行動を正しく行うのは至難の業です […]

日記

失敗に真剣に向き合いましょう

「一度失敗したら、二度と失敗しないように」 と言われますが、たった一度の失敗で、その後すべて成功すると いうわけにはなかなかいかないものです。 失敗は何度もします。 そして、成功した後でも、また失敗することがあります。 […]

日記

実践しながらチャンスを待ちましょう

「実践しながらチャンスを待つ」 このようにいつも心掛けています。 本を読んだり、インターネットで調べたりして勉強することは もちろん大切ですが、実践しなければ先に進むことはできません。 そしてそれは、どんなに小さな実践で […]

日記

準備と練習とチャンス

毎日少しずつ準備をします。 結果が出なくても、毎日必ず練習します。 そうやって、毎日少しずつ力を貯めていくのです。 テストとして、小さな実践をしてみます。 失敗することも上手くいくこともあるでしょう。 でも、失敗のほうが […]

日記

一期一会の一回

目標を決め、実践を繰り返していくだけの人生です。 それだけが人生を前に進め、日々成長することを可能にします。 実践をするとなると当然のことながら、成功か失敗か、いずれか の結果が必ず出ます。 成功した時には、気持ちが大き […]

日記

駄目なところを直したい

今年一年を振り返ってみると、駄目なことが多かったなあ、 という感想です。 そしてそれはいつものこと(笑)。 今年は良かった、完璧だった、という年はまだ一度もなく、 いつも後悔して、苦しい気持ちと一緒に年を越します。 駄目 […]

日記

何度も失敗できるようにしましょう

実践して成功することはほとんどなく、多くは失敗に終わります。 つまり、必然的にたくさんの失敗が現実のものとなるという事実 があり、これはどんな人でも決して避けることはできません。 たくさんの失敗をしながら、ほんの数回の成 […]

日記

結果ではなく、心の状態を心配しましょう

このチャレンジの結果はどうか。 成功するか、失敗するか。 行動を起こし、実践をすると、すぐにそのようなことに気持ちが 向いてしまいます。 しかし、フォーカスしなければいけないのは、自分の心の状態。 自分の心が、いつもの場 […]

日記

答えはそこにあり、見えていないだけ

考えても考えても分からない問題に直面していたり、どうしたら 良いか、今何をしたら良いのかが分からなくなってしまった時に は、とりあえず動くことを止め、その場でじっと周囲を観察して みましょう。 今すぐ何とかしなければ、今 […]

日記

結果を受け入れるためには

「人事を尽くして天命を待つ」 という言葉が好きで、ことあるごとに思い出しています。 今現在の自分にできることを最大限にやり、結果は神さまにお任 せする、という気持ちです。 どのような結果となっても、それは神さまが決めてく […]

日記

アタマとココロの間で

「ひどい失敗をするのはいつも、自分で決めたルールを  自分で破ってしまった時だった」 という言葉がありますが、人間はどうやら、アタマとココロとい う2つの間を右往左往する生き物のようです。 アタマでは分かっているのに、コ […]

日記

正しいやり方は自分を守ってくれる保険です

「この世は結果がすべて」 「過程よりも結果が大事」 と言われます。 それは確かにそうであり、仕事でも何でもそうですが、どのくら い努力したとか、がんばったけれどできなかったというのは 完全に無視されて、結果だけ評価されま […]

日記

失敗にも進化が必要です

「同じ失敗を二度と繰り返してはいけない」 と言われますが、失敗は何度か繰り返してしまうものです。 そうして、何度か失敗を重ねてようやく上手にできるようになり ます。 自分に技術が無いから失敗するわけで、その技術は、たった […]

日記

成功しても失敗しても心は乱れます

実践に入る前に、成功と失敗の2つについて、 「こうなったらこうしよう」 というように次の行動をセットで用意しておくと良いでしょう。 つまり、 ◆こうなったら成功、成功したら次はこうする ◆こうなったら失敗、失敗したら次は […]

日記

はじめの数回の実践は、事前準備の段階です

まずやってみます。 そうすると、やってみる前には分からなかったことが次々と分か ってきます。 その量はとても多く、実際にやってみることでしか分からない ことの多さに驚くほどです。 ある物事に対して、たとえばそれは夢や目標 […]

日記

失敗から学んで次の実践に生かすには

実践をして、失敗します。 これはごくありふれたことですが、自分がどこから失敗への道を 歩み始めたのかを分析することがとても重要です。 失敗というのはただでさえつらいものなのに、それを最初から 再び思い出して分析するのは、 […]

日記

根気強く

「こうなったらいいな」 と思いながら挑戦して、その通り上手くいくことはほとんどあり ません。 自分が願ったのとは真逆の結果となり、おもしろいくらいきれい に失敗します(笑)。 それが一つ一つの実践の当然の結果と言えるでし […]

日記

ゴールとゲームオーバー

何か新しいことに挑戦しようと心に決めます。 その時に、こうなったら成功、こうなったら失敗、というように ゴールとゲームオーバーのポイントをセットで決めておくように しましょう。 ゴールを設定する人は多いのですが、ゲームオ […]

日記

失敗した時に考えたいこと

10回のトライに対して、9回の失敗と1回の成功、ものによっては、 100回のトライで、99回の失敗と1回の成功というのが当たり前な のですから、1回の失敗でいちいち落ち込まないようにしたいと いつも思っています。 しかし […]

日記

負のループに陥っている時に考えるべきこと

◆前向きな気持ち ◆後ろ向きな気持ち 人間の心の中には、この二つが交互に発生します。 良いことがあると、嬉しくなって、行動の質と速度が高まります。 「わたしにはできる」 という強い気持ちで胸がいっぱいになって、通常できな […]

日記

失敗してもうれしい

仕事でも暮らしのことでも何でも、 ◆1、やり方を知る ↓ ◆2、やる ↓ ◆3、結果を受け止めてやり方を調整し、再度やる これを延々繰り返すだけです。 これが「仕事をする」ということですし、「生きる」ということ でもあり […]

日記

正しくないと分かっていても止められません

今やっていることが間違っていると分かっていても、なかなか 止めることができないのが人間というものです。 これまでかけてきた時間や労力を無駄にしてしまうことへの恐怖 や、バレなければ良いだろうという気の緩み、自分だけではな […]