失敗

日記

何度も失敗できるようにしましょう

実践して成功することはほとんどなく、多くは失敗に終わります。 つまり、必然的にたくさんの失敗が現実のものとなるという事実 があり、これはどんな人でも決して避けることはできません。 たくさんの失敗をしながら、ほんの数回の成 […]

日記

結果ではなく、心の状態を心配しましょう

このチャレンジの結果はどうか。 成功するか、失敗するか。 行動を起こし、実践をすると、すぐにそのようなことに気持ちが 向いてしまいます。 しかし、フォーカスしなければいけないのは、自分の心の状態。 自分の心が、いつもの場 […]

日記

答えはそこにあり、見えていないだけ

考えても考えても分からない問題に直面していたり、どうしたら 良いか、今何をしたら良いのかが分からなくなってしまった時に は、とりあえず動くことを止め、その場でじっと周囲を観察して みましょう。 今すぐ何とかしなければ、今 […]

日記

結果を受け入れるためには

「人事を尽くして天命を待つ」 という言葉が好きで、ことあるごとに思い出しています。 今現在の自分にできることを最大限にやり、結果は神さまにお任 せする、という気持ちです。 どのような結果となっても、それは神さまが決めてく […]

日記

アタマとココロの間で

「ひどい失敗をするのはいつも、自分で決めたルールを  自分で破ってしまった時だった」 という言葉がありますが、人間はどうやら、アタマとココロとい う2つの間を右往左往する生き物のようです。 アタマでは分かっているのに、コ […]

日記

正しいやり方は自分を守ってくれる保険です

「この世は結果がすべて」 「過程よりも結果が大事」 と言われます。 それは確かにそうであり、仕事でも何でもそうですが、どのくら い努力したとか、がんばったけれどできなかったというのは 完全に無視されて、結果だけ評価されま […]

日記

失敗にも進化が必要です

「同じ失敗を二度と繰り返してはいけない」 と言われますが、失敗は何度か繰り返してしまうものです。 そうして、何度か失敗を重ねてようやく上手にできるようになり ます。 自分に技術が無いから失敗するわけで、その技術は、たった […]

日記

成功しても失敗しても心は乱れます

実践に入る前に、成功と失敗の2つについて、 「こうなったらこうしよう」 というように次の行動をセットで用意しておくと良いでしょう。 つまり、 ◆こうなったら成功、成功したら次はこうする ◆こうなったら失敗、失敗したら次は […]

日記

はじめの数回の実践は、事前準備の段階です

まずやってみます。 そうすると、やってみる前には分からなかったことが次々と分か ってきます。 その量はとても多く、実際にやってみることでしか分からない ことの多さに驚くほどです。 ある物事に対して、たとえばそれは夢や目標 […]

日記

失敗から学んで次の実践に生かすには

実践をして、失敗します。 これはごくありふれたことですが、自分がどこから失敗への道を 歩み始めたのかを分析することがとても重要です。 失敗というのはただでさえつらいものなのに、それを最初から 再び思い出して分析するのは、 […]

日記

根気強く

「こうなったらいいな」 と思いながら挑戦して、その通り上手くいくことはほとんどあり ません。 自分が願ったのとは真逆の結果となり、おもしろいくらいきれい に失敗します(笑)。 それが一つ一つの実践の当然の結果と言えるでし […]

日記

ゴールとゲームオーバー

何か新しいことに挑戦しようと心に決めます。 その時に、こうなったら成功、こうなったら失敗、というように ゴールとゲームオーバーのポイントをセットで決めておくように しましょう。 ゴールを設定する人は多いのですが、ゲームオ […]

日記

失敗した時に考えたいこと

10回のトライに対して、9回の失敗と1回の成功、ものによっては、 100回のトライで、99回の失敗と1回の成功というのが当たり前な のですから、1回の失敗でいちいち落ち込まないようにしたいと いつも思っています。 しかし […]

日記

負のループに陥っている時に考えるべきこと

◆前向きな気持ち ◆後ろ向きな気持ち 人間の心の中には、この二つが交互に発生します。 良いことがあると、嬉しくなって、行動の質と速度が高まります。 「わたしにはできる」 という強い気持ちで胸がいっぱいになって、通常できな […]

日記

失敗してもうれしい

仕事でも暮らしのことでも何でも、 ◆1、やり方を知る ↓ ◆2、やる ↓ ◆3、結果を受け止めてやり方を調整し、再度やる これを延々繰り返すだけです。 これが「仕事をする」ということですし、「生きる」ということ でもあり […]

日記

正しくないと分かっていても止められません

今やっていることが間違っていると分かっていても、なかなか 止めることができないのが人間というものです。 これまでかけてきた時間や労力を無駄にしてしまうことへの恐怖 や、バレなければ良いだろうという気の緩み、自分だけではな […]