季節

日記

冬眠前の別れの感情

いよいよ空気の冷たさが秋から冬らしいものに変わってきました。 朝晩に外に出ると、ひりひりした寒さを感じることもあります。 冬の寒さを感じると、大切な人のことを思い出すのは、僕が 北国生まれ、北国育ちだからでしょうか。 空 […]

日記

冬は人恋しさに拍車がかかる季節です

10月ももうすぐ終わり、秋も深まって、冬の訪れを感じる頃とな りました。 夏嫌いの僕は、秋が始まってから快適な生活を送っていますが、 冬がやってくると今度は故郷が恋しくなります。 北国で生まれ、18歳まで青森で暮らしてい […]

日記

仕事と季節

あと3か月後にはお正月です。 仕事をする上では、もう年末や新年のことに取り掛からなければ いけなくなりました。 先取りして準備をすることは、季節と共に生きている人間にとっ てはなかなか難しく、想像力に頼る部分が大きくなり […]

日記

ハチミツコーヒー

秋が深まり、いよいよ冬を予感させるような寒さを感じる日も あります。 つい先日まで、アイスコーヒーばかり飲んでいたのに、いつしか ホットに変わり、カップから美しい湯気が立ち上っています。 秋は短く、これから長い冬がやって […]

日記

季節によって同じ気持ちを繰り返します

新しいことにチャレンジしたり、去年よりも今年、今年よりも 来年、というように成長したいという気持ちで生きています。 しかし、やっている内容は少しは進歩したり新しくなったりして いるのかもしれませんが、やっていることそれ自 […]

日記

秋の孤独感

秋になって、寂しさが心地良く胸に迫ってきました。 秋の孤独感に、むかしのことを思い出したり、後悔したり、 泣いたり、誰もが詩人になったりします(笑)。 秋に寂しさを感じるのは、我々人間も動物の一種だからです。 あらゆる動 […]

日記

物思いに耽りやすい怠け者

ここ数日、厳しい残暑となっていますが、もう秋がやってきたと 言って良いでしょう。 今年はどんな秋冬になるか、何をしようかと今からわくわくして います。 ただし、気を付けないと、ただ物思いに耽るだけであっという間 に過ぎ去 […]

日記

寂しい季節が終わりました

朝や夜に窓から入ってくる風によって、秋の訪れを感じています。 また、太陽の光が射す角度も秋の雰囲気を演出しています。 地上に生まれる影が夏とはがらりと変わるのです。 秋と冬が大好きな僕は今からもうわくわくしています。 き […]

日記

物思いの秋

記録的な長い酷暑もようやく収まりを見せてきて、ここ数日は、 雨のせいもあるでしょうか、涼しい時間が多くなりました。 秋の訪れを感じる頃です。 秋になると胸騒ぎでわくわくします。 過ごしやすいのでいろいろなことをストレスを […]

日記

秋冬のやり方に

今日から8月ですね。 8月に入るともう秋を感じることが多くなります。 朝晩の雰囲気や空の色、風の感じなどに秋の寂しさを感じるよう になります。 お盆を過ぎるとそれはさらに強くなって、気が付けば肌寒い季節 となっているでし […]

日記

旅行について

夏休み、どこか遠くへお出掛けになる方もいらっしゃるでしょう。 日常の現実空間から遠く離れて、非日常の風景に身を置くことで 心機一転、心をリフレッシュすることができます。 ただ、そういうことが合わない人間も存在します。 家 […]

日記

真夏病

秋や冬に寂しさを感じる人は多いでしょう。 しかし僕は、真夏に大きな孤独感を感じることがあります。 それも一番太陽がギラギラしているお昼過ぎの2時などに。 夏が苦手ということもあるでしょうし、北国生まれのために 寒さに対し […]

日記

祈りの夏祭り

あちこちで夏祭りが催される季節ですね。 僕の家の近所のお寺でも、来週、納涼盆踊りが予定されています。 故郷の青森では、ねぶたの最後の仕上げをしている頃でしょうか。 祭りは、人の心を元気付けてくれます。 そして、人と人の心 […]

日記

水泳の魅力

梅雨が終わり夏真っ盛りですが、いかがお過ごしでしょうか。 僕は世界一の汗っかきで、滝のように流れ落ちる汗のせいで集中 力が乱されるために、夏はあまり好きではありませんので、 ひどく憂鬱な毎日を過ごしております。 泳いだら […]

日記

どんなに暑くても「暑い」と言いません

梅雨明けが宣言され、7月に入って数日が経ちました。 すっかり夏の雰囲気になりましたね。 風は熱く乾いていますし、太陽もギラギラ輝いています。 空には夏の雲が浮かんでいます。 夏は一番苦手な季節ですが、最近はどんなに暑くて […]

日記

夏が始まったばかりなのに

梅雨明けが宣言され、いよいよ本格的な夏になりましたね。 夏休み、旅行、キャンプ、夏祭り、アイス、スイカ、海、花火、 恋など、夏の楽しいことがこれからたくさんあるでしょうか。 僕は暑さに極めて弱いため、夏が始まったばかりな […]

日記

雨の日は心をしっかり

雨の日が多くなってきたように感じます。 いよいよ梅雨の季節に足を踏み入れたのでしょう。 雨の日というのは、身体が濡れますから肉体的なダメージもあり ますが、思いのほか精神的なダメージも大きいものです。 思うように外出でき […]

日記

ワーカーホリックのゴールデンウィーク

「仕事をしているほうが落ち着く」 というのをとっくに通り越して、 「仕事をしていなければ落ち着かない」 という心境で毎日暮らしていますが、それも自営業ですから仕方 のないことですし、そのくらいでなければいけないのでしょう […]

日記

生命たちが躍動し始める季節

関東は、桜が終わり、緑の季節に入ったようです。 若葉の輝くような美しい緑色は、ほんの短い間。 すぐに深い緑色へと変化してしまうでしょう。 昨夜が憂鬱で苦しかったとしても、朝になると多少は心が軽くな り、期待に胸が膨らむの […]

日記

今、会っている人、今、立っている場所

卒業式、終業式が終わった頃でしょうか。 これまで馴染んだ人や場所との別れ。 誰の人生にも必ずあることです。 「また会える」 別れる時にはいつもそう思います。 そして、その通りにまた会えた人の数は少なく、ほとんどの人 とは […]

日記

現実か、夢の中のことか

寒の戻りはありますが、春の強い風が吹き、花粉が舞い、 桜が咲いて、いよいよ春が訪れたと言って良いでしょう。 集中していないとすぐに眠くなる季節です(笑)。 僕は身体を横たえると10秒以内に熟睡してしまう恐ろしいくらい の […]

日記

寒い季節の心は

凍えるような寒さが日本を覆っています。 寒くて薄暗い冬の日には、特に意識をしなくても、 これまで出逢った大切な人たちの顔が心に浮かびます。 いくつかの動物たちは冬眠しているでしょう。 しかしきっと、眠りながら大事な家族や […]

日記

雪の上を歩くには

月曜日、関東では4年ぶりの大雪になったそうで、 交通機関は大騒ぎ、街も大騒ぎといった様子でした。 僕は仕事で静岡に出かけておりましたので、帰りの電車で、 帰宅困難者の仲間入りとなりました。 関東の人は雪に慣れていませんか […]

日記

寒さを乗り切るには

大寒に入り、一年でもっとも寒いと言われる季節になりました。 特に今週は雪の予報などが出ていて、凍えるような寒さになると 予想されます。 寒くなると、僕の生まれ故郷である北国の人たちのことが気に なりますが、北国の人はもと […]

日記

一つ一つを丁寧に、確実に

年が明けて早くも半分が過ぎ、仕事が本格的にまわり始めた頃か と思いますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 やらなければいけないことが次から次へと出てくるでしょう。 仕事だけではなく、日常生活のことも含めると、一つ終わって […]

日記

2017年、お疲れ様でした

今年も今日で終わりですね。 皆様にとってはどんな一年でしたでしょうか。 良いこともあり、良くないこともあったでしょう。 出逢いと別れがあったでしょう。 大晦日の現在、安心と幸せに心が満ちていらっしゃる方と、逆に、 寂しさ […]

日記

ポンカンの皮を入浴剤にしてみよう

クリスマスが終わり、次は突然、大晦日とお正月ですが、 お正月にはみかんなどの柑橘類を食べる機会が多くなりますね。 僕も先日、大分に住んでいる親戚から立派なポンカンをいただき 毎日のように美味しくいただいております。 たく […]

日記

林檎愛

生まれ故郷が青森のせいか、 果物と言われればすぐに林檎を思い出します。 たくさんの果物の中でも特に林檎が大好きで、特に冬には、 僕の仕事机の上に、お菓子と並んで、常時置かれています。 「風邪をひいたら林檎を食べればすぐに […]

日記

あたたかい=幸せ

寒い季節になりますと、あたたかいものが人間の幸せを感じる 度合に密接に結びついていることを意識する機会が多くなります。 凍える寒さの中で口にするあたたかいスープのありがたさに 思わず涙が出そうになることもありますし、寒い […]

日記

冬と故郷

寒い季節になると、遠くにいる大切な人たちのことを想う時間が 増えるのは、僕が北国で生まれたからでしょうか。 冬という季節が、故郷というものと密接に結びついているのです。 僕は今41歳で、18歳の時に東京に出てきましたから […]

日記

冬の肩こりにはラジオ体操がお勧めです

本格的な冬の寒さがやってきていますが、こうなりますと、 肩こりにお悩みの方が多いのではないでしょうか。 寒いと身体に勝手に力が入り、自分では脱力しているつもりでも 寒さから身体の内側を守ろうとして、思わぬうちに身体に力を […]