心構え

日記

自分で決めたルールを破ってしまう時

誰でも、自分の中にルールや決まりごとを持っていると思います が、それを守れなくするのは、自分の外側からの圧力によって 感情が揺すぶられた時です。 自分の外側からの圧力がない時には、自分で決めたルールをしっ かり守ることが […]

日記

自分で決めたことを守れない

仕事をする上では、自分で決めたやり方やルールを、いつ、どん な時にも、一つの例外も許さず守ることができるかどうかが とても重要になります。 守れないのであれば、仕事の腕が未熟であるということになり、 守るようにすべての行 […]

日記

お正月の真っ新な気持ち

さあがんばるぞ、新しいことにチャレンジするぞ、という気持ち になれるのが、新年の良いところですね。 お正月はこの新鮮な気持ちを得るために存在していると言っても 良いほどで、生活の粗を正し、心をリセットする効果があります。 […]

日記

頭でっかちの人とせっかちな人

◆1、知る ↓ ◆2、準備する ↓ ◆3、実行する という順番でひとつひとつの実践をしていくと良いのですが、 頭でっかちの人は、「1」で満足してしまい、それより先に進む ことができません。 また、せっかちな人は「1」や「 […]

日記

心と行動、その結果

心の状態が人の行動に与える影響の大きさは、自分のことを振り 返ってみると簡単に理解できます。 たとえば、毎日同じ仕事をしていても、心が安定している時には スムーズにできることあっても、前日に良くないことがあり、 心が乱れ […]

日記

上手くいったら、そのやり方を分析しよう

たくさんトライしてその多くは失敗し、ほんの少しだけ、数える くらいだけの成功が発生するものですが、その上手くいったこと をそれでおしまいにするのではなく、 「なぜ上手くいったのか」 をしっかり分析することが重要です。 な […]

日記

予想と実践、結果の受け入れ

未来のことは誰にも分かりません。 予想をして当たることはありますが、それはたまたまであり、 10回やって10回とも当てることはおそらくできないでしょう。 あの人は予言者だ、あの人の言うことはよく当たる、などという オカル […]

日記

夢が叶う2つの道

まず、自分にできることとできないことがあります。 次に、自分のやりたいことととやりたくないことがあります。 それらを組み合わせることで、 ◆1、自分にできることで、やりたいこと ◆2、自分にできることで、やりたくないこと […]

日記

自分を知ること

「天は二物を与えず」 と言いますが、何をやらせても上手にやる人というのは存在する もので、すごいなあ、いいなあと羨ましく思います。 そういう人たちのことをよく観察してみますと、 ◆「準備」という作業を大事にしている ◆ま […]

日記

今日、会って、話ができるのが最後

以前も書きましたが、「一期一会」ということを最近よく考える ようになりました。 今日、誰かに会います。 その人と会って話ができるのは、今日が最後なのです。 そんな風に人は考えないものです。 またいつでも好きな時に会って話 […]

日記

不意のトラブルに冷静に対処する

◆1、今日はこれをやらなければいけないという日課の仕事 ◆2、今日はこれをやろうと決めている仕事 この二つの仕事を日々やることになりますが、 ◆3、いきなり降って湧いた仕事 がそれに加わることがあります。 思いがけず発生 […]

日記

自らの欠点に対して愛着を持ってしまいます

自分の欠点はよく知っていて、直したいといつも思っていて、 直すための具体的な方法も知っています。 しかしなかなか直せません(笑)。 直し方を知っているくせに一向に直そうとしないのですから、 他の人から見たら、 「この人は […]

日記

どこで働いても同じ

職場に対して不平を言ってばかりの人がいます。 不満そうな顔で接客したり、ブツブツ文句を言いながら仕事を したりしていますが、このような人はたとえ職場を変えたとして もまたその職場の文句を言い始めるでしょう(笑)。 人間は […]

日記

嫌いなものから先に食べましょう

子供が幼稚園の給食の時間に、 「嫌いなものから先に食べましょう」 と教えられたそうです。 大人になり、すでに人生の折り返し地点に立っている自分ですが、 果たしてこれができているかどうか疑問です(笑)。 仕事でも日常の何気 […]

日記

自分がこれをしなければみんなが困るという仕事を誰にも知られないようにやり遂げたい

誰かのために何かをするのは、給料をもらってする仕事とは別の 大きな仕事として自分自身の人生のテーマの一つとなります。 それは、目に見えるボランティア活動などではなく、日々の暮ら しの中にもたくさん存在していて、 「自分が […]