感情

日記

「できる」と「できない」の境界線

思ったような結果が出なかったり、上手く行動できないような時、 その原因は「感情」である場合が多いものです。 じゅうぶんにできる技術は持っているのに、感情が邪魔をして できなくなります。 大きな悩み事があったり、誰かのこと […]

日記

一期一会の一回

目標を決め、実践を繰り返していくだけの人生です。 それだけが人生を前に進め、日々成長することを可能にします。 実践をするとなると当然のことながら、成功か失敗か、いずれか の結果が必ず出ます。 成功した時には、気持ちが大き […]

日記

心のありかを確かめましょう

今年もあと10日を残すのみとなりました。 ここからの時間は一気に過ぎ去るもので、忘年会、クリスマス、 大晦日、お正月と、何が何だか分からない勢いに乗せられたまま、 気が付けばお正月も終わって新学期という感じです。 周囲の […]

日記

心に生まれる感情をアンテナに

行動・実践をしようとする時に、人間の心を便利なアンテナと して活用することができます。 もしも心が、 「どんどんやりたい、ぐんぐん進みたい」 という感情でいっぱいになっているなら、行動・実践は控えめに し、 「大丈夫かな […]

日記

見ざる、聞かざる

正しい行動、何をしたら良いか、どうしたら良いかは、誰でも 頭では分かっているのに、実際に行動するとなるとなかなかでき ないものです。 つまり、頭と体の間に何者かが割って入り、連携を断絶させて いることになります。 その「 […]

日記

ネガティブな感情に心が支配されたら

失敗した悔しさやライバルに負けた悔しさ、物事が上手くいかな い苛立ちなどのネガティブな感情はどのように扱ったら良いので しょう。 その感情に翻弄されてしまうと一気に破滅への道を突き進みます。 悔しい気持ちによって行動が乱 […]

日記

失敗したら感情を排除して行動を点検しよう

「こうなったらいいな」 と思っても、そうはならないのが世の中というものです。 それどころか、「こうなったら」と思い描いたのとは真逆の結果 となってしまうことが日常茶飯事です(笑)。 まるで、逆風の中を突き進みながら生きて […]

日記

怒りやイライラの活用法

生きていると誰でも、怒りやイライラを感じることが、毎日数回 は当然のこととしてあるかと思います。 「山谷さん、いつも涼しげな顔をしていて、  怒ることなんてないでしょう」 などとよく言われる僕ですが、ここ数日の酷暑によっ […]

日記

誰かが見ています

お化けや鬼、地獄など、怖いものの存在を信じることによって、 自分の行動を正すことができます。 悪いことをすると、誰に見られているわけでもないのに、何か 人間ではないものの存在にじっと見つめられている気がして 怖さを感じる […]

日記

本を読み進められないような時には

本を読もうと思って開いたのに、同じ2~3行をいつまでもいつま でも堂々巡りで繰り返してしまい、そこから先に進むことができ ないというようなことがあります。 これは、心理状態の非常事態であり、危険を知らせるサインだと 思っ […]

日記

ロボットになったフリをしよう

一つのことだけをやっていれば良いのであれば、 どんなに楽でしょう。 しかし人間の生活はなかなかそうはいかず、複数のことを同時に しなければいけないものです。 仕事だけをみても、いくつかの異なる仕事を同時にしなければ いけ […]

日記

感情を制御しよう

夢や目標は、たった一回上手にできただけで叶うということはな く、数回の成功が積み重なることによってようやく実現します。 また、トライのすべてが上手くいくことはほとんどなく、 成功と失敗を繰り返すことになるでしょう。 さら […]

日記

今、目の前で起こっていること

今、目の前で起こっていることを判断材料にして、これから起こ ることを予測しながらどう動くかを決めていくしかありません。 しかし、今、目の前で起こっていることであるのに、人はそれを 疑ったり、そこから逃げようとしてしまうか […]

日記

心と行動、その結果

心の状態が人の行動に与える影響の大きさは、自分のことを振り 返ってみると簡単に理解できます。 たとえば、毎日同じ仕事をしていても、心が安定している時には スムーズにできることあっても、前日に良くないことがあり、 心が乱れ […]