感情

日記

愛はもらうものではなく自分自身で作るもの

愛を感じたい、愛に包まれたい、愛に満たされたいと誰もが思う でしょう。 しかし、愛して欲しい、愛を与えて欲しいと思っているだけでは、 不思議なことにいつまでも愛を感じることはできません。 愛は受け身のままでは永遠に得られ […]

日記

いつ言うか

何を言うかではなく、いつ言うかが大事。 と言われます。 人間には感情のブレがあり、その日の気候や時間帯、最近あった 出来事などの影響によって、感情に良い波が立つ時もあれば良く ない波が立つ時もあります。 そのようなことを […]

日記

足りない部分と、はみ出た部分を知るために

まず、自分の気持ちのままに自由に行動します。 心の中の欲求に身を任せるようにして、自分のやりたいことを やりたいようにやるのです。 そうすると、必ず壁にぶつかるでしょう。 技術不足に直面してそこから先に進めなくなることも […]

日記

ストレスとリラックスのあいだ

人間の一日の感情の動きを振り返ってみますと、ストレスとリラ ックスを行き来していることが分かります。 忙しい時はテンションが高くなり、襲い掛かってくるストレスに 対処しようとしますし、一仕事終えるとほっと一息、リラックス […]

日記

感情の存在を認めた上で、感情には従わない

「これからこれをやろう」 「こうなったらこうしよう」 と事前に決めていても、いざ実践するとその通りにはなかなか できないものです。 決意がどれだけ固くても、実践の最中には、その決意はあっと いう間に吹き飛んでしまいます。 […]

日記

ジタバタしない

僕の手帳には、 「ジタバタしない」 と書き留めてあります。 度々これを見て、自分自身の心に言い聞かせています。 それは、僕がジタバタしやすい性格であり、また過去のほとんど の失敗は、ジタバタすることによって引き起こされた […]

日記

「怖い」という感情について

今年は、お化けの出番が少なかったのではないかと思います。 入りたくないけど入りたいお化け屋敷、聞きたくないけれど聞き たいお化け話、見たくないけれど見たいお化け番組など、お化け に関するイベントや作品はたくさんありますが […]

日記

正当な自己中心

中島みゆきさんの歌『ファイト!』の歌詞にあるように、人が 一生懸命に戦っている姿を見て笑ったり文句を言ったりする人は 戦っていない人なのだと思います。 そして、戦っている人はなぜ人のことを笑ったりしないか。 それは、人の […]

日記

感情を動かし、感情に動かされない

人間は、「感情を動かしたい」生き物であり、その実現のために 音楽や映画、本やゲームなどが存在しています。 特に「感情を押し殺すこと」を強要されるような現代社会では、 感情を自由に解き放つことのできるエンターティメントは、 […]

日記

インパクト、感情を動かす

「インパクト」というのは重要な要素の一つですが、びっくり箱 のようなものでは、一瞬の効果を生むことしかできず、 「継続する」というもっと重要なことと相反してしまいます。 インパクトを与え続けることができないのであれば、び […]

日記

アマチュアとプロのやり方の違い

アマチュアとプロの明確な違いは、 「こうなったらこうする」 ということを明確に決めているか決めていないかということです。 アマチュアは行き当たりばったりで行動することが多く、 思考錯誤に多くの時間を費やしますが、プロは仕 […]

日記

強い心

行動すると失敗か成功かどちらかの結果が必ず出ます。 いつも成功を願いながら行動しますが、ほとんどの場合失敗して しまいます。 成功の数よりも失敗の数のほうが圧倒的に多いのです。 行動する時には、感情を正しく整えることが必 […]

日記

自分の真ん中、心の定点

自分の人生を台無しにするのは最終的には自分自身であることが 多いものです。 つまり、人間は自分で自分に罰を与えたり、自分で勝手に破滅 したりしてしまうものなのです。 何かがうまくいった時に気持ちが大きくなって、次の行動が […]

日記

短時間で心を正しい場所にセットする方法

誰でも、自分にとって一番良い状態、素直で自分らしくなれる、 「心の場所」を持っています。 その場所に心がちゃんと置いてあると、ストレスが無くなり、 大きな安らぎに包まれて、正しい行動を取ることができます。 しかし、心はな […]

日記

イメージトレーニングの効果

イメージトレーニングと言うと少々オカルトのように捉えられる ことが多いのですが、スポーツ選手も音楽家も役者もみんな仕事 に取り入れています。 「本番を脳内で疑似体験する」 ということによって、本番と同じ気分を自分自身の中 […]

日記

自分との約束

天使と悪魔。 自分の中に二つの顔がある。 人間であれば誰でも、そんな風に思ったことがあるでしょう。 しっかり勉強しなきゃと思ったほんの数分後にもうやる気が無く なって漫画やゲームに興じたり、仕事をしようと立ち上げたPCで […]

日記

心は正しい場所にあるか

まず、今の自分の状況をよく観察してみます。 仕事のこと、生活のこと、家族や友人との人間関係、現在に影響 を及ぼしている過去はないかなどを心に思い描いていきます。 次に、今の自分の心の状態をよく観察してみます。 落ち着いて […]

日記

相手が本当に手助けを欲しているかどうか

誰かの役に立ちたいと思ったら、まずその人が本当に困っている のかどうかをよく確認しなければいけません。 相手が困ってもいないのにあれこれやろうとするのは、単なる おせっかいというものです。 ましてや相手が「そっとしておい […]

日記

転落のきっかけ、心のリカバリ

ちょっとしたことがきっかけで、人間の心はすぐに後ろ向きに なってしまいます。 朝起きて窓を開けたら雨が降っていた。 それだけでもう、一日何もやりたくなくなってしまいます。 仕事で小さな失敗をしたら、それがきっかけとなって […]

日記

慎重に、確実に

本を読んでいたら、 「急がずに。だが休まずに」 という言葉を見つけました。 以前、NHKの「プロフェッショナル」という番組で、小児外科医 の男性が、 「ゆっくり、急ぐ」 とおっしゃっていましたが、それに共通すると思いまし […]

日記

経験から学ぶことはなかなか難しい

成長するためには、過去から学び、それを未来に活かすことが 必要ですが、本を読んだり動画を観たりすることで他者の過去を 自分の未来に活かそうとしても、それはなかなか難しいものです。 自分自身で失敗をして痛い目を見なければ、 […]

日記

焦ったらすぐに立ち止まりましょう

「焦って追いかけたものは絶対に手に入らない」 と言われます。 「焦って行動する」というのは、何かに感情を動かされて、 その感情の動きに行動が動かされてしまうことです。 つまり、自分自身の意志で行動しているのではなく、誰か […]

日記

感情は動かす。しかし、感情に動かされない

人間であれば誰でも感情を持っています。 無口でロボットのように見える人でも、心のスイッチが入った 途端に喜怒哀楽を激しく表現したり、ある特定のテーマについて 話す時だけは目をキラキラさせて夢中になるというようなことが よ […]

日記

できることとできないことの境界線

人間にできることとできないことがあります。 その境界線がどこにあるのかということは、その人間の感情に よって大きく変わってしまいます。 人間にできないことであるにも関わらず、感情が先走ってしまい、 できるはずだと思い込ん […]

日記

失敗したところが物語の始まりです

まず、やってみます。 すると、結果が出現するわけですが、それは多くの場合、 「失敗」という結果でしょう。 技術が不足していてそもそも最後までやることができないか、 技術はあっても感情の乱れによって失敗してしまうか、 その […]

日記

バカゾーン

人間であれば誰でもバカをやってしまうものです。 ちょっとした不注意から大失敗をしてしまったり、欲望を自制 できずに破滅し、恐怖に打ち勝てずにチャンスを逃し、悪ふざけ をして大けがをします。 それらはすべてバカなことです。 […]

日記

時間と感情制御

「忙しい時ほどゆっくりと」 「時間がたくさんある時ほど急いで」 これをいつも心に持って暮らしています。 これは自らの感情を正しい場所に置くために重要であり、これを 意識することによって、行動の乱れを防ぐことができるのです […]

日記

感情を次の行動にくっつけない

人間の行動を乱し、失敗へと導くのは、いつも「感情」です。 正しい行動、取るべき行動は誰もが知っています。 しかし、感情のせいでそれを正確に実行することができません。 身の周りで仕事のできる人をよく観察してみますと、とても […]

日記

むせび泣く

年末年始、悲喜こもごも、涙を流す機会もあるでしょう。 悲しい涙、うれし涙、感動の涙。 いろいろな涙、泣き方がありますが、 「むせび泣く」 というのが僕はとても好きです。 たった一人きりで、肩を震えさせながら、声をつまらせ […]

日記

クリスマスケーキとおせち料理

日本人の多くは、クリスマスの準備と共に、お正月の準備をして いる頃ではないでしょうか。 クリスマスケーキとおせちを同時に計画しなければいけないなん て、実に慌ただしい季節だと思います。 一年の締めくくりなのですから、今年 […]

日記

自分も相手も幸せになることを考える

自分よりも相手のことを先に考えたほうが良いということは確か にその通りだと思うのですが、これを完全に実践するのはなかな か難しいものです。 たとえば、相手のためを思って何かをしたとしても、果たして 本当にそれが相手のため […]

日記

今すぐやるサイン

「面倒だなあ、やりたくないなあと思ったら、今すぐやる」 ということを肝に銘じて生きています。 それは自分に課せられた試練であると思って、まるで修行僧のよ うに厳しく自分に言い聞かせながらやっています。 「必ずやるからあと […]

日記

思うことと行動すること

思うことと行動することは違います。 両者の間には大きな溝が存在しています。 夢を実現したいと思ったとしましょう。 どんなに強く思っても行動しなければ実現しませんね。 喉が渇いたから水を飲んでのどを潤したいとどんなに強く思 […]

日記

確率と心

この世界は「確率」で成り立っているということを、僕たちは 日頃あまり意識して過ごすことはありませんね。 朝起きてから夜寝るまでのすべてのことががっちりつながってい るように感じて過ごしています。 たとえば、幸運である不運 […]

日記

怒りの感情を自分自身から切り離す方法

自分の行動が駄目になってしまったり、その行動の乱れから大失 敗をしてしまうような時、いったい何が根本の原因であるかを よく分析してみたことがありますか? 大失敗した時に分析なんてする余裕は無いと思うかもしれません が、そ […]

日記

自分で決めたルールを守るためには

仕事でも趣味でも、 ◆自分で決めたことが守れない ◆ルールを設定したのにそれに従うことができない ということがあるかと思います。 僕も仕事上でどうしてもできるようになりたいことがあり、その 実現のためには乗り越えなければ […]

日記

感情を切り離す練習をしましょう

やりたくない時に、やりたくないことを、積極的にやる。 というのが、僕がいつも自分自身への戒めとしていることです。 これは、言い換えれば「感情の制御」と言えるでしょう。 仕事は感情の影響を受けないように遂行されなければいけ […]

日記

あらゆる出来事に静かな気持ちで対処したい

自分の身に起こることはすべて自分の人生の一部です。 良いことも起きますし、良くないことも起きるでしょう。 それらすべて総合して一つの人生となります。 ですから、自分の人生に起こる様々なことに対して、責任感を 持って、正し […]

日記

感情を動かされたい

梅雨が長引いている感じがありますが、もうすぐ夏が本格的に なるでしょう。 夏はいよいよお化けの出番ですが、人はなぜ怖いものがこんなに 好きなのでしょうね。 お化け、ジェットコースター。 キャーキャー言いながら心は躍ります […]

日記

正しい実践には苦痛が伴います

「ここでこうしなければならない」と分かっていたのに、 できなかった経験は何度あるでしょうか。 「ここでこれをしてはいけない」と分かっていたのに、 それをしてしまった経験は何度あるでしょうか。 僕は数えきれないくらい、そう […]

日記

人間は「感情」でできています

この世界のあらゆる仕事は、「感情」を生み出すために存在して いると言って良いでしょう。 作曲家をしている僕なら、音を使って、それを聞いてくれた人の 心の中に感情を生み出すことが求められます。 画家であれば、絵の具や色鉛筆 […]

日記

今、何をやるべきか

やらなくて良い時に、やらなくて良いことをやると失敗します。 しかし不思議なことに、やらなくて良い時に、やらなくて良いこ とをやりたくなってしまうのも人間です(笑)。 「今、何をやるべきか」 そのことに気持ちを集中していく […]

日記

感情を動かしたい生き物

生きる上で人間が衣食住の他に求めるものは何か。 それは、 「感情を動かしたい」 ということです。 喜怒哀楽。 特に喜びを求めますが、怒りや悲しみなどのネガティブな感情で も、 「無いよりはあったほうが良い」 のだそうです […]

日記

感情を有効に使いましょう

「感情に従って方向を定め、感情を抑制して行動せよ」 という言葉があります。 人生に迷った時、大きな決断をする時、夢や目標を定める時など、 これから進むべき方向を決めなければいけない時、理性よりも 本能の声に耳を傾けたほう […]

日記

感情を動かしたい

人間には感情を動かしたいという欲求があります。 朝起きて夜眠るまで、機械的な作業をして暮らすよりも、 喜怒哀楽を感じ、感情を大きく動かされる体験を望みます。 感情が動かされることによって、何気ない日常が突然輝き出し、 ひ […]

日記

「できる」と「できない」の境界線

思ったような結果が出なかったり、上手く行動できないような時、 その原因は「感情」である場合が多いものです。 じゅうぶんにできる技術は持っているのに、感情が邪魔をして できなくなります。 大きな悩み事があったり、誰かのこと […]

日記

一期一会の一回

目標を決め、実践を繰り返していくだけの人生です。 それだけが人生を前に進め、日々成長することを可能にします。 実践をするとなると当然のことながら、成功か失敗か、いずれか の結果が必ず出ます。 成功した時には、気持ちが大き […]

日記

心のありかを確かめましょう

今年もあと10日を残すのみとなりました。 ここからの時間は一気に過ぎ去るもので、忘年会、クリスマス、 大晦日、お正月と、何が何だか分からない勢いに乗せられたまま、 気が付けばお正月も終わって新学期という感じです。 周囲の […]

日記

心に生まれる感情をアンテナに

行動・実践をしようとする時に、人間の心を便利なアンテナと して活用することができます。 もしも心が、 「どんどんやりたい、ぐんぐん進みたい」 という感情でいっぱいになっているなら、行動・実践は控えめに し、 「大丈夫かな […]

日記

見ざる、聞かざる

正しい行動、何をしたら良いか、どうしたら良いかは、誰でも 頭では分かっているのに、実際に行動するとなるとなかなかでき ないものです。 つまり、頭と体の間に何者かが割って入り、連携を断絶させて いることになります。 その「 […]

日記

ネガティブな感情に心が支配されたら

失敗した悔しさやライバルに負けた悔しさ、物事が上手くいかな い苛立ちなどのネガティブな感情はどのように扱ったら良いので しょう。 その感情に翻弄されてしまうと一気に破滅への道を突き進みます。 悔しい気持ちによって行動が乱 […]

日記

失敗したら感情を排除して行動を点検しよう

「こうなったらいいな」 と思っても、そうはならないのが世の中というものです。 それどころか、「こうなったら」と思い描いたのとは真逆の結果 となってしまうことが日常茶飯事です(笑)。 まるで、逆風の中を突き進みながら生きて […]

日記

怒りやイライラの活用法

生きていると誰でも、怒りやイライラを感じることが、毎日数回 は当然のこととしてあるかと思います。 「山谷さん、いつも涼しげな顔をしていて、  怒ることなんてないでしょう」 などとよく言われる僕ですが、ここ数日の酷暑によっ […]

日記

誰かが見ています

お化けや鬼、地獄など、怖いものの存在を信じることによって、 自分の行動を正すことができます。 悪いことをすると、誰に見られているわけでもないのに、何か 人間ではないものの存在にじっと見つめられている気がして 怖さを感じる […]

日記

本を読み進められないような時には

本を読もうと思って開いたのに、同じ2~3行をいつまでもいつま でも堂々巡りで繰り返してしまい、そこから先に進むことができ ないというようなことがあります。 これは、心理状態の非常事態であり、危険を知らせるサインだと 思っ […]

日記

ロボットになったフリをしよう

一つのことだけをやっていれば良いのであれば、 どんなに楽でしょう。 しかし人間の生活はなかなかそうはいかず、複数のことを同時に しなければいけないものです。 仕事だけをみても、いくつかの異なる仕事を同時にしなければ いけ […]

日記

感情を制御しよう

夢や目標は、たった一回上手にできただけで叶うということはな く、数回の成功が積み重なることによってようやく実現します。 また、トライのすべてが上手くいくことはほとんどなく、 成功と失敗を繰り返すことになるでしょう。 さら […]

日記

今、目の前で起こっていること

今、目の前で起こっていることを判断材料にして、これから起こ ることを予測しながらどう動くかを決めていくしかありません。 しかし、今、目の前で起こっていることであるのに、人はそれを 疑ったり、そこから逃げようとしてしまうか […]

日記

心と行動、その結果

心の状態が人の行動に与える影響の大きさは、自分のことを振り 返ってみると簡単に理解できます。 たとえば、毎日同じ仕事をしていても、心が安定している時には スムーズにできることあっても、前日に良くないことがあり、 心が乱れ […]