暮らし

日記

ひとつひとつの行動に気持ちを入れたい

暦の上でもお正月は終わり、いよいよ通常営業の開始ですが、 皆様いかがお過ごしでしょうか。 今年は、ひとつひとつの行動をもっと丁寧にやってみようと 年初めに目標を立てました。 たとえば僕は毎朝ラジオ体操と腕立て伏せ、腹筋ト […]

日記

心を支えてくれるもの

友人に、 「あなたの心の支えは何ですか」 と訊かれて、 「習慣です」 と答えました。 朝起きて体操をする、散歩をする、カーテンを静かに開ける、 布団をきれいに整える・・・など。 そのような自分で決めた小さな習慣を、どんな […]

日記

失いたくないもの

人間はみんな、生まれる時は裸ん坊で何一つ持っていませんから、 現在身の周りにあるものはすべて、生きていく過程で獲得してき たものであるということになります。 しかし、生まれた時は、目に見えない多くのものを持っています。 […]

日記

物は無ければ無いほうが良い

年末の大掃除で、部屋を占領している不用品の処分を検討されて いる方も多いかと思います。 人間の自由を奪うことのひとつとして「物」の存在があります。 ドストエフスキーの小説の中に、 「鍵をかけなきゃいけないものを何も持って […]

日記

予想と実践、結果の受け入れ

未来のことは誰にも分かりません。 予想をして当たることはありますが、それはたまたまであり、 10回やって10回とも当てることはおそらくできないでしょう。 あの人は予言者だ、あの人の言うことはよく当たる、などという オカル […]

日記

今日、会って、話ができるのが最後

以前も書きましたが、「一期一会」ということを最近よく考える ようになりました。 今日、誰かに会います。 その人と会って話ができるのは、今日が最後なのです。 そんな風に人は考えないものです。 またいつでも好きな時に会って話 […]

日記

自らの欠点に対して愛着を持ってしまいます

自分の欠点はよく知っていて、直したいといつも思っていて、 直すための具体的な方法も知っています。 しかしなかなか直せません(笑)。 直し方を知っているくせに一向に直そうとしないのですから、 他の人から見たら、 「この人は […]