日記

どこで完成とするか

仕事でも趣味でも、自分がやっていることをどこで完成とするか が、その人の力やセンスが問われるところだと思います。 どんなことでも時間をかければかけるだけ良いものが出来上がる 可能性があるでしょう。 何度も熟考することがで […]

日記

身の周りにあるものは自分のものではない

最近知った考え方で気に入っているのは、 「自分の身の周りにあるものは自分のものではない」 というものです。 自分の持っているもの、目の前にあるもの、お金など、自分の 周辺にあるものはすべて、今たまたま自分の近くにあるとい […]

日記

カヴァレリア・ルスティカーナを聴きながら

梅雨の真っ最中ですが、すでに初夏を感じています。 先日の日曜日など、日差しがジリジリしていて夏のようでしたね。 またいつものように梅雨が終わり、いつものように夏が来て、 夏が終わり、秋がやってきて、一年が終わっていくので […]

日記

あの人のことを想う時

ある人が死に、その人のことを思い出す時、心に強く思い出され るのは、その人がどんな偉業を成し遂げたかということよりも、 その人が好きだったものや、その人のおかしな癖、何気ない横顔、 その人と話した何でもないような日常のこ […]

日記

死を意識してこそ濃密に生きられる

身近な人でも有名人でも、その人が亡くなったという話を聞く度 にいつも思うのは、命は有限であり、その時間はとても短いとい うことです。 そして、それは、まだまだ続くだろうとぼんやりと思っていると、 ある日突然やってくるとい […]