青森

日記

機会

昨日、身内の大切な人が亡くなりましたので、 急遽、故郷である青森に帰ることになりました。 関東で暮らしている弟と妹と一緒に帰りますが、 弟と会うのなんて、実に三年ぶりくらい。 決して険悪な仲ではなく、むしろ可愛くて大好き […]

日記

冬と故郷

寒い季節になると、遠くにいる大切な人たちのことを想う時間が 増えるのは、僕が北国で生まれたからでしょうか。 冬という季節が、故郷というものと密接に結びついているのです。 僕は今41歳で、18歳の時に東京に出てきましたから […]

日記

北国の冬と東京の冬

朝晩の寒さがいよいよ冬らしくなってきましたね。 あったかいコーヒーから立ち上る湯気を美しく感じます。 気になるのは故郷青森の人たちのこと。 およそ4か月間にも及ぶ、雪の中での暮らしが始まるからです。 朝、すぐに仕事になん […]

日記

美しの夏祭り

僕の故郷青森ではいよいよねぷた祭りが始まろうとしていますが 日本のあちこちで、花火大会や宵宮、盆踊りなどの 夏祭りが行われる季節ですね。 夏祭りと言いますと、僕はなぜか「赤」をすぐに 思い出すのですが、それは提灯の赤色な […]