日記

Webは生き物

ホームページやブログなどのWebメディアは、あらゆる物事の
初期に共通して起こる爆発的進化を、ある程度終えたような
感じがあります。

これからも緩やかに進化・発展していくとは思いますが、
宇宙誕生ビックバンのような変化は見られないでしょう。

音楽や美術、本や映画などのメディアは、
作って完成したら、それで終着点を迎えたことになりますが、
Webメディアはそうではありません。

日々、更新され、新しいものが加えられ、古いものが削除され、
テキストやビジュアルが差し替えられ、一向に完成する様子を
見せることはありません。

「Webは生き物である」

と言うことができるでしょう。

そういう特性を持ったメディアなのですから、
継続的な更新作業やメンテナンスを欠かすことはできません。
どんなに忙しくてもペットにエサをやらなければいけないのと
同じで、更新作業なきWeb運営はありえないでしょう。

更新作業はできれば一日数回することが望ましいですが、
時間的・技術的にそれが難しい場合は、週に一回の更新を
目標としましょう。

それでも、毎日、自らのWebサイトを点検しながら見ることは
とても大切です。

Webは、「作る」よりも、
「作った後のお世話」が大事だからです。

作曲家・株式会社サウンドジュエルデザイナーズ 代表取締役/青森県出身・横浜市在住/映画音楽、テレビやCMの音楽、歌、舞台音楽など、幅広い色彩の音楽を、繊細な音楽表現で描いています。主な作品は、映画『校庭に東風吹いて』、『ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を』、『アンダンテ 稲の旋律』、テレビアニメ『アスタロッテのおもちゃ!』など。特技は、集中力が長時間持続すること。好きなものは、美しいもの、映画、本、マカロン、チョコレート、高い所。好きな言葉は、「芸術家は弱者の味方である」。ドストエフスキー、太宰治、寺山修司、芥川龍之介、江戸川乱歩、夢野久作などを愛読しています。